結果にコミット! の「RAIZAPグループ」傘下9社 俄然注目を集める株価の値動き»マネーの達人

結果にコミット! の「RAIZAPグループ」傘下9社 俄然注目を集める株価の値動き

メタボ有名人を起用し劇的な肉体改造を果たすという、インパクト絶大なCMでご存知の方も多いであろう「RAIZAP」。

RAIZAPは「自己投資産業でグローバルNo.1ブランド」を目指し、企業買収を積極的に行っています



現在、こちらRAIZAPグループ各社は、株価の値動きのほうでも俄然注目を集めているのです。

そこで、RAIZAPグループの上場各社をまとめてみました。

株価その他の情報は7/7終値現在の「Yahoo!ファイナンス」をもとにご紹介しています。


1. RAIZAPグループ(2928)



≪画像元:RAIZAP


美容・健康関連通販や減量ジム「RAIZAP」を展開する企業です。

これからご紹介する企業グループの親会社でもあり、M&Aで様々な企業を傘下に収めています。

ただ、こちらは札証銘柄(札幌証券取引所銘柄)であり、証券会社によっては購入できませんので要注意です。

株価の動き


5月中旬までは800円台でしたが、それ以降、ぐいぐい上昇し6/1の終値は1,064円、直近高値は7/4の2,297円となりましたが、その後乱高下し7/7の終値は1,764円となっています。

株主優待・配当


・ 権利確定月 3月末

・ 配当 12.57円/年

・ 配当利回り 0.71%

・ 株主優待 
【自社グループ製品から希望の優待商品を贈呈】

100株以上 4千円相当
200株以上 6千円相当
400株以上 1万2千円相当
800株以上 2万4千円相当
1,200株以上 3万円相当
2,000株以上 3万6千円相当

株主優待カタログでは「どろあわわ」の人気が高いようです。近年では選べる商品の幅も広がったとか。 


2. イデアインターナショナル(3140)





インテリア雑貨や旅行用品などの企画、卸、小売りを行っている企業です。

ホーロー鍋をイメージしたという、料理映えするオシャレなデザインのホットプレートがヒットしていますね。

株価の動き


4月までは900円台でしたが、5月に入り急上昇。

5/22には2,000円を超える値動きをしました。5月末に1株→2株への株式分割を行なうと、ますますヒートアップし、7/4の高値は2,099円をつけましたが、その後急落。

7/7の終値は1,347円まで売られました。分割前に換算すると2,700円近くと考えられますから、4月当時に比べ、株価が3倍になっています。

株主優待・配当


・権利確定月 6月末

・配当 0円/年

・配当利回り 0.00%

・株主優待 
【RAIZAPグループ製品から希望の優待商品を贈呈】

100株以上 9千円相当
200株以上 1万8千円相当
400株以上 2万4千円相当
600株以上 3万円相当
1,000株以上 3万6千円相当


3. SDエンターテイメント(4650)





北海道でゲーム、ボウリング場を、本州でフィットネス施設を運営している企業です。

今期は営業・経常利益および当期純利益の大幅な上昇を見込んでいるようです。

株価の動き


5月中旬までは600円台でしたが、それ以降は急上昇。

7/4に1日だけ2,000円以上をつけましたが、あっという間に急落。7/7の終値は1,287円でした。スリリングな値動きですね。

株主優待・配当


・ 権利確定月 3月末・9月末

・ 配当 6.7円/年

・ 配当利回り 0.52%

・ 株主優待 
(a)自社レジャー施設優待券、もしくは(b)RAIZAPグループ製品のいずれか選択

100株以上 (a)4枚  (b)3千円相当
200株以上 (a)8枚  (b)6千円相当
400株以上 (a)16枚 (b)1万2千円相当
600株以上 (a)20枚 (b)1万5千円相当
1,000株以上 (a)24枚 (b)1万8千円相当


4. マルコ(9980)



≪画像元:マルコ


女性用体型補正下着、化粧品などの訪問販売を行う企業です。

RAIZAPグループとの連携強化で、今期は営業利益の大幅増を見込んでいます

株価の動き


5月中旬までは100円台でしたが、6月にかけて400円台まで値を上げ、7/4には最高値733円をつけましたが急落。7/7の終値は525円です。

株主優待・配当


・ 権利確定月 3月末・9月末

・ 配当 0円/年

・ 配当利回り 0.00%

・ 株主優待 
(a)RAIZAPグループ製品、および(b)マルコ20%割引券

100株以上 (a)2千円相当 (b)1枚
200株以上 (a)3千円相当 (b)1枚
400株以上 (a)6千円相当 (b)1枚
800株以上 (a)1万2千円相当 (b)1枚
1,200株以上 (a)1万5千円相当 (b)1枚
2,000株相当 (a)1万8千円相当 (b)1枚

2017年9月時点の株主より、RAIZAPグループ商品が選べる株主優待に変更となりました。


5. ぱど(4833)



≪画像元:ぱど


無料情報誌を発行する業界大手の企業です。今年RAIZAPグループ入りし、立て直しをはかるそうです。

株価の動き


5月中旬までは300円台でしたが、その後上昇し、6月末までに600円台に突入、7/4には高値1,008円を付けた後急落。7/7の終値は695円でした。

株主優待・配当


・ 権利確定月 3月末
・ 配当 0円/年
・ 配当利回り 0.00%
・ 株主優待はありません。


6. ジーンズメイト(7448)



≪画像元:ジーンズメイト


ジーンズ中心のカジュアル専門チェーンです。都心部に路面店を展開しています。

株価の動き


5月中旬までは200円台でしたが、その後上昇し、6月末には600円台に到達しました。

7/4に高値917円を付けた後急落、7/7の終値は725円でした。

株主優待・配当


・ 権利確定月 3月末(2018年より)
・ 配当 0円/年
・ 配当利回り 0.00%
・ 株主優待はありません。


7. 夢展望(3185)



≪画像元:夢展望


10~30代女性向けの衣料品ネット販売を行う企業です。

業績悪化によりRAIZAPグループ入りしたようです。

株価の動き


5月中旬までは700円台でしたが、急上昇し、5/24には2,610円をつけました。

6月は1,700~2,200円台まで動きながら、6月末の1株 → 2株への株式分割を行い、7/4に直近高値2,500円を付けた後は急落。

7/7の終値は1,750円でした。5月当時から考えると、株価は5倍化しています

株主優待・配当


・ 権利確定月 3月末・9月末

・ 配当 0円/年

・ 配当利回り 0.00%

・ 株主優待 
【自社クーポン券、またはRAIZAPグループ製品】

100株以上 4千円相当
200株以上 6千円相当
400株以上 1万2千円相当
800株以上 2万4千円相当
1,200株以上 3万円相当
2,000株相当 3万6千円相当

こちらの企業は、今年の9月末現在株主より、株主優待を実施予定です。


8. パスポート(7577)



≪画像元:パスポート


インテリア雑貨・生活雑貨専門店。首都圏軸に全国展開している企業です。ショッピングセンターなどのテナントに入っていますね。

株価の動き


5月中旬までは200円台でしたが、その後上昇し、6月末で600円台まで到達した後、7/4に最高値985円をつけましたが急落。7/7の終値は704円でした。

株主優待・配当


・ 権利確定月 3月末

・ 配当 0円/年

・ 配当利回り 0.00%

・ 株主優待 
【買い物優待券(税抜500円相当)】
100株以上 500円相当

【5千円相当の自社商品セット(優待券540円×10枚綴りを含む)から選択】
1,000株以上 1種類選択
5,000株以上 2種類選択
1万株以上  3種類選択


9. 堀田丸正(8105)



≪画像元:堀田丸正


丸正と堀田産業の合併で誕生した企業です。和装・洋装などの事業を行い、今年RAIZAPグループに移行しました。

株価の動き


5月中旬までは100円台の前半でしたが、その後上昇し、6月末には高値で500円を超えてきました。

そして、7/4に高値756円をつけた後に急落。7/7の終値は494円でした。

株主優待・配当


・ 権利確定月 3月末

・ 配当 4円/年

・ 配当利回り 0.81%

・ 株主優待 
【買い物券(自社グループ、ヤマノホールディングス及び同子会社運営の各店舗で利用可)】

500株以上  1千円
1,500株以上 3千円相当
2,500株以上 5千円相当

これまでご紹介してまいりましたが、どの銘柄ももれなく噴き出していましたね。

実は私は完全にRAIZAP祭りに乗り遅れてしまい、持ち株ゼロですが、今回は自分の勉強もかねてまとめてみました。

株価はしばらくは乱高下する恐れがあり、成長期待での株価の動きからは逸脱気味…今から個人で参入するのは怖いので、しばらく様子見します(笑)。

現在の優待 + 配当利回りで考えると、マルコが7%以上、イデアインターナショナルも7%近くになるのでお得ですが、今後もしばらくは株価が大きく変動する可能性がありますので、こちらの利回りも大きく上下するかもしれません。

イデアインターナショナルの株主優待のカタログは、雑貨、化粧品など充実しているようですので、株価が落ち着いたら検討したいと思います。

今秋からRAIZAPグループの商品選択が導入されるマルコでは、どんな商品を選べるか気になるところですね。

以上「RAIZAPグループ」をご紹介しました。

株価その他の情報は変更される場合があります。ご自身でご確認の上、自己責任で投資いただきますようお願いいたします。(執筆者:吉井 裕子)

この記事を書いた人

吉井 裕子 吉井 裕子»筆者の記事一覧

東京近郊在住の兼業主婦で小学生の息子がおります。スターバックスの優待欲しさに2009年頃から株式投資を始めて以来、株主優待の魅力にはまり、現在までに取得したことのある銘柄は50種類以上です。カリスマ優待投資家様には及びませんが、株主優待の楽しさをお伝えできれば良いなと思います。

【寄稿者にメッセージを送る】

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ