「がん保険」の検索結果一覧»マネーの達人

「がん保険」の検索結果一覧

がん患者になって分かった「がん保険・医療保険」のこと

病院イメージ

定期健康診査で、ステージⅠの乳がんが発見されました。 乳がん検診は女性にとって楽なものではありませんが、毎回同じ医療機関の定期検診であれば、過去のデーターと比較でき早期発見も可能ですので、是非受けて下さいね。 約1か月余・・・

がん保険が無料? 楽天生命の「楽天ミニ保険ガンプラン」の加入条件と注意点

「お試し」のガン保険です 今では決して不治の病ではないガンですが、いざガンになってしまうと精神的、肉体的、そして金銭的に大きな負担を強いられます。 そんな3つの不安を軽減してくれるのが「ガン保険」ですが、保険会社も商品も・・・

それでも私が「がん保険」をおすすめする3つの理由と、選ぶときのポイント2つ

就職、結婚、出産、マイホームの購入…… 人生では、様々な変化の局面が待っています。そのときに保険に新たに加入したり、見直しを行う方も多いのではないでしょうか。がん保険の検討も視野に入ってくるはずです。 筆者はがん保険には・・・

私が実体験を元に「がん保険」をおすすめする4つの理由

平成27年人口動態統計(厚労省)によると、死因の第一位は悪性新生物です。 死亡者数は、第二位心疾患の2倍弱となっています。 国民の2人に1人は「がん」になり、3人に1人は「がん」で亡くなる昨今、保険代理店ではないFPの立・・・

がん治療法の変化に対応したがん保険を選ぶ

1. がん保険の加入者は増加傾向 日本では、男性の2人に1人、女性の3人に1人がかかるといわれている、がん。 健康保険が使えない治療になる可能性が、他の病気よりも高いということもあり、がん保険加入者は増加傾向だ。 民間の・・・

80代からでも入れる医療・がん保険 入る前に考えておきたいこと

 夏から秋にかけて、医療保険の加入年齢の引き上げの動きが相次いでいます。  アフラックは医療保険に続いて9月に85歳まで加入できる新しいがん保険を発売しました。ネット専門のアメリカンホームダイレクトも80歳まで加入可能、・・・

高額療養費制度や傷病手当があれば「医療保険・がん保険」は必要ない?

 各種健康保険制度には、負担した医療費を抑えるための、高額療養費制度。サラリーマンが加入する健康保険には、傷病手当という手当てがあります。残念ながら、国民健康保険にはありません。 高額療養費制度とは  私のサイトでも圧倒・・・

保険のプロが入るコスパが高い「がん保険」、とうとう販売終了へ…

1. がん保険の加入率  平成24年「生命保険の全国実態調査」(生命保険文化センター)によると、生命保険の世帯加入率は90.5%(前回90.3%)、医療保険や医療特約の加入率も92.4%(前回92.8%)であり、前回調査・・・

あなたのがん保険は今のがん治療の実態に合っていますか?

1.日本におけるがんの実態  日本人男性の2人に1人、女性の3人1人が、がんに罹患すると言われています。がんは、DNAについたキズが原因の「不死細胞」を免疫が殺せなかったことで生まれます。その生まれたがん細胞が増殖し、検・・・

がん保険選びのポイント 診断給付金が複数回200万円以上出るものを

  今年に入り身内をがんで数人亡くしました。闘病生活をしている人も何人かいます。すっごく多い気がするがん患者。お客様からよくがん保険はどんなのがいいのかと聞かれます。わからないのにがん保険にはほとんどの人が入っており、そ・・・

このページの先頭へ