「介護保険」の検索結果一覧»マネーの達人

「介護保険」の検索結果一覧

介護保険サービスの賢い使い方 家具や福祉用具をレンタルしたい場合は?

介護認定を受けて要介護の判定が出ても、介護サービスを利用した分だけ利用額の1割または2割の自己負担額が発生するのですから、楽だからといって介護サービスに頼りすぎることも実際にはできませんよね。 介護する側の家族の負担が軽・・・

【給与明細】給与天引きされている「健康保険料」と「介護保険料」が3月から変更されます

会社で働いているサラリーマンや一定時間以上働いているパートの方など「社会保険」に加入されていることと思います。 一般的に「社会保険」とは「健康保険」と「厚生年金保険」のことをいいますが、実はそれぞれの保険料率の改定の時期・・・

介護保険を利用し、施設に入居すると毎月いくらぐらいかかるの? 様々な施設サービスの月額利用費を教えます。

高齢化社会を迎えた日本。 特に介護保険を利用しサービスを受けられる方が増えてきています。 最近、テレビで取り上げられるようになってきた、老後にかかるお金。 特に介護が必要になってきた時に必要な金額を皆さんご存知でしょうか・・・

またまた介護保険料の負担が増える! サービス内容の変更点お伝えします。

また介護保険料の負担が増える 2016年11月25日付けの朝日新聞にまた、介護保険料の負担が増えると掲載されていました。 超高齢化社会の日本、現役世代が減っているのに、高齢者は増え続けているのですから、負担が増えることは・・・

介護保険サービスの利用者負担 1割負担と2割負担、私はどっちになるの?

2000年(平成12年)に介護保険制度が制定されて以来、介護保険サービスの利用負担は一律で、利用者負担割合は1割でした。 しかし、2015(平成27)年8月より、負担割合が一部の利用者を対象に2割負担に変更になりました。・・・

介護のカギとなる「ケアマネジャー」には介護保険、ケアプラン、お金についても相談できます。

介護保険サービスを利用したいと考えた時、まずはケアマネジャーを探すことから始めますが、ケアマネジャーにどこまでお願いできるか知っておくことも大切です。 要介護認定の申請 介護保険サービスを利用するには要介護認定を受ける必・・・

介護保険サービスと合わせて考える 「介護費用」を少しでも安くする6つのポイント

両親や配偶者の介護が必要になった時、家族だけで介護をすることはとても大変なことです。介護サービスを利用し、少しでも介護負担を減らしたいと考えたとき、気になるのはお金の問題。 今回は介護にかかるお金を少しでも安くする6つの・・・

「介護保険改正案」に負けない 要介護1、2の方が活用したい地域資源とケアプランの見直しについて

今年に入り、介護保険の改造が本格化してまいりました。 超高齢化社会に突入している我が国は、度重なる自然災害で地盤が緩んでいる様に、介護保険を根底から崩壊させているとしかいいようがありません。 厚生労働省からの通達を手にす・・・

介護保険で福祉用具をレンタルしたらどれくらいお金がかかるのか?

介護保険で福祉用具貸与のサービスがあり、 ・ 電動ベッド ・ マトレス(床ずれ防止用も含む) ・ ベッド柵やベッドで使えるテーブル ・ 車いす(電動も含めて) ・ 手すり ・ 歩行器 ・ 杖 などがレンタルできます。 中・・・

住宅を購入する時は「老後の快適な生活」も考えよう 介護保険法の「住宅改修費」は意外と少ない

「一生生活できる家」というのはどういう家と思われますか? 1階が駐車場の3階建ての住宅が、少し前は流行しました。 しかし、この家では高齢になって足腰が弱くなった時には、かなり生活に支障が出るのです。 例えば、車いすの生活・・・

このページの先頭へ