「日本版ISA」の検索結果一覧»マネーの達人

「日本版ISA」の検索結果一覧

NISA(日本版ISA)の活用法と注意点

平成26年1月よりNISA(ニーサ、少額投資非課税が制度)が始まります。 NISAは毎年新規投資額100万円を上限に、上場株式・公募投信などの配当譲渡益が非課税となります。 今年末で期限切れとなる証券優遇税制に変わる新た・・・

日本版ISAは得か損か?制度の仕組みやデメリットも理解しよう

  2013年10月1日に申し込みが開始され、2014年1月1日から制度が開始される日本版ISA(少額投資非課税制度)。1人につき1口座しか開設できないことから、金融機関では熾烈な口座獲得競争が展開されている。   20・・・

「日本版ISA」に関する記事まとめ

  最近良く聞く「日本版ISA」 株や投資信託などに投資した金額が非課税になるそうですが、どういう仕組みなんでしょうか?その活用方法や注意点は? マネーの達人に投稿された記事のなかから厳選してピックアップしました。これを・・・

「日本版ISA」…口座作成予約スタート!恩恵を受ける金融商品とは

  来年1月からスタートする「日本版ISA」(少額課税制度)…証券会社ではこの4月から一斉に口座予約の勧誘に入りました。ネット証券ではトップ画面にて…取引のある証券会社からは郵送物が…あたかもすぐに口座予約をしなければな・・・

「日本版ISA」の口座開設は?最大の注意点は…

  ISA口座の開設は、最寄りの銀行、証券会社、ゆうちょ銀行などになります。今年の10月から口座開設の受け付けが開始されます。1人1口座しか開設できませんので、金融機関どうしの熾烈な顧客の奪い合いが起こりそうです。   ・・・

「日本版ISA口座」開設で来年から投資へGO!メリットと注意点を整理

  先月末、平成25年度税制改正案が何の波乱もなく成立しました。株や投資信託の売買益や配当金、分配金の税制優遇は今年いっぱいでなくなります。本来は「もうけ」に20%の税金がかかるところ、ずいぶん長い間、10%に軽減されて・・・

平成25 年税制改正大綱(2) 個人所得税の改正のポイントを解説 日本版ISA等

Q: 1 月末に平成25 年税制改正大綱が発表されました。この中で、所得税に関する改正のポイントはなんでしょうか? 解説   今回の改正の特徴は、所得税の最高税率が見直しされたこと、住宅ローン減税が拡充されたこと、復興支・・・

投資家必見 利益が非課税!?うわさの「日本版ISA」とは

  1月24日、自民党より平成25年度税制改正大綱が発表された。これは、今後の税制案がまとめられたものであり、これをもとにこれから審議が行われる。今回は、この大綱に盛り込まれた「少額投資優遇制度(以下、日本版ISA)」と・・・

日本版ISAとは?簡単に説明

  最近話題になっている日本版ISAこれって一体なんのことなのでしょうか。   簡単に説明します。株や投資信託などに投資した金額100万円に対する、配当や売って儲かったお金が非課税になるというものです。その非課税の期間は・・・

「少額投資非課税制度」(日本版ISA)とは?

 2014年から3年間限定で、「少額投資非課税制度」(日本版ISA)が導入される予定です。  日本版ISAというのは、英国の個人貯蓄口座(Individual Savings Account)が制度のベースになっているか・・・

このページの先頭へ