「確定申告」の検索結果一覧»マネーの達人

「確定申告」の検索結果一覧

確定申告書の作成をパソコンでやってみよう! 具体的なやり方を詳しく解説します。

確定申告の提出が始まっています(平成28年分は平成29年3月15日まで)。 サラリーマンの多くの人が年末調整を行っているでしょうし、最近話題のふるさと納税も「5か所以内」、「ワンストップ特例の手続き」など条件を満たしてい・・・

誤解が多い「確定申告不要制度」 「住民税申告」だけでもした方がいい理由とは

・ サラリーマンで年末調整対象済みの給与所得以外が20万円以下 ・ 年額400万円以下の公的年金等受給者で、その他の所得が20万円以下 の場合、確定申告不要であることは有名ですが、住民税の申告はすることになります。 確定・・・

医療費控除の「確定申告書」 今年は手書きを卒業して国税庁のHPから作成してみましょう(画面画像付き)

今年は医療費控除が話題ですね。 10万円を超えればサラリーマンは確定申告で所得税が還付されます。問題は確定申告書の作成でしょう。 でも、ご安心ください。国税庁のHPからコンピュータの指示通りに入力すれば、税金の計算を自動・・・

「確定申告をすると税務調査が入る」という噂は本当ですか?

最近、ヤフー知恵袋で医療費控除などの還付申告をすると税務調査が入ることを懸念している書き込みがありました。 「確定申告=税務調査」という思い込みがあることに少々驚いています。 そんな誤解を解くためにこのテーマを記事にしま・・・

プチ起業の「確定申告」でよくある「誤解」ベスト5

確定申告が近づくと、プチ起業と呼ばれる個人事業を始めた女性から税金や社会保険に関するご相談を受ける機会が多くなります。 中には、税制に対する「誤解」から不安を抱えていたり、望む働き方を諦めている方も少なくありません。 そ・・・

確定申告しなきゃいけない人、義務は無くともした方が得する人 あなたはどっち?

確定申告ってどんな手続き? 平成29年2月16日(木)から平成28年分の確定申告が始まっています。 確定申告とは前年1月から12月までの総収入から社会保険料などを引いて所得を計算し、所得に税率をかけて所得税を計算し、源泉・・・

「確定申告の無料相談会」で相談員をして気づいた、勘違いされやすい12のポイント

「確定申告の無料相談会」に相談員として参加してきました 今、旬の話題であるので、確定申告の注意点というテーマでコラムを書きます。 毎年、この時期、2月から3月中旬になると確定申告の話題で持ち切りです。 この時期の確定申告・・・

【確定申告】3つに増えた記入番号(整理番号、利用者識別番号、マイナンバー)の書き方を整理

pixta_20601469_M

平成28年分の確定申告からマイナンバーの記載を求められるようになりました。 成りすましを防ぐため本人確認が必要とされることもあり重要な番号とは言えますが、電子申告により導入された番号やそれ以前の管理番号もあり、申告で使う・・・

「この収入…確定申告しないとマズいの?」 5つのケースで解説します

こんな収入金額は確定申告しなければならないと迷ったことはありませんか? そんな貴方のモヤモヤを解消します。 1. 多額の臨時収入 遺失物 大金を拾って、遺失物の一部または全部を受け取った場合は一時所得になります。 つまり・・・

え?会社員なのに「確定申告」が必要だったの? 無申告加算税や延滞税などの「罰則」が科せられる前に知っておくべき3つのポイント

「確定申告」とは、納めるべき又は還付すべき税金の正しい額を「確定」するための申告です。 サラリーマンのほとんどの場合は、給与所得を勤め先が「年末調整」というかたちで税務署に納税します。そのため、ほとんどの人は「確定申告」・・・

このページの先頭へ