「葬儀」の検索結果一覧»マネーの達人

「葬儀」の検索結果一覧

「購入」した葬儀の供花、花祭壇のお花はどこへ行く?

葬儀のときに欠かすことのできないものと言えば、「お花」です。 お供え物のようなかたちで出される「供花」もありますし、現在では花で祭壇を創る「花祭壇」もあります。 しかし、ここでふっと気になるのが、「葬儀が終わった後のお花・・・

「葬儀の規模」を決める時の大事な要素4つ

葬儀をすると決めたのなら、その規模を決めなければなりません。 そのときの判断材料となるのはどういったものなのでしょうか。 葬儀の規模を決める要素とは 葬儀の規模を決める重要な要素として、以下の4つが挙げられます。 1. ・・・

家族の一員であるペットの「葬儀」 金額=愛情の深さではありません。

ペットの関連の総市場規模は年々増加している 「ペットは家族の一員」と考える人はとても多いのではないでしょうか。 それはペットの市場規模を見てもわかります。 不況だと言われている現状においても、ペットの関連の総市場規模は年・・・

葬儀会社に勤めていた私が考える 葬儀に参列する費用「宿泊費」・「交通費」は誰の負担か?

葬儀のときには何かと気を使い、お金を使うもの。 葬儀という、だれもが繊細になっている場であることもあり、特に気を付けたいものです。 今回はその「お金を使う」ことの一つである「宿泊費と交通費」について見ていきましょう。 こ・・・

葬儀をすると「料理屋」が指定されるけど、自分の好きなところに頼むことはできるの?

葬儀や初七日法要の時にお出しする料理について 現在は初七日法要を葬儀と同じ日にやってしまう、というかたちが一般化されています。 これは「みんな忙しいし、親戚もいろんなところに散らばっている。 葬儀から1週間しか経っていな・・・

葬儀の供物、誰が出すの? その料金は? 終活カウンセラーの私がお答えします。

葬儀のときに、贈り主の名前が書かれたお花や果物、缶詰、乾物の入ったカゴなどが置かれているのを見たことがある、という人も多いのではないでしょうか。 これは一般的に「供物(花の場合は供花)」と呼ばれます。 ただ、葬儀について・・・

葬儀は生きているうちに 「生前葬」の費用と香典について

葬儀の形が多様化していくにつれて、「生前葬」という考え方も出てきました。 生前葬とは、その名前の通り、まだ本人が生きているにも関わらず葬儀をする、というものです。 死生観を考えたり、自分の好きな形で葬儀ができたりというメ・・・

【ゼロ葬】という衝撃 「葬儀」、「遺骨引き取り」、「お墓」…一切なしという選択

故郷の墓を考える 先日、筆者の事務所へ老後に向けた資産設計の相談にお越しになったAさん(男性60歳代)から、お墓に関する話題を伺い大変考えさせられた。 『故郷(東北の某県)にある親の墓の扱いに困っています。 これまで、手・・・

保険金を葬儀費用に使えれば助かる プルデンシャル生命保険の「保険金即日支払サービス」

自動車保険や医療保険、生命保険は万が一のことがあった際、手厚く補償しておくために加入しておくものです。 特に生命保険の死亡保険金については、葬儀などで費用がかさむため、遺族としてはすぐにも受け取りたいところでしょう。 今・・・

【葬儀の生前契約】 家族トラブルがあることも知り「よりよい旅立ち」の準備をしてください。

「最後の時まで自分らしくありたい」 「葬儀は自分が主役。自分好みの葬儀をしてもらいたい」 「遺していく家族に負担を掛けたくない」 ということで、葬儀の生前契約をする人も増えています。 ただこの葬儀の生前契約は場合によって・・・

このページの先頭へ