「雇用保険」の検索結果一覧»マネーの達人

「雇用保険」の検索結果一覧

「雇用保険」=失業給付だけではない その費用は給付金が出るかもしれませんよ

雇用保険とは? 雇用保険とは、 ・ 労働者が失業し所得を失ったとき ・ 労働者が働きづらくなる理由(育児、介護など)が生じたとき ・ 仕事に関する教育訓練を受けたとき 様々な給付金を支給する国の強制保険です。 「退職して・・・

2017年は「iDeCo」と「雇用保険」を制する者が、老後破産を制する!

2016年を振り返ってみると「給付減、負担増」の傾向 昨年の2016年を振り返ってみると、 ・ 公的年金(国民年金、厚生年金保険) ・ 公的医療保険(健康保険、国民健康保険、後期高齢者医療) ・ 公的介護保険の改正 が、・・・

【適用対象が拡大】65歳以上の方も新たに雇用保険の「被保険者」になります。

現在の雇用保険法は、65歳を境に大きく変化します。 満65歳以上で新たに雇用された方は、雇用保険の被保険者になることはできません。 しかし、団塊の世代が大量に定年を迎え、高齢者雇用に対する状況は変化してきました。今後もさ・・・

就労中でも雇用保険を使って上手にキャリアアップしよう

新しい年を迎え、「今年こそ、変わりたい。」、「新しいことに挑戦したい。」などと思っている方も多いと思います。そこで今回は、現在お仕事をされている方を対象に、雇用保険を上手に使って、資格取得のための勉強をするなどしてキャリ・・・

雇用保険が65歳以上にも適用された後のお得な働き方とは

先日Yahoo!ニュースを読んでいたら、厚生労働省が雇用保険を65歳以上の方にも適用する案を、厚生労働大臣の諮問機関である労働政策審議会に、提示したと記載されておりました。 これは安倍総理が掲げる、「1億総活躍社会」を実・・・

無駄なく利用 雇用保険の「教育訓練給付金」が拡充されています

雇用保険には失業時の失業手当等(基本手当等)の他に、キャリアアップを図るため自主的な自身の能力開発の取り組みを支援し厚生労働大臣が指定する教育訓練講座(資格取得の受講費用など)に、支払った受講料等の一部を助成する制度です・・・

お得な雇用保険の活用方法 「求職者支援制度」を活用しよう

  雇用保険は、「仕事を失ったときに受け取るもの」というイメージが大きいかと思います。ほとんどの人は、いわゆる失業手当を思い浮かべるのではないでしょうか。もちろん、失業時における収入の大きな柱として、失業手当は欠かすこと・・・

老齢厚生年金の特別支給を受ける権利のある方は年金を受け取れる対象が増え、増やすこともできるようになりました

老齢厚生年金の特別支給を受ける権利のある方は、現在男性は62歳、女性は60歳ですが、平成29年8月1日から新たに年金を受けとれる方が増え、年金額を増やすこともできる様になります。 ・ 平成29年7月31日まで … 老齢年・・・

「仕事でケガしたら労災が使える」だけじゃない 労働者も企業も知っておくべき「労災保険」とは

仕事でケガしたら労災が使える、医療費も健康保険でなく労災が適用されると公的保険の一種として労災はご存じでしょうが、基本的な性格は企業経営者でも理解しきれていない面があるように思います。 給与からは天引きされず企業側が全額・・・

フリーランスでもお得に「国民健康保険」に加入する方法

日本は、世界でも珍しい「国民皆保険制度」を導入しています。 サラリーマンは「社会保険」、公務員は「共済保険」、そしてそれ以外の人は「国民健康保険」に加入することとなっており、医療費などを節約できます。 社会保険と共済保険・・・

このページの先頭へ