村井 一則さんの記事一覧(2 / 6ページ)»マネーの達人

村井 一則さんの記事一覧(2 / 6ページ)

村井 一則 村井 一則 http://norieg.web.fc2.com/

ノーリエ合同会社 代表社員
北海道札幌市出身。理容師免許取得後サロン勤務・管理職・店舗経営を経て、2004年に訪問理美容の専門事業を展開。事業拡大に伴い2011年4月にノーリエ合同会社を設立。現在、福祉系FPの年金アドバイザーとして、老後の資産設計や介護に関する悩みをお持ちの方のご相談のサポートとして活躍。メール無料相談も実施中しておりますので困ったことがありましたらお気軽にお尋ねください。
【寄稿者にメッセージを送る】

介護は他人事や高齢者だけの問題ではない 今からできる対策とは

 人生の三大出費として『住宅資金』、『教育資金』、『老後資金』といわれるが、今回は老後資金について考えていきたいと思います。 老後の生活費はどのくらい必要か  突然ですが…あなたは老後の生活費にどのぐらいのお金を用意する・・・

初めての確定申告 「赤字が減る?」、「退職金の税金が還付される?」 隠された魔法の力とは

 年が明けてホッとしている今日この頃。しかし、『自営業者』、『副業している人』、『住宅購入した人』にとっては、気が重く感じるであろう《確定申告》のカウントダウンが始まっています。そこで、今回は「初めて確定申告する人に向け・・・

2015年こそはあなたが輝く時代!?  3つの法則で貯金通帳の数字が驚くほど増せる

 あなたは『お小遣い』、『食費』、『光熱費』をどんなに削っても‘生活は楽にならない’と思っていませんか?  消耗品や食料品などの値上がりで、「お金が消えていく」、「生活が苦しい」と嘆き悲しんでいる人は沢山います。がしかし・・・

「減税と低金利」で絶好のタイミング! 住宅を購入して老後生活に備える

 『一国一条の主』ともなると憧れる人も多い『夢のマイホーム』 私は26年5月に意を決して43歳にして事務所兼自宅を購入した。家族構成としては、夫婦と犬2匹の世帯。新築一戸建ての注文住宅は贅沢とも思えるが、老後生活に備えて・・・

働き世代の4割は『老後難民』予備軍 私が実践している対策はこれだ!

 『値引き合戦』、『低賃金化』の煽りを受けて、65歳までに十分な老後資金を用意できないで苦しんでいる40代からの現役世代。私が18歳~25歳頃は給料が毎年4万円以上は昇給していたが…今では過去の話。これからの時代は、日々・・・

なるほど! 誰でも簡単にできる納得のガス代節約術(エコジョーズ編)

 今朝ポストに入っていた『ガス使用量のお知らせを』見て、工夫すれば光熱費を削減できるのではと思い検証してみることにしました。  節約の王道といえば! 「毎月発生する固定費を安く済ませることです。」  ありがちな傾向として・・・

「生活苦で住宅ローンの滞納寸前…」 こんな時の対処法は?

 人生のステータスでもある住宅。はじめて自分の城を手に入れたときは、ほとんどの方は感動されることでしょう。購入される物件は、一戸建て・マンションと好みによって分かれますが、最近は、節約傾向として『省エネ住宅』、『低炭素建・・・

住宅ローン破綻者が出るのは想定内 長期返済の見通しを立てよう

 住宅購入といえば住宅ローンですが、返済で不安を感じることはないだろうか? 1年・2年の短期返済なら、返済が滞る不安は少ないが、20年以上の返済となると【失業】、【入院】、【教育費】、【老後】への備えも必要となり不安は少・・・

「マイホームの100%融資」の落とし穴

 マイホームを買おうとすると夢が膨らんでくるが、一方で”住宅ローンの融資が受けられるのか”を心配する声は少なくない。  現実的な話をすると、融資が受けられなければ住宅購入は難しいが、その時は無理でも、ライフプランや属性の・・・

住宅ローン金利が過去最低に 金利だけに踊らさてはいけない

 住宅の購入は、一番高い買い物だけに少しでも安い時に買いたくなるのが心情ですが、『買う理由が明確になっていること』が大切だと思います。  本心を言えば…購入のタイミングは、その人のライフスタイルによって違いはありますが、・・・

このページの先頭へ