鍋谷 萌子さんの記事一覧»マネーの達人

鍋谷 萌子さんの記事一覧

鍋谷 萌子 鍋谷 萌子 http://nabemoe-witer2012.seesaa.net/

料理好きなアラサーライターです。「おいしいものをできるだけ安く食べたい」が料理をし始めた発端なので、節約料理が特に得意です。安くて美味しいワインの選び方、費用が不透明になりがちな冠婚葬祭の費用などについても詳しく解説。DIYにまつわる話も、実例を基にお話していきます。
<保有資格>:終活カンセラ―

【寄稿者にメッセージを送る】

現在の日本の墓石は80%が中国産 でも、この業界の品質は悪くない

「日本のお墓は、日本の石で、日本の技術で作られているもの」 という印象を持っている人も多いのではないでしょうか。 しかし実は、墓石は海外産のものが多いのです。 それについて見ていきましょう。 現在の墓石は中国産が80% ・・・

葬儀会社に勤めていた私が考える 葬儀に参列する費用「宿泊費」・「交通費」は誰の負担か?

葬儀のときには何かと気を使い、お金を使うもの。 葬儀という、だれもが繊細になっている場であることもあり、特に気を付けたいものです。 今回はその「お金を使う」ことの一つである「宿泊費と交通費」について見ていきましょう。 こ・・・

葬儀をすると「料理屋」が指定されるけど、自分の好きなところに頼むことはできるの?

葬儀や初七日法要の時にお出しする料理について 現在は初七日法要を葬儀と同じ日にやってしまう、というかたちが一般化されています。 これは「みんな忙しいし、親戚もいろんなところに散らばっている。 葬儀から1週間しか経っていな・・・

年末年始に家族が亡くなった…「追加料金は?」、「火葬場は休み?」 そんな時に慌てない3つの知識

人は死ぬとき、そのタイミングを選ぶことはできません。年の瀬やお正月の三が日があけるのを待たずして亡くなる方もいらっしゃいます。 そんなときに気になるのが、「葬儀」のこと。年末年始に人が亡くなった場合の料金や注意点について・・・

家族が亡くなると届く大量のDM 「その契約、待って!」 心が弱ってる時の判断は危険です。

「自分の大切な人が亡くなること」は、それだけで大変ショックの大きいことです。 しかも、その悲しみに追い打ちをかけるようにかかってくるのが、宗教やお墓、仏壇のダイレクトメールや宗教の勧誘です。 舞い込んでくるダイレクトメー・・・

「愛する人とずっと一緒に」を形にする「遺骨」を使ったサービス

「亡くなってしまった愛しい人、だけどずっと一緒にいたい」 と願うのは、ごく自然なことです。 現在はこの気持ちに寄り添うさまざまなサービスが出ています。それについて見ていきましょう。 遺骨から作るアクセサリー ≪画像元:h・・・

葬儀の供物、誰が出すの? その料金は? 終活カウンセラーの私がお答えします。

葬儀のときに、贈り主の名前が書かれたお花や果物、缶詰、乾物の入ったカゴなどが置かれているのを見たことがある、という人も多いのではないでしょうか。 これは一般的に「供物(花の場合は供花)」と呼ばれます。 ただ、葬儀について・・・

葬儀は生きているうちに 「生前葬」の費用と香典について

葬儀の形が多様化していくにつれて、「生前葬」という考え方も出てきました。 生前葬とは、その名前の通り、まだ本人が生きているにも関わらず葬儀をする、というものです。 死生観を考えたり、自分の好きな形で葬儀ができたりというメ・・・

海外旅行に安く行きたい さまざまな旅行サービスのメリットとデメリット

「海外旅行を安く行きたい」と思うなら、考えるべきは、「どこで航空券やホテルの手配をするか」ということです。 今回は、「どの方法で行くのが一番いいのか」ということと、それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。 店頭で申・・・

「ボジョレー・ヌーボー」11月17日解禁 チーズの資格を持つ私がボジョレーに合うチーズを安く買う方法を紹介

ボジョレー・ヌーボーとあわせて楽しみたいものと言えば、ナチュラルチーズです。ただしナチュラルチーズは、日本で買おうと思うと、とても高くなります。これは関税がかかっていることや輸送費が必要なことなどがその理由です。 「ボジ・・・

このページの先頭へ