長坂 保さんの記事一覧»マネーの達人

長坂 保さんの記事一覧

長坂 保 長坂 保 http://nagasaka.miraiserver.com/

東京生まれ。 CHWAN COLLEGE Associate of Science 卒業 (米国)。外食産業を経て、その後経営から離れ、自衛の目的をきっかけとしてFPの知識を高める。 現在は独立系FPとして、生活者の皆様のお役に立てるよう、家計の見直し・資産運用の個別相談業務に努める。
<保有資格>:CFP、1級ファイナンシャルプランニング技能士、宅地建物取引主任者、住宅ローンアドバイザー、証券外務員二種、貸金業務取扱主任者、

【寄稿者にメッセージを送る】

引越しシーズン真っ只中、優良賃貸物件の手に入れる奥の手

3月は年度末に向けて、引越しシーズンもピークになり、皆さんの中でも引越しを考えている方がいらっしゃると思います。 そこで優良賃貸物件は、どのようにして手に入れるか見ていきましょう。 3月は優良物件が品薄になる この期に引・・・

貯金できる人、できない人の違いは? クレジットカード&スーパー編

貯金できる人できない人、その決定的な違いは、思考回路にあります。そこで今回は、その具体的な例を2つ取り上げてみましょう。 1) クレジットカードを使いすぎると物欲感が増す まず、皆さんもよくクレジットカード決済で買い物な・・・

住宅ローン超低金利だからこそ注意したい3つのポイント

 昨今における超低金利時代、すまい給付金制度などの後押しもあり、住宅を手に入れようとする方も多いと思います。そこで超低金利だからこそ注意したい3つのポイントを見ていきましょう。 ポイント1. 不安材料は対価として考える ・・・

知っておきたい、わかりやすい収益分配方針の「投資信託」

 NISA元年、投資をふまえた環境は、ますます活発になっています。その活用法として「投資信託」に関して、お話ししたいと思います。  まず、皆さんもご存じのように「投資信託」と言っても、とても幅広く種類が多数あります。そこ・・・

我われ消費者側から見た「消費税転嫁対策法」の問題が生じるケース

 平成25年10月1日に「消費税転嫁対策特別措置法」が施行された。これは本来、中小企業者の円滑かつ適正な価格転嫁をサポートする法律ですが、我われ消費者側から見たとき、実際どのようなケースで問題が生じるのかを知っておこう。・・・

お金に苦労しない 「家計のやりくり」見直しの4つのポイント

  お金に苦労しない「家計のやりくり」は、お金を稼ぐ観点よりも、お金の管理が大事であることに重点を置いています。主な4つのポイントを見ていきましょう。 1) ライフプランを立てる   昔のように収入が右肩上がりに増えない・・・

ほんとうに生命保険を活用した「相続対策」が必要なのか考えてみる

  まず、生命保険を活用した相続対策は、主に「遺産分割」対策・「納税資金」対策・「財産評価引下げ」対策とあり、なにも「相続税」対策だけではない。各対策について少し見ていきましょう。 「遺産分割」対策   生命保険なら受取・・・

他人事ではない!今から備える非課税対象者の「相続対策」4つのポイント

  国税庁の発表によると、年間約120万人の方が亡くなるのに対して、相続税の対象になる被相続人(死亡者)はおよそ5万(約4%)に過ぎないので、平成27年1月から改正されることは皆さんもよく知っている話だと思う。   「相・・・

中高年から入る「緩和型医療保険」保険料の抑え方と活用法

  今回は「緩和型医療保険」を抑えることを考えてみましょう。   まず、ここでは通常の「医療保険」「がん保険」に入れない方を前提に話をすすめる。「がん保険」は「医療保険」よりも査定が厳しく通常大病で通院している場合や過去・・・

中高年から入る「がん保険」 保険料を抑える2つの商品タイプ

  今回は「がん保険」を、中高年から入るときの抑えるポイントを話したいと思う。   まず「がん保険」の一般的な特徴をいくつか言っておく。 ◆通常がん保障は90日の免責期間があり、がん保障は91日目から始まる。 ◆がん保障・・・

このページの先頭へ