拝野 洋子さんの記事一覧(2 / 14ページ)»マネーの達人

拝野 洋子さんの記事一覧(2 / 14ページ)

拝野 洋子 拝野 洋子 http://haiyo-fpshakaihoken3107.me/sabisu/

年金・保険・家計の節約術専門家 ファイナンシャル・プランナー
(上級資格のうちライフ、保険、タックス、相続を科目合格)
大手地方銀行にて外国為替、内国為替に携わる。税理士事務所にて、社会保険、助成金申請代行、損保代理店業務、行政書士補助、記帳代行などの業務に携わる。400件以上の電話年金相談に対応。東京都中央区で算定相談員、川崎市で街頭相談員、社団法人の労働施策アドバイザーを経験。趣味はクラリネット演奏 音楽鑑賞 読書。25年4月よりオールアバウトガイド 
<保有資格> 社会保険労務士(現在は勤務など登録)、FP技能士2級、AFP、日商簿記2級

【寄稿者にメッセージを送る】

確定申告しなきゃいけない人、義務は無くともした方が得する人 あなたはどっち?

確定申告ってどんな手続き? 平成29年2月16日(木)から平成28年分の確定申告が始まっています。 確定申告とは前年1月から12月までの総収入から社会保険料などを引いて所得を計算し、所得に税率をかけて所得税を計算し、源泉・・・

「雇用保険」=失業給付だけではない その費用は給付金が出るかもしれませんよ

雇用保険とは? 雇用保険とは、 ・ 労働者が失業し所得を失ったとき ・ 労働者が働きづらくなる理由(育児、介護など)が生じたとき ・ 仕事に関する教育訓練を受けたとき 様々な給付金を支給する国の強制保険です。 「退職して・・・

【読者の質問に回答】子ども1人育てるのに必要な費用はどのくらい? 出産育児で「国からもらえるお金」や制度もぜんぶ教えてください

子供を育てるのに1人あたりどのくらいのお金がかかるか ? マネーの達人の読者の方から、 「子供が欲しいがお金の面で心配で妊活に踏み込めない。」 という声がありました。 そんな声が日本全体に多いのか、厚生労働省平成28年の・・・

トランプ大統領が公約を実行したら、わたしたちの生活にどう影響してくるのか?

トランプ次期大統領で日本でも意外な影響が… 平成28年11月の米国の大統領選でトランプ氏が勝利し、1月から正式にトランプ大統領が登場します。 「トランプ氏が勝利したら下がる」と言われていた日本の株価も上がり、いろいろな思・・・

【2017年1月から対象者拡大】iDeCo(個人型確定拠出年金)が向いてるのはこんな人! メリット&デメリットも解説

最近よく聞く、iDeCoって何? 最近iDeCo という言葉を良く聞きませんか? iDeCoとは、掛け金(または保険料)を積み立て、本人が原則60歳から70歳までの間に運用結果に応じた年金資産を受け取る私的年金制度で個人・・・

「年金カット法案」が成立すると老後資金はどう変わるの? いくら残せば安心して老後を過ごせるのか計算してみました。

年金改革(国民年金法改正)法案とはどんな内容? 今国会で強行採決が行われた年金改革法案がどんな内容か確認してみましょう。 「現役で年金をもらっている世代の年金支給額を減らすルールを盛り込んだ法案、年金カット法案」 と野党・・・

あの費用は「医療費控除」で認められる? その疑問に〇×でハッキリ答えてスッキリさせます

今年ももう11月半ばを過ぎました。あと1か月半で平成28年が終わります。会社員の方は年末調整の季節です。所得税が還付されるのを心待ちにしている人もいるのではないでしょうか? 医療費控除にいくまえに、「年末調整」と「確定申・・・

子供の学費がピークの頃に年金暮らしに 高齢出産時代の後悔しないライフプラン7つのポイント

マネーの達人読者の方から、こんな質問を受けました。 「長女(小1)長男(年中)で、今後の教育費がどうなっていくのか、どう準備すべきか悩む晩婚高齢出産。教育費と自分たちの老後に備えて何をすべきか。」 厚生労働省の調べによれ・・・

妊娠・出産・産前産後休業・育児休業中にもらえるお金について詳しく教えます

マネーの達人の記事を読んだ方から、 「妊娠を希望しているが、産休・育休の際にもらえるお金がどれくらいになるのか分からず不安」 という声がありました。 今回は、妊娠・出産・産前産後休業・育児休業中にもらえるお金について記事・・・

主婦の賢い働き方が知りたい 8つのライフスタイルから選択

28年10月からパート労働者の社会保険加入が決まっています。ただし、社会保険に入れるのはパート約1,900万人(平成27年労働力調査より)中、25万人(厚生労働省資料による)という少数派。まだまだ社会保険は夫の扶養という・・・

このページの先頭へ