徳田 陽太さんの記事一覧»マネーの達人

徳田 陽太さんの記事一覧

徳田 陽太 徳田 陽太

札幌で働く元証券マンFP(ファイナンシャルプランナー)。立命館大学卒業後、大和証券株式会社に入社。法人・個人営業に従事し、5年間で4度社長賞受賞。退職後、Finanzaを設立し“chatでFP”サービスを展開。チャットやLINE利用による安価な家計相談サービスを実現。専門分野は株や投資信託を用いた中長期での資産形成。趣味はスポーツ全般で小、中、高と野球部に所属。また、米国への留学経験があり、海外スタートアップ事情にも精通。
<保有資格>:証券外務員一種

【寄稿者にメッセージを送る】

マーケットチェックを習慣化させ株価変動のクセ見抜け! チャートを眺めるだけでも利益獲得のヒントはたくさんある。

基本的に、株価の変動には理由がある 一方で、明確な理由はないけれど、なぜかいつも似たような株価変動をする「アノマリー」と呼ばれる現象もあります。 つまり、株価変動には、業界や銘柄ごとにクセがあるのです。そのクセを知ること・・・

個人投資家が夢見る「億り人」 投資スタンスやトレードの傾向を分析してわかった3つのこと。

個人投資家なら誰もが夢見る「億り人」。彼らはいかにして億を超える資産を築き上げてきたのでしょうか。 今号では、「億り人」の投資スタンスやトレードの傾向を分析してみたいと思います。 1. 安易に「億り人」の投資手法を真似て・・・

日本では3%を超えたら優秀な「インカム」 オーストラリアでは10%に迫る水準もある。選択肢を海外にも広げてみよう。

株式投資における利益 大きく分けてキャピタル・ゲインとインカム・ゲインに分類されます。 キャピタルとは 株価上昇による売却益のことですね。 インカムとは 主に配当による収入を意味します。高配当銘柄に投資をしようと思っても・・・

「働かずに生きていきたい!」配当金だけで生活することは可能なのか? 実現するための4つの手段。

配当金で生活したい 投資家の中には、そのように考えたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、配当金生活には「資金力」という大きなハードルがあることも事実です。仮に、年間500万円程度の収入が必要だとした・・・

「リスク資産」と「安全資産」はどの割合で組み入れる? ポートフォリオの作り方を教えます

資産形成においては、リスク資産と安全資産をバランスよく組み合わせることがポイントです。 つまり、ポートフォリオ(金融商品の組み合わせ)の作り方が自身のリターンを決定付ける、最大のファクターになるのです。 では、どのように・・・

「日本株」VS「外国株」どちらがおすすめ? 長期保有投資なら外国株に軍配があがる訳

一向に金利上昇の気配を見せない日本のマーケット。 今や現金預金だけでは、思うような利回りを確保することはできません。 iDeCoの運用も開始され、中長期での資産形成が必要不可欠な時代となりました。自身のポートフォリオにリ・・・

【財務諸表入門】株式投資では貸借対照表(バランスシート)の「純資産」に注目せよ

株式投資において、企業分析は必要不可欠です。 チャートをメインに分析を行うテクニカル分析も重要ですが、基礎的経済条件に基づくファンダメンタルズ分析も非常に重要です。 特に、投資初心者が行う中長期スタンスの投資では、ファン・・・

大化け株を見つけるヒント。「新高値」とは何か?

投資家であれば誰もが夢見るテンバガー テンバガーとはいかなくとも、誰もが大化け株を掴みたいと思っていることでしょう。「テンバガー」や「儲かるIPO」には共通項があることも事実。 同様に、大化けする株にもシグナルが存在しま・・・

原油価格が下落すると株価も下落するのはなぜ? 特に大きい要因の理由を2つ説明します。

原油価格と株価の関係 原油価格と株価は密接にかかわり合っています。原油価格下落時は、日経平均やNYダウ平均も下がりますよね。 そのことは読者の皆様も身を持って体感されていると思います。では、なぜ原油価格の下落が株価の下落・・・

個人投資家に大人気な「毎月分配型投資信託」 特徴を理解して損失リスクを軽減しよう

個人投資家に大人気の毎月分配型投資信託。 証券会社のセールスマンや銀行窓口で勧められた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 年金の補完や、月々のキャッシュ・インを増やすことには非常に有用な商品と言えるでしょう・・・

このページの先頭へ