内田 陽一さんの記事一覧»マネーの達人

内田 陽一さんの記事一覧

内田 陽一 内田 陽一 http://manetatsu.com/author/yuchida/

合同会社パッサージュ代表・株式会社リノイエ執行役員
2014年まで外資系通信機器会社にて通信用集積回路の開発に従事。退職後、それまで兼業で行っていた不動産賃貸業を本業に。6棟44室、北関東を中心に高利回りの物件の賃貸経営に携わる。空店舗を活用したランドリーム草加八幡町店・シェローバイクパーク草加産業道路の経営にも携わる。2015年に株式会社リノイエの執行役員に就任後、不動産の開発に従事。趣味はゴルフ・料理・お酒。

【寄稿者にメッセージを送る】

空室をお持ちの大家さん。一度、掲載してる物件の画像を見直してみましょう。(2)

pixta_6690053_M

前回に続いて、見栄えの良い内覧写真の撮影方法をご紹介しましょう。 前回は低いアングルから撮影する方がサイトの閲覧者にウケることと、より多くの光を集めて室内を明るく見せる撮影方法について説明いたしました。 今回は、多くのリ・・・

空室をお持ちの大家さん。一度、掲載してる物件の画像を見直してみましょう。(1)

これまでとは趣向を変えて、ウケる写真の撮り方、つまり入居者募集に効果的な写真の撮り方についてお話ししようと思います。 仲介業者さんや個性的な賃貸物件を扱う某サイトから伺った、見栄えの良い写真の撮り方を伝授しようと思います・・・

【不動産投資】法人化するメリットとそのタイミング(2) 個人と法人の違いについて

前回のコラム「【不動産投資】法人化するメリットとそのタイミング ポイントは所得税の税率と譲渡所得税」では、税金に焦点を当ててお話ししました。 今回は同じテーマの続編。 引き続き、法人化するメリットや個人と法人の違いについ・・・

【不動産投資】法人化するメリットとそのタイミング ポイントは所得税の税率と譲渡所得税

一定の収益を上げている不動産投資家のなかには、法人化を検討している人も多いのではないでしょうか。 大規模に展開していたり、1,000万円を超える年収があったりする投資家は法人化を検討すべきといったことが言われますが、果た・・・

月4,000円の節約で収益向上 不動産投資家が実践した新電力への切り替えをご紹介します。

2016年4月に、一般向けの新電力のサービスが本格的に開始されてから1年近くが過ぎようとしています。 皆さんは、ご自宅や所有する収益物件の電力契約の見直しを行いましたか? まちの人々の多くは、「当面は様子見」という意見を・・・

不動産投資2017年の見通し 円高進行なら好機が訪れる

新年あけましておめでとうございます。年が明けて新年の誓いを立てた人も多いのではないでしょうか? なかには不動産投資に関する目標設定をした人もいることと思います。 今年は不動産投資にとって良い年になるのでしょうか? それと・・・

【住宅】あなたは賃貸派?購入派? 幸せなのはどっち?

自宅は購入した方が得なのか それとも賃貸に住み続けるほうが得なのか この問題はまさに永遠のテーマ。ことあるごとに議論が繰り返されます。 この問題は、とかくお金の面にのみ注目して議論されがちですが、それ以外の側面からも考え・・・

いま投資するなら「中古タワマンの上層階」が狙い目? タワマン相続税見直し、適用後はこう変わる

先日発表された、政府・与党によるタワーマンションの相続税・固定資産税の見直し案に、驚いた方も多いのではないでしょうか。 現行税制では、1階であっても最上階であっても同じ面積なら課税額が同一ですが、見直し後は、階数に応じて・・・

貯金ないんだけど… 自己資金が少ない人でも融資が受けられ不動産投資手法とは

以前のコラムで、不動産投資を始めるに当たっては、物件価格の1~2割程度の自己資金の準備をおすすめしました。 ある程度の自己資金を投入すれば、月々の返済額を抑えることができるため、多少の空室にも対応できるというのが、そのお・・・

大家さん、そのやり方はもう古いかも… 入居者がすぐに決まる物件の大家さんとそうでない大家さんの違いとは

今年もわずかとなり、残すところ1ヶ月ほどとなりました。そして、不動産賃貸業では1年のうちで最大の繁忙期が、年明けとともにやって参ります。 空室を抱えている大家さんは、繁忙期の間に満室になるよう、頑張っていることでしょう。・・・

このページの先頭へ