内田 陽一さんの記事一覧»マネーの達人

内田 陽一さんの記事一覧

内田 陽一 内田 陽一 http://manetatsu.com/author/yuchida/

合同会社パッサージュ代表・株式会社リノイエ執行役員
2014年まで外資系通信機器会社にて通信用集積回路の開発に従事。退職後、それまで兼業で行っていた不動産賃貸業を本業に。6棟44室、北関東を中心に高利回りの物件の賃貸経営に携わる。空店舗を活用したランドリーム草加八幡町店・シェローバイクパーク草加産業道路の経営にも携わる。2015年に株式会社リノイエの執行役員に就任後、不動産の開発に従事。趣味はゴルフ・料理・お酒。

【寄稿者にメッセージを送る】

格差の波が不動産にも到来する 投資すべき物件、そして投資を見送るべき物件とは

東京ビッグサイトで7月25日・26日に開催された日本最大級の不動産オーナー向けフェア、「賃貸住宅フェア2017」に行ってきました。 ≪画像元:賃貸住宅フェア2017≫ コンサルタントや実際に成功している投資家などが講師を・・・

コインランドリー経営で安定した収益を得るには「固定客の獲得」が重要である。そのためにすべきこと。

前回のコラムでは、開業直後20万円以上あった赤字をいかに解消し売上げを伸ばしてきたか、私の経験を交えてお伝えしました。 今回は、安定して収益を上げられるコインランドリーになるには何が必要か、考えてみることにしましょう。 ・・・

【コインランドリービジネスの現実(2)】赤字脱却までの軌跡と売上げアップのための秘策 ~経営努力を惜しむべからず~

反響が大きかった「コインランドリービジネスの現実」 先日寄稿した「コインランドリービジネスの現実」、おかげさまで多くの読者から反響をいただきました。 なかには、コインランドリーを開業したばかりのオーナーからの声も。 オー・・・

【不動産投資】物件を増やすことなく209万円の収益アップ! 果たしてその方法とは

不動産投資で収入を増やすにはどうしたらよいと思いますか? 最もポピュラーな方法は収益物件を買い増すことでしょう。 実はそれ以外にも方法があります。 以前のコラムでもご紹介しましたが、融資を受けている場合は、金利を見直して・・・

利回り低下でうま味が感じられない不動産投資に、まだ関心が高まる理由は「マイナス金利政策」の影響にある。

不動産価格が上昇の一途をたどる一方で、収益物件の利回りは右肩下がりの状況が続いています。 利回りだけを見ると以前ほどうま味が感じられないものの、不動産投資への関心の高さは衰えていません。 それには、昨年2月から続く日銀の・・・

物件を買い増すより「金利見直し」で収益を増やせ 見直しが難しいときは「借換え」も視野に

さらなる金利見直しに向けて金融機関に働きかけを続けていることを、以前のコラムでお伝えしました。 なぜそんなに金利にこだわるのか?  不動産価格が高騰しつづけている状況では、物件を買い増してキャッシュフローを増やすよりも、・・・

路線価が2年連続で上昇。その影響を「相続税対策」と「収益物件の利回り」で考えてみる。

7月3日に国税庁から発表された平成29年分の路線価。全国平均で前年比0.4%の上昇と2年連続での上昇を記録し、路線価の上昇は地方にも広がっているようです。 今回は、路線価の上昇が不動産投資に与える影響について考えてみるこ・・・

【コインランドリービジネスの現実】予想売上より30万の赤字が数か月。実際に経営してみてわかった成功のカギ。

コインランドリービジネス 毎月60万円ほどの売上げが見込めると言われるコインランドリービジネス。カフェやコンビニなどと比べると、その売上高はほんのわずか。 ところが、そんなコインランドリービジネスが、サラリーマンや定年退・・・

「戸建てリノベーションを自分好みにアレンジしよう」と解体してウキウキしてる私の前に出現した数々の強敵。

以前のコラムでご紹介した東京某所に購入した格安戸建て。 リノベーション工事が5月の末に始まりました。 賃貸物件でのリノベーションは経験がありますが、実際に自分が住む家のリノベーションは初めてです。 築40年の築古戸建ては・・・

「金利を減らしてください…」と、直接交渉して初めて知った金融機関ごとに異なる事業融資の特徴を比較してご紹介。

以前のコラムでご紹介しましたが、借入れ当初4.5%だった金利を3.8%に見直してもらったのが去年のこと。 しかし 「もう少し金利の負担が減らせないものか?」 というのが正直な気持ちでした。そこで、他の金融機関に借換えの打・・・

このページの先頭へ