内田 陽一さんの記事一覧»マネーの達人

内田 陽一さんの記事一覧

内田 陽一 内田 陽一 http://manetatsu.com/author/yuchida/

合同会社パッサージュ代表・株式会社リノイエ執行役員
2014年まで外資系通信機器会社にて通信用集積回路の開発に従事。退職後、それまで兼業で行っていた不動産賃貸業を本業に。6棟44室、北関東を中心に高利回りの物件の賃貸経営に携わる。空店舗を活用したランドリーム草加八幡町店・シェローバイクパーク草加産業道路の経営にも携わる。2015年に株式会社リノイエの執行役員に就任後、不動産の開発に従事。趣味はゴルフ・料理・お酒。

【寄稿者にメッセージを送る】

【不動産投資を実践中】都内マンション投資に続く新たなプロジェクト始動させます。

たかだか個人投資家に過ぎない私が目を付けた次の投資先。プロジェクトなどという大げさな呼び方をするのもおこがましいですね。 「しばらくは賃貸暮らしを楽しもう」、そう考えていた時、ある戸建ての情報に目が留まりました。この戸建・・・

目指せ「負けない投資」 リスクをコントロールしながら資金を増やそう

家賃で得た収入や物件購入のために貯めた資金、皆さんはどのように運用されていますか。銀行に貯金しているだけという人も多いことでしょう。 しかし、多くの銀行において普通預金の金利は0.001%と微々たるもの。預けておいても大・・・

【実録】私がアパマン5棟所有をいかに達成したか ~初の1億超物件(後編)~

前回から少々間が空いてしまいました。 シリーズ最終回の今回は、「初の1億超物件」の後編をお届けしようと思います。(参考:【実録】私がアパマン5棟所有をいかに達成したか ~初の1億超物件(前編)~) キャッシュフローを増や・・・

東京(恵比寿)の自宅マンションを売却することになりました いくらで買って、いくらで売れたか報告します(苦戦しました…)

ここで皆さんへのご報告があります。 先日、自宅マンションの売買契約を結び、3月31日に決済を行う運びとなりました。首都圏ではマンション相場が値上がりを続けてきました。 しかし、都心部のマンション価格は頭打ちの兆候も見られ・・・

「田んぼの真ん中に群をなして建つアパート」不思議な光景の真実。収益物件への投資は今ではない。

人口の減少局面に入った日本社会。そんななか、賃貸マンション・アパート市場ではなぜか活況が続いています。 人が減っているにもかかわらず、賃貸物件の供給が増え続けているという、矛盾した状態に陥っているわけですが なぜこのよう・・・

空室をお持ちの大家さん。一度、掲載してる物件の画像を見直してみましょう。(2)

前回に続いて、見栄えの良い内覧写真の撮影方法をご紹介しましょう。 前回は低いアングルから撮影する方がサイトの閲覧者にウケることと、より多くの光を集めて室内を明るく見せる撮影方法について説明いたしました。 今回は、多くのリ・・・

空室をお持ちの大家さん。一度、掲載してる物件の画像を見直してみましょう。(1)

これまでとは趣向を変えて、ウケる写真の撮り方、つまり入居者募集に効果的な写真の撮り方についてお話ししようと思います。 仲介業者さんや個性的な賃貸物件を扱う某サイトから伺った、見栄えの良い写真の撮り方を伝授しようと思います・・・

【不動産投資】法人化するメリットとそのタイミング(2) 個人と法人の違いについて

前回のコラム「【不動産投資】法人化するメリットとそのタイミング ポイントは所得税の税率と譲渡所得税」では、税金に焦点を当ててお話ししました。 今回は同じテーマの続編。 引き続き、法人化するメリットや個人と法人の違いについ・・・

【不動産投資】法人化するメリットとそのタイミング ポイントは所得税の税率と譲渡所得税

一定の収益を上げている不動産投資家のなかには、法人化を検討している人も多いのではないでしょうか。 大規模に展開していたり、1,000万円を超える年収があったりする投資家は法人化を検討すべきといったことが言われますが、果た・・・

月4,000円の節約で収益向上 不動産投資家が実践した新電力への切り替えをご紹介します。

2016年4月に、一般向けの新電力のサービスが本格的に開始されてから1年近くが過ぎようとしています。 皆さんは、ご自宅や所有する収益物件の電力契約の見直しを行いましたか? まちの人々の多くは、「当面は様子見」という意見を・・・

このページの先頭へ