「育児・教育」の記事一覧(2 / 18ページ)»マネーの達人

【「教育・育児」の詳細テーマ】 教育費 養育費 学費 養育費 奨学金 出産 育児 子供 学資保険 離婚

「育児・教育」の記事一覧(2 / 18ページ)

子どもの英語教育、いつから始める? どんな方法があるの?

先日、2020年度からの新学習指導要領が発表され、小学校3年生での英語教育が必修化、また5年生では教科化されることが決まりました。 「教科化される」ということは、「成績が付けられる」という意味も含まれています。 低年齢化・・・

毎月ノートがタダでもらえる「自習ノート」 実際にもらってみました。

メモ帳や子どもの落書き帳としてノートをよく買うという方は「自習ノート」を試してみませんか? 会員登録するだけで毎月ノートがタダでもらえるサービスなんです。 「タダなんてあやしい…」と思われたかもしれませんが、実際に筆者が・・・

保育園?幼稚園?第3の選択肢「認定こども園」

「認定こども園」になって広がる選択肢 ≪画像元:内閣府HP 認定こども園概要≫ 数年前から聞くようになった、認定こども園。ずいぶんと認知されてきました。 ・ 幼稚園 ・ 保育園 ・ 認定こども園 それぞれ法律では細かく定・・・

【民間学童保育】多彩なプログラムで注目される現代の「アフタースクール」を紹介(東京と大阪編)

共働き世帯が当たり前になりつつある現代。 放課後の小学生を預かってくれる学童保育は、今後その需要がますます高まるだろうと言われています。 料金の面から見ると自治体の学童保育所がリーズナブルで預けやすいのですが、お迎え時間・・・

「大学の学費」が気になる3月 必要になる費用や奨学金制度を詳しく解説します

はじめに 春が訪れる3月。卒業シーズンの3月。 季節替わりの3月ですが、親御さんの脳裏によぎるものは…。 「4月からの学費!」 冬期講習の費用を支払ったばかりなのに…。ボーナスも少なかったし…。 と、お子様の学費をどうや・・・

実は「就学前」の教育投資が一番大事 経済学から見た効果的な教育費の使い方

幼児教育と聞くと、難関私立小学校を受験させる「お受験ママ」をイメージする人も多いかもしれません。 「あまり小さい時にお金をかけても意味がないのでは?」と幼児教育に懐疑的な意見も多い中、アメリカで 「教育にお金をかけるなら・・・

「キッズケータイ」、「キッズスマホ」お子様の目的に合った商品やプランを紹介します!

子どもにどんな携帯を持たせるか 大人は持っているのが当たり前になった携帯電話。 連絡が取りやすいだけでなく、様々な機能やサービスが備わっていることから、もう私達の生活からは切り離せない存在になっています。 しかしメリット・・・

「育児休業給付金」いつ・いくら振り込まれるの? 給付金の計算の仕方・申請方法を説明します

「お金っていつ頃振り込まれますか?」 このようなご質問を育児休業中の方からよく受けます。 これから育児休業に入る方が気になることの1つに育児休業中のお金のことがあるのではないでしょうか。 育児休業中は、会社から給料が支払・・・

大学の退学理由1位は「経済的理由」 数年先を見据えた教育資金プランを考えましょう。

いよいよ、大学受験本番 すでに私立大学は入試の真っ最中ですが、2月の下旬には国立大学の前期試験が行われます。 私立大学が第一志望であれば、その頃には合格して意気揚々と入学手続きに向かっている頃かもしれません。 ただ、入学・・・

「入学金が足りない…」即日融資のカードローンで教育費を借りてしまっても、1か月以内なら金利の低い教育ローンへの借り換えができます。

受験シーズン真っただ中、嬉しい知らせに喜んでいるご家庭も多いことでしょう。 ところが、頭が痛いのは教育費です。 塾代や受験料などに予想以上の費用がかかり、入学金を支払うだけの現金が不足してしまうことも。 慌ててカードロー・・・

このページの先頭へ