「住宅」の記事一覧»マネーの達人

「住宅」の記事一覧

マイホーム購入は「受験校選び」と非常に似ている 「マイホーム」を高校になぞらえて、3種類に分けて考えてみました。

担任だった先生の、忘れられない進路指導 「A高校なら、合格したとしてもクラスのビリっけつでスタートだね。ヒーコラついていく3年間だ。B高校なら真ん中くらいかな、努力次第。C高校なら悠々とトップクラスを維持できるかもね。」・・・

【2022年問題】不動産購入は2022年以降がチャンス? 大量の都市農地が市場に放出され、収益物件の価格が下がるのか

細かい箇所のDIYを進めつつも引越し後の荷物の整理もほぼ終わり、コラムでも何度か紹介している新居での生活のリズムがようやくつかめるようになってきました。 さて、皆さんは2022年問題というものをご存知でしょうか? 「不動・・・

あなたは「賃貸派?」 それとも「持家派?」 人生100年時代に大きな割合を占める住居費問題

平均寿命は過去最高を更新した日本 2016年の平均寿命は、女性87.14歳、男性80.99歳でいずれも過去最高を更新したことが、厚生労働省の調査でわかりました。 約半数の人が、女性は90歳、男性は84歳まで生存します。 ・・・

【住宅ローン控除】固定10年を賢く使えば実質無利子になる。繰り上げ返済は税の優遇が終わった後が狙い目。

まずは一般的な住宅ローンの利子と費用のお話 住宅ローンの概要をざっくりとお話しします。 例)住宅ローンを3,000万くみました フラット35で全期間借りたとすると、2017年9月では大手都市銀行などでも金利が1.08 %・・・

不動産を買うなら「衝動買い」しなさい 慎重さと勢いのバランスが明暗を分ける

大きな買い物を慎重に進めるのは良いことです 「大きな買い物は慎重に…」とはよく言われます。 もちろん間違っていません。マイホームは特に慎重になったほうが良いです。 現金で買うならまだしも住宅ローンを30年も35年も返済す・・・

10月以降、団信代わりの「収入保障保険」にはメリットがほとんどなくなります。機構団信の改正により大きな変化。

今までのメリット 2009年4月にフラット35の機構団信の特約料が値上がりして以降、団信代わりに民間の生命保険会社が販売する「収入保障保険」に加入する方も見受けました。 1. 団信は年齢性別問わず特約料が一律であることに・・・

「住宅購入のタイミング」を考えるうえで欠かせない5つのポイント 重要なのは「いくら借りられるか」ではなく「いくらなら返せるか」

「家を買う」 そう決めるのは一大決心だと思います。 生きている中では様々なイベントがあります。 どのタイミングで家を買うかは人それぞれです。 しかしながら、買うべきタイミング、買うべきでないタイミングもあります。 今後住・・・

買い物も5%OFFになる「イオン銀行の住宅ローン」 私たちが決めて良かったと思う4つのポイント

イオン銀行で住宅ローン ここ数年、住宅ローンをネットバンクで組む人が急増しています。 メガバンクよりも手数料や金利が安いネットバンクが多いので、最近ではローンをネットバンクに組み替える人も増えているそうです。 今回は、実・・・

格差の波が不動産にも到来する 投資すべき物件、そして投資を見送るべき物件とは

東京ビッグサイトで7月25日・26日に開催された日本最大級の不動産オーナー向けフェア、「賃貸住宅フェア2017」に行ってきました。 ≪画像元:賃貸住宅フェア2017≫ コンサルタントや実際に成功している投資家などが講師を・・・

超低金利だからマンションは買い時なのか? 価格や金利を比較して徹底分析した結果、「真の買い時」とは。

マンションの買い時 最近の都内のマンション価格はとても高くなっています。新築マンション価格は上昇し続け、住みたいエリアでは高くなり過ぎて購入を躊躇してしまうことも多いでしょう。 しかしながら金利が圧倒的に低い今、住宅の「・・・

このページの先頭へ