「投資哲学」の記事一覧(2 / 33ページ)»マネーの達人

「投資哲学」の記事一覧(2 / 33ページ)

森金融庁長官の発言から垣間見える「金融業界の裏側や実態」

森金融庁長官の発言を追いかければ、資産運用の未来が見える。 4月8日、森金融庁長官が「日本の資産運用業界への期待」 として基調講演を行いました。 金融庁のホームページから講演内容が公開されていたのですが、投資顧問業や証券・・・

選択肢が多すぎて損な道を選んでしまう「決定麻痺」を回避するには?

投資に興味を持ち、どの方法が良いのか調べ始めたものの、各社から出ている無数の商品を比較するのが面倒になり、結局投資を始めるのを先送りにしてしまう。 こんな経験をしたことはありませんか? 選択肢が多すぎるあまり、脳が合理的・・・

「お金が全て」ではないあなたにも 「資産運用」は現代人にとって必須のスキルです

あなたにとってお金とは? まず、お金とはいったい何なのでしょう…お金自体に価値はあるのでしょうか? 答えは、お金自体には何の価値もありません。お札はただの紙切れ、硬貨はただの金属でしかありません。 それにもかかわらず、私・・・

【ギリシャの財政危機に学ぶ】 「お金を分散して、運用すべき」理由

2017年3月27日に参議院本会議で採決が行われ、自民党や公明党などの賛成多数で、2017年度の予算案が可決・成立しました。 この予算案の歳出(支出)を見てみると、高齢化で増え続ける社会保障費の伸びを抑えたにもかかわらず・・・

目指せ「負けない投資」 リスクをコントロールしながら資金を増やそう

家賃で得た収入や物件購入のために貯めた資金、皆さんはどのように運用されていますか。銀行に貯金しているだけという人も多いことでしょう。 しかし、多くの銀行において普通預金の金利は0.001%と微々たるもの。預けておいても大・・・

「それって怪しくない?」 ○○ファンドが上手くいかない理由

被害の多い「〇〇ファンド」 ファンドと名の付くもの、もしくはそれらに類するものに関する被害が後を絶ちません。 ・ 医療債券ファンド ・ ワインファンド ・ ラブホテルファンド ・ FX投資ファンド etc… どうして被害・・・

こんな人は無理に投資しない方がいい! 5つのパターンで紹介します

「会社の給料がなかなか上がらず、年金もアテにならない時代だから、投資をしてお金に働いてもらったほうがいい」 「超低金利時代の現在、インフレが進めば現金を持っておくことのほうがリスクが高い」 という言葉を耳にしたことはあり・・・

「投資はギャンブル」は古い! 「低金利時代」は、何も手を打たないことにもリスクがある。

過去25年間の金利動向 私が社会人として社会に出たのは平成4年。バブルがはじけ、経済が縮小し始めていたころでした。 僕の学生時代 夜の街には眠らないお兄様、お姉様方が高価な服やアクセサリー、バッグなどを身に着けたきらびや・・・

投資初心者がトランプ相場に勝つには、株よりFXを選ぼう

投資初心者がトランプ相場に勝つ方法 こんにちは、日本FX教育機構の野口健幸です。 最近、相場の話題をさらっているトランプ氏。彼の発言で世界が動いていると言っても過言ではないでしょう。 このように、トランプ氏の登場によって・・・

「株で勝つ人」、「株で負ける人」 15年以上の投資経験から導き出した5つの違い

株式投資は運やスピードよりも「努力」、「経験」、「考え方」を重視したほうが運用成績は良くなります。 これは私が15年以上株式投資に関わったことや、多くの読者様の相談を受けながら結論づけたものです。 その中で気づいた投資で・・・

このページの先頭へ