「相続・贈与・葬儀」の記事一覧»マネーの達人

【「相続、遺言、エンディングノート」の詳細テーマ】 相続 相続税 遺言 遺言書 エンディングノート 葬儀

「相続・贈与・葬儀」の記事一覧

「相続対策」と「相続税対策」は違う 自分の死後、もめ事が起きない為の「遺言書」作成のススメ 

相続対策と相続税対策は違います。 「うちは家族の仲がいいから大丈夫」 「うちには相続対策が必要なほど資産は無いから」 と思っていても相続でもめてしまうことは少なくありません。 今回は「相続人は誰か」をしっかり確認すること・・・

遺産放棄についての質問に回答。「古くて買い手の付きそうにない家と土地は放棄して、預貯金だけ相続することはできますか?」

質問に答えます 私が理事をしております一般社団法人相続・資産運用プランニングセンターでも、遺産相続に関するご相談を多くお受けしております。 その中でも、今回は相続の放棄について書き記したいと思います。 「家と土地は相続を・・・

墓石の品質は石の種類だけではない 「価格差」を決める要因とは

墓石にはさまざまな種類があります。そして、種類によって値段も異なります。 ただ、墓石の値段を決めるのは、「石の種類」だけではありません。 同じ石の種類であっても、ランキングや品質によって値段も異なってくるのです。 御影石・・・

葬式の演出「メモリアルムービー」 葬儀会社の言いなりだと大きな金額になってしまうことも

葬儀のかたちは、実にさまざまです その演出方法も多岐にわたっています。そしてそのなかの一つに、「故人を偲ぶためのビデオ上映」というものがあります。 今回はこれについて紹介していきましょう。 故人の思い出を偲ぶビデオ上映、・・・

相続対策で「アパート経営」は本当に有効か? まずは家計の資産・負債の把握から

「相続税対策」(「相続対策」よりもう少し狭い概念ですが)と銘打ってアパート経営を勧め、住宅建設を進める業界の動きが、問題視されるようになってきました。 平成27年以降の相続税基礎控除引き下げから動きが活発になってきました・・・

3人に1人は「夫と一緒のお墓に入りたくない」事実 ではどのような方法がある?

「死んだあとも一緒に」と考えるご夫婦にとっては、「夫と一緒のお墓に入りたくない」という考え方は、まったく理解できないものかもしれません。 しかし、「WooRis」が371人の女性を対象としてとったアンケートでは、ちょうど・・・

国外に住所を移せば相続税を回避できるの? 相続税・贈与税の納税義務者と課税範囲

Q:「亡くなった方(被相続人といいます)が外国人の場合、もしくは相続人が外国人の場合、相続税はかかるのでしょうか?また、海外に資産がある場合でも、日本で相続税がかかる財産として申告の対象となるのでしょうか?」 解説 相続・・・

「生前贈与」をする際に留意すべきこと 贈与と認められない残念なケース

昨今、相続税の課税ベースが広がったことに伴い相続税対策に注目が集まっています。 生前贈与はその対策の中でも効果が大きく、実際に行われていることも多い手段です。 ただし、この財産を贈与するという行為を立証するためには留意す・・・

【相続対策】困りたくないなら、事前にしておくべき対策のすべて

自分の相続をどうしようか、どうなるのか不安だなと思ったことは今までに一度くらいはあると思います。 平成27年の税制改正で相続税控除額が4割も減ったため、相続税をおさめた方が1.7倍に急増しました。 相続時の納税は今までよ・・・

「購入」した葬儀の供花、花祭壇のお花はどこへ行く?

葬儀のときに欠かすことのできないものと言えば、「お花」です。 お供え物のようなかたちで出される「供花」もありますし、現在では花で祭壇を創る「花祭壇」もあります。 しかし、ここでふっと気になるのが、「葬儀が終わった後のお花・・・

このページの先頭へ