「相続・贈与・葬儀」の記事一覧»マネーの達人

【「相続、遺言、エンディングノート」の詳細テーマ】 相続 相続税 遺言 遺言書 エンディングノート 葬儀

「相続・贈与・葬儀」の記事一覧

「自筆証書遺言」の落とし穴 遺言書があっても遺族に負担がかかる場合がある。プロが教える「遺言書」のしくみ。

「遺言」について 一般的に活用されている遺言は 「自筆証書遺言」 「公正証書遺言」 の2種類があります。 遺言書を作る注意点 遺言書を具体的に作ろうと決めたら、どのような事に注意すべきであろうか。 2種類の遺言の比較をし・・・

平成29年税制改正大綱 相続税・贈与税に関する改正のポイントは?

Q:昨年12月に平成29年税制改正大綱が発表されました。この中で、相続税・贈与税に関する改正のポイントはなんでしょうか? 解説 平成28 年12 月8 日に平成29 年税制改正大綱が発表されました。相続税・贈与税に関する・・・

住宅取得等資金の非課税贈与の2つの落とし穴(実話) 「親に住宅資金を出してもらったけど、贈与税は非課税」と思っている方へ

住宅取得等資金の非課税贈与の落とし穴 「居住用の住宅資金を親に出してもらっても贈与税は非課税。さらに、相続税の節税にもなる」 と、ハウスメーカーさんに聞いて住宅を建てたあなた。落とし穴にはまってしまった人の実話を二つご紹・・・

「葬儀の規模」を決める時の大事な要素4つ

葬儀をすると決めたのなら、その規模を決めなければなりません。 そのときの判断材料となるのはどういったものなのでしょうか。 葬儀の規模を決める要素とは 葬儀の規模を決める重要な要素として、以下の4つが挙げられます。 1. ・・・

「遺言書を作っておいてもらえば良かった…」 生前に遺言書の作成が必要な方のパターンを3つご紹介。

相続に関わる相談を数多く取り扱っておりますと この方は生前に遺言書を作っておけば良かったのに と感じる場面が度々あります。 専門家の視点から、生前に遺言書の作成を考えるべき方のパターンは次の3つです。 パターン1 子供の・・・

家族の一員であるペットの「葬儀」 金額=愛情の深さではありません。

ペットの関連の総市場規模は年々増加している 「ペットは家族の一員」と考える人はとても多いのではないでしょうか。 それはペットの市場規模を見てもわかります。 不況だと言われている現状においても、ペットの関連の総市場規模は年・・・

「二次相続」が一番もめやすい理由をイラスト付きで解説 今からできる相続対策とは? 

はじめに 平成27年、相続税の改正がありましたが前年の平成26年はメディアでも話題に取り上げられ、お客様からも… 「うちも相続税がかかるの?」 「何か出来ることはあるの?」 といったご質問を多く頂いた記憶があります。 し・・・

生命保険を使った「保険料生前贈与プラン」の効果と注意点

生命保険を使った保険料生前贈与プランの効果 生命保険を使った保険料生前贈与プランとは、 子どもや孫に現金を贈与し、それを保険料として保険に加入する方法 である。 年間110万円までは非課税で贈与が可能なため、相続対策とし・・・

「エンバーミング」と「死に化粧」の違いとは

「亡くなった方を美しいまま見送りたい」というのは、残された人間にとってごく当たり前の感情だと言えるでしょう。 そこで出てくる考え方が、「死に化粧」であり「エンバーミング」です。 エンバーミングと死に化粧は違うもの~死に化・・・

「お墓が遠くてなかなかお参りに行けない…」 お墓の管理・代行サービスってどんなもの?

「お墓が遠くにあってなかなかお参りにいけない」 「手入れをすることが難しい」 このようなことに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 今は昔とは違い、「親世代と同居して、一つの地域から出ずに、ずっとそこでお墓を守ってい・・・

このページの先頭へ