「社会保障」の記事一覧»マネーの達人

「社会保障」の記事一覧

「確定申告」の書類集めや段取り 2月からでは遅い! 来年の為にも1月から始めるべき理由とは

確定申告の季節がゆっくりと近づいていますね。 世間はトランプ相場で騒がしいですが、それはそれ、これはこれ。「1ドルの節約は1ドルの収入」です。 ビッグゲインを狙うのも大切ですが、したたかに所得を圧縮するのも大切です。 確・・・

「通勤手当の非課税限度額」が引き上げに 年末調整の「再調整」をする場合は1月末までです

最近、北陸新幹線が金沢区間まで開業やリニア新幹線は2027年の開業を目指しており、目覚ましく交通機関が発達しています。 このように、高速鉄道の発達により、通勤時間は短くなってきており、最近では新幹線を利用した通勤も珍しく・・・

平成29年税制改正のポイント(所得税) 配偶者控除見直しと積立NISAの創設

Q:昨年12月に平成29年税制改正大綱が発表されました。この中で、所得税に関する改正のポイントはなんでしょうか? 解説 平成28年12月8日に平成29 年税制改正大綱が発表されました。所得税に関する主な改正のポイントは下・・・

【読者の質問に回答】子ども1人育てる野に必要な費用はどのくらい? 出産育児で「国からもらえるお金」や制度もぜんぶ教えてください

子供を育てるのに1人あたりどのくらいのお金がかかるか ? マネーの達人の読者の方から、 「子供が欲しいがお金の面で心配で妊活に踏み込めない。」 という声がありました。 そんな声が日本全体に多いのか、厚生労働省平成28年の・・・

「年金カット法案」の対策 個人年金保険はインフレになっても、年金額は増えない さぁどうする?

毎年4月に物価の変動率などで金額を改定している老齢年金 67歳到達年度までの新規裁定者の場合 原則65歳になると支給される、老齢基礎年金や老齢厚生年金などの老齢年金は、毎年4月になると賃金や物価の変動率で、その金額を改定・・・

空き家相続問題を税金面から対策 「相続空き家売却の特別控除」を受ける為の要件とメリット、デメリットを解説

1. 空き家増加は社会問題 総務省統計局の平成25年住宅・土地統計調査によれば、2013年時点の空き家の総戸数は820万戸で、2008年調査の659万戸よりも大幅に増えていることが分かる。 また、2013年時点では日本に・・・

副業起業家の確定申告でよくある「疑問」ベスト5に回答 やましい気がして、モヤモヤしていませんか?

正社員の副業を後押しするという国の指針が示されました。 厚生労働省の「モデル就業規則」から副業・兼業禁止規定をなくし、「原則禁止」から「原則容認」に転換されるようです。 既に正社員やパートとして働きながら、個人事業を営む・・・

年始に狙いたい!売り切れ必至の超お得ふるさと納税品はコレ

申し込みがまだ少ない年始時期がオススメ 手に入れたいと思うふるさと納税品は、いつチェックしても「売り切れ」状態。 諦めてしまっている人も少なくないのではないでしょうか。 意外と知られていませんが、人気の商品を手に入れるた・・・

【確定申告・年末調整】「生命保険料控除」の記入の仕方を解説 書類を用意してレッツトライ!

確定申告・年末調整のときに生命保険料控除の記入の仕方で迷うことはありませんか。 安心して下さい。 記入の仕方で迷うのは貴方だけではありません。確定申告と年末調整に必要な生命保険料控除の記入の仕方を解説します。 生命保険料・・・

【事例に学ぶ:年金の誤算】国民年金保険料の未納が原因で、障害年金を受給できなかった方たち

障害年金を受給するための要件 障害年金を受給するための要件の一つに、「保険料納付要件」があります。 障害の原因となった傷病の初診日の前日において、次のいずれかに該当することが必要です。 (1) 20歳になったときから初診・・・

このページの先頭へ