「税金」の記事一覧(2 / 64ページ)»マネーの達人

「税金」の記事一覧(2 / 64ページ)

「確定申告(3月15日)に間に合わない!」と思ったら… 無申告よりはベターな方法

もうじき確定申告の期限である3月15日が迫っていますね。確定申告書の作成は間に合いそうですか。 万が一、締め切りに間に合わない方のために、無理やり3月15日までに提出できる裏技を紹介します。 そもそも確定申告書の提出はど・・・

アフィリエイトの確定申告 ポイントは収入金額の計算

確定申告はアフィリエイト収入があるサラリーマンも例外ではありません。納税は国民の義務です。 反対に無申告の場合は税務署にバレるのは時間の問題でしょう。 アフィリエイト収入は口座へ振り込まれ、通帳に記帳されるので、必ず履歴・・・

親が施設に入居すると「医療費控除」と「扶養控除」に影響があるのをご存知でしたか?

これだけ高齢化率が高まりますと、老親等の状態が悪化して施設への入居を検討している方が相当数いるのではないでしょうか? その際、施設の費用や待遇の善し悪しなどのチェックには余念がないでしょうが、所得税等への影響まで考慮され・・・

確定申告の控除はまだある! 「所得」から差し引く控除と「収入」から差し引く控除について 

「所得」から差し引く控除と「収入」から差し引く控除 平成29年2月16日(木)から平成28年分の確定申告が始まっています。 確定申告とは前年1月から12月までの収入から「収入の種類によって異なる控除」と「納税者の個人事情・・・

あまり知られていない農業の「確定申告」 家庭菜園でも申告する必要はあるの?

食料自給率の低さは問題になっていますが、農業の確定申告の情報は極端に少ないのが現状です。 そこで、農業の中でも割合の多い兼業農家の確定申告のアウトラインを紹介します。 そもそも兼業農家は何所得? 農協やスーパーなどに販売・・・

確定申告で「必要経費の水増し」はすぐバレる 税務署は領収書のこんな所までチェックしていた

確定申告といえば領収書。切っても切り離せない関係ですね。 医療費控除、セルフメディケーション税制、必要経費など領収書(レシート)は必需品です。 でも、キチンと領収書について理解しているといえば、答えはNOでしょう。 そこ・・・

【ふるさと納税の注意点】もらったお礼の品は「一時所得」になり課税される場合があります。

わずか2,000円の自己負担で様々なお礼の品が受け取れるとして大人気のふるさと納税。 この制度を上手に活用している方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。 ただこの制度には注意しなければならない点もあります。ふるさ・・・

居住用財産の譲渡の3千万円控除は海外にあっても適用できる?

Q:居住用財産を売却した際にさまざまな優遇制度がありますが、不動産が海外にあった場合や、海外に居住しているときに、売却した場合などでも適用を受けられるのでしょうか? 解説 居住用財産を売却したときには、3,000万円の特・・・

【確定申告】今回から申告対象となる「公社債の利子・分配金・売却益」などについて説明します

銀行預金の利子は利子所得にあたりますが、税金が引かれて入金されます。 これは源泉分離課税の所得で、わざわざ申告することはありません。ただ、国外銀行からの預金利子のように総合課税の利子所得もあります。 利子に関しては、平成・・・

確定申告でよく使われる「控除」って何? 確定申告書の作成の仕方(画面写真付き)、主だった「控除」についてもご説明します

「控除」(こうじょ)って何? 平成28年に話題になった「配偶者控除」、病院へ行きお金がかかったら「医療費控除」、住宅ローンを組んだら「住宅ローン控除」等…。 よく聞く「控除」って何なのでしょう?  まずは、確定申告書作成・・・

このページの先頭へ