安い時に買っておきたい! 保存がきくおすすめの食料品8選»節約の達人

安い時に買っておきたい! 保存がきくおすすめの食料品8選

保存がきく食料品は傷みづらいので無駄なく使えますよね。ストックしておけば、ちょっと1品足りない時や料理をかさ増ししたい時に使えて便利です。

最近では冷凍食品・インスタント・レトルト・フリーズドライなど様々な技術で保存のきく食料品がたくさん販売されています。

今回は常温での長期保存が可能な乾物と缶詰の中からぜひストックしておきたいおすすめ食材をご紹介します。我が家での活用方法も合わせてご紹介しますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

おいしいダシが出てカサ増しにもピッタリ!おすすめ乾物5選



わたしは以前、主婦歴の長い人生の大先輩から「乾物を上手に使える人になりなさい」とアドバイスを頂いたことがあります。

乾物は長期保存ができる・安い・冷蔵庫の場所を取らない・栄養がある・ダシが出ておいしいなどのメリットがあるのだと教えて頂きました。

それまでわたしはほとんど乾物を使ったことがありませんでしたが、そのアドバイスをきっかけにストックするようになりました。

乾物は水で戻すとけっこうな量がありますので、コスパが良いと思います。

うっかり食材を切らしてしまった時やお給料前で特に食費をきりつめたい時など、いざという時乾物レシピを覚えておくと便利ですよ。

高野豆腐


我が家ではよくお味噌汁に入れています。

普通の豆腐は消費期限が短いので買ってきてすぐ他の料理に使ってしまい残らないことも多いですよね。

そんな高野豆腐なら短時間で戻して使うことができるので便利です。

豆腐よりダシや味噌の風味がしっかり染みこんで噛みごたえがありますので満足感があっておいしいですよ。

乾燥ワカメ


汁物の具やサラダのトッピングに使っています。

時間がない時はワカメ・ネギ・鶏がらスープの素・ゴマ油・いりゴマをカップに入れてお湯をそそぐだけで即席ワカメスープができて便利です。

乾燥させてあるワカメは少量でも水で戻すとすごくかさが増えますよね。

海藻類は意識しないと一度にあまり量を食べられないと思いますがワカメならたくさん食べやすいですよね。

保存も場所を取らないので重宝しています。

干ししいたけ


カットされているものとまるごと乾燥させてあるものがありますが、我が家ではまるごとタイプを購入しています。

お味噌汁や煮物のダシを取るのにも活用していますが、おすすめはしいたけステーキです。

水でしっかり戻した干ししいたけは身がプリっとジューシーで風味が良いです。

石づきを取ったものをそのままバターで焼いて、最後にちょっとお醤油をたらせば立派なおかずになります。

晩酌用のおつまみとしてもおすすめですよ。

ひじき


ひき肉やにんじんと一緒に甘辛く炊いて、混ぜごはんの素にするのが我が家の定番です。

1回分ずつ小分けにして冷凍しておけばお弁当のおかずとしても使えてとても便利です。

その他にもおかずをボリュームアップさせる食材として重宝しています。

ハンバーグやつくねに入れてもおいしいです。

また豆腐と組み合わせればボリュームたっぷりのがんもどきや豆腐しんじょができます。


切干大根


サラダ・お味噌汁の具・煮物・炒め物のかさ増しなど幅広く活用できます。

我が家では一番常備されている乾物です。

独特の香りがありますが、どんな食材とも相性が良いので使いやすいです。

少量の袋でも水で戻すと結構カサが増えますので、量をかせぎたい料理におすすめです。

煮物などたまに作り過ぎてしまっても軽く刻んで卵でとじてしまえば和風オムレツとしておいしく頂けます。

残り物をアレンジしやすいというのも便利なポイントですね。


いつもの食卓をちょっとリッチに!ストックしておきたい缶詰3選


最近は缶つまなどというちょっとリッチなものが登場して、缶詰コーナーが華やかになってきましたよね。

でも昔からお馴染みの缶詰はやっぱり庶民の味方です。

上手に活用していつもの料理をワンランクアップさせましょう。

魚介類の缶詰


わたしはサバ缶・ツナ缶・カニ缶などをよくストックしています。

これらの缶詰はカサ増し要員というより、普段の料理をちょっとリッチにするための食材だと考えています。

マヨネーズとの相性が良いので、サラダやサンドイッチに使うことが多いです。

インスタグラムから人気が出た沼サンドをよく作りますが、具にサバ缶やツナ缶を使ったものにハマっています。

カニ缶はスーパーで買うと高いので100均に行った時に買うようにしています。

汁物の具として使っても豪華になりますし、チャーハンの具としても重宝しますよ。

トマト缶


トマトソース・ミートソースなどのパスタソースによく使います。

ラタトゥイユ・チキンカチャトラなどの煮込み料理としても大活躍です。

また半端に余った野菜がたくさんある時は、細かく刻んでミネストローネにできます。

トマト缶はよく安売りをされているので、お得な価格で手に入りやすいですよね。

フルーツ缶


時間がない朝や、ちょっとフルーツを食べたいおやつの時間用にストックしておくと便利です。女性なら積極的にフルーツを摂りたいですよね。

できればフレッシュフルーツを食べたいところですが、高くて手を出しづらいものもあります。また皮を剥くのに手間がかかるものだと時間がない時にサッと食べられませんよね。

フルーツ缶は結構な量が入っていて安いものがたくさんあります。保存がきくので旬や価格変動に関係なく、食べたい時に合わせて食べられます。

また皮を剥いたりカットする手間がいらないので、忙しい朝にピッタリです。ヨーグルトやシリアルに添えるとおいしいですよ。


上手に使って節約&時短!

乾物や缶詰は頂き物などでストックに入ることもありますよね。

立派な干ししいたけなど頂いても、使い慣れていないと戸棚に眠らせたまま賞味期限を迎えてしまう方もいらっしゃるようです。

今回ご紹介したしいたけステーキは本当においしくておすすめですので是非この機会に使ってみて下さいね。

この記事を書いた人

amutaro amutaro»筆者の記事一覧

30代女性です。本当に欲しいものはお金の糸目を付けずにお買い物をしてしまう習性があります。また重度の面倒くさがりですが、こんな自分でもゆる~く節約できる方法を模索中です。できるだけ「無理せず楽しくできる」をモットーにチャレンジを続ける毎日です。日々考えていることや実体験などを通じて皆様のお役に立てる情報を提案していきたいと思っています。

今、あなたにおすすめの記事

あなたの役に立つ記事、見つけます

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ