「争族」タグの記事一覧»マネーの達人

「争族」タグの記事一覧

遺言が必要な人はズバリこんな人! 1つでも当てはまる人は準備を

増加する「遺産相続争い」 日本ではまだまだ遺言を書く人の数は少ないようですが、遺産相続をめぐる争いは年々増加しています。 全国の家庭裁判所で取り扱った遺産分割調停事件の新受件数を見ると、平成22年分の家事事件件数を見ると・・・

実家の「円満な相続」について考える ~お正月に話し合ってみませんか?~

「持ち家志向」が強い日本人 日本人の約8割が将来は「持ち家」に住みたいという希望を持っており、そのうちの半分程度の人が「子供に資産として残したい」と考えています(国土交通省「土地問題に関する国民の意識調査」(平成27年度・・・

遺産に使途不明金があったときの解決方法

親族が亡くなったあと、その親族名義の預貯金通帳をみると、死亡する前に多額のお金が引き出されているのが判明したこんな場合には、相続人はどのようなことがいえるのでしょうか。 まずは、その通帳を管理していた人(通常その人も相続・・・

お金の為だけではない、相続対策 あなたの遺族も争族で「昼ドラ化」する

 人の不幸は蜜の味などと言いますが、人の不幸は蜜の味であっても、不幸が自分に降りかかってきた時には、洒落になりません。そして、愛する家族にも……  誰にでも降り掛かってくる可能性が高い不幸に相続があげられます。あなたは相・・・

相続で自分にデメリットが出そうな不安を感じた時にすること

 「相続」から「もめごと」を連想される方も少なからずいらっしゃることかと思います。民法で「相続人」という地位はしっかり保障されているはずなのですが、法律通りにいかないケースも多くあります。  相続開始後なら尚更のこと、相・・・

「うちはたいした資産はないから…」 財産が少ない家庭ほど相続でもめる 

突然の相続  人が亡くなってから相続ははじまります。闘病中の方であれば少し前から意識することができるかもしれませんが突然の場合も多いのが事実です。  もし、あなたのご家族が突然亡くなってしまったら……。相続は大丈夫ですか・・・

相続税の改正と相続トラブル 一般家庭にも影響が広がりそうです

 2015年1月から相続税の大きな改正が行われました。相続は税金も大きな問題ですが、相続税だけではなく円満な遺産分割が求められます。現実には複雑な人間関係が絡んでトラブルに発展する例も少なくありません。そこで今回は相続税・・・

おひとり様と子供がいない夫婦の「知られざる相続問題」

 相続税法の改正で、平成27年1月から発生する相続から、基礎控除額が大幅に引き下げられることは知っているだろうか? 要は、来年からはこれまでより相続税を申告・納税する人が増えることになりそうなのだ。  例えば、法定相続人・・・

”相続税増税によるメリット”とは

 最近、相続税増税のデメリットばかり語られ、その対策には…を活用くださいといった話があまりにも多いので、あえてメりットを書かせていただきます。  平成27年1月1日以降に相続が発生した場合、相続税の基礎控除が引き下げられ・・・

争族(遺産分割、遺留分減殺請求)は不動産価値に対する認識の相違から始まる

 相続の話に欠かせない「争族対策」。遺産分割のときに相続人間で財産の分割の話し合いがまとまらない…遺言書が遺されていたものの遺留分に満たない相続人が減殺請求をしてその代償金をめぐって話し合いがまとまらない…等々。相続財産・・・

このページの先頭へ