「保険料」タグの記事一覧»マネーの達人

「保険料」タグの記事一覧

「先進医療」は保険の割安な特約加入で補える 注意すべき点は?

先進医療の治療費は全額自己負担 私たちは普段、病気などで医療機関にかかると、健康保険証を提示して診察などにかかる治療費を支払います。 みなさん御存知の通り、かかった医療費の3割を自己負担して、残りの7割を加入する健康保険・・・

平成29年度「年金支給額減額」、「年金保険料引き上げ」 支給額や保険料金の改訂ルールを知って老後に備えよう。

今年1月に総務省から「平成28年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む総合指数)が公表され、これを踏まえ平成29年度の年金支給額が改定となります。 また、現役世代が支払う年金の保険料も改定となります。どのように改定さ・・・

保険が大好きな日本人は入りすぎに注意! 保険が資産運用に適していない2つの理由

保険とはどのような仕組みかご存知ですか? 保険料は、2つに分かれます。純保険料と付加保険料です。 純保険料 何かあった時に支払われる保険金の積立金 付加保険料 保険会社の運営費用(人件費やテレビCMなど広告宣伝費など) ・・・

「国民年金2年前納」を利用しない方が良い2つのケース

国民年金には保険料を前納すると、一定額が割引されるという、保険料の前納制度があります。 この前納の上限は「1年」になっておりましたが、平成26年4月から「2年」に延長されました。 ただ2年分の保険料を前納する場合には、口・・・

生命保険料は今春から一斉に上がるのか?

平成28年2月に日本銀行がマイナス金利政策を施行しました。これによって多くの生命保険会社では、いわゆる「逆ザヤ」を解消するため、貯蓄性保険の販売停止などの措置を実行しました。 この影響はさらに加速し、「本年の春頃から保険・・・

【事例に学ぶ:年金の誤算】国民年金保険料の未納が原因で、障害年金を受給できなかった方たち

障害年金を受給するための要件 障害年金を受給するための要件の一つに、「保険料納付要件」があります。 障害の原因となった傷病の初診日の前日において、次のいずれかに該当することが必要です。 (1) 20歳になったときから初診・・・

がん保険が無料? 楽天生命の「楽天ミニ保険ガンプラン」の加入条件と注意点

「お試し」のガン保険です 今では決して不治の病ではないガンですが、いざガンになってしまうと精神的、肉体的、そして金銭的に大きな負担を強いられます。 そんな3つの不安を軽減してくれるのが「ガン保険」ですが、保険会社も商品も・・・

国民年金の保険料の納付を滞納すると、保険証を取り上げられる日が来る

国民年金の強制徴収拡大で9万人が対象 近年は60%程度に低迷している、国民年金の保険料の納付率を向上させるため、厚生労働省と日本年金機構は強制徴収する対象を、平成29年度から拡大する方針のようです。 具体的には強制徴収す・・・

健康な人ほど保険料が安くなる「健康年齢連動型」保険って本当にお得?

「健康年齢」と「健康寿命」との違い 読者の皆さんは「健康年齢」という指標があるのをご存知だろうか? 「健康寿命」という言葉は聞いたことがある人は多いと思うが、健康というキーワードは重なるものの両者は全く違う言葉である。 ・・・

「年金を払わず、将来は生活保護を受けた方が得」は本当か?

生活保護の扶助は、継続的に支給される 「生活扶助」、「住宅扶助」、「教育扶助」、「医療扶助」、「介護扶助」と、一時的に支給される「出産扶助」、「生業扶助」、「葬祭扶助」の8種類があります。 この中の生活扶助は、生活保護の・・・

このページの先頭へ