「学資保険」タグの記事一覧»マネーの達人

「学資保険」タグの記事一覧

保険が大好きな日本人は入りすぎに注意! 保険が資産運用に適していない2つの理由

保険とはどのような仕組みかご存知ですか? 保険料は、2つに分かれます。純保険料と付加保険料です。 純保険料 何かあった時に支払われる保険金の積立金 付加保険料 保険会社の運営費用(人件費やテレビCMなど広告宣伝費など) ・・・

「学資保険」「生命保険」の税金は誰にどのように影響するのか? マイナンバーで偽装は発覚する

子どもの教育費を負担するのは大変ではないでしょうか。 高校卒義後に進学する大学・短大・専門学校の授業料や仕送り代はもちろん、入学するまでの学習塾の費用もバカになりません。 子どもの教育費はトータルで約1,000万円から3・・・

解約したら損する「お宝保険」の見極め方

保険会社からは、続々と新しい保険商品が出ています。 新しい保険商品には魅力的な商品が多く、今の保険をつい解約して新たに契約したくなりますが、ちょっと待ってください。 今入っている保険の中に、解約をしたら損をする保険がある・・・

夏から準備 決して早過ぎない「入学金納付」の話

皆さんは大学・短大入試の季節といえばいつ頃を思い浮かべますか? 年明け以降、冬のイメージが強いと思います。 まだ、夏休みにもなっていないのに、「入学金の準備など早すぎる」と思われるのではないでしょうか? 私立短大の一般入・・・

いよいよ始まった「ジュニアNISA」 上手な活用法と注意点

2016年4月1日(申し込み受け付けは1月から)より、未成年向けの少額投資非課税制度「ジュニアNISA」が始まります。 0~19歳の未成年者の名義で口座を開設し、親や祖父母のお金で年間80万円までの株式・投資信託の購入枠・・・

銀行の定期預金より高金利な「積立型保険(学資保険や個人年金保険)」

マイナス金利に広がる動揺 先日、日銀がマイナス金利を発表しましたよね。 民間銀行が日銀にお金を預けても、利子がつくどころかマイナスになることによって、民間銀行のお金を日銀ではなく住宅ローンや中小企業の融資に回してほしい、・・・

「学資保険」と「こどもNISA」 折衷案でより充実した教育資金の準備を

「子供が生まれたので学資保険に入りたいのです。」 「学資保険は何処がお勧めですか。」 「今の学資保険はお勧めできないと言われました。」 学資保険の加入件数は500万件、加入者は6割超と、今も昔も「学資保険」のニーズは高い・・・

子供の教育資金を準備する方法 こんな人は学資保険を利用しよう

子供の教育資金は、公立でも1000万、私立なら何千万円ものお金がかかります。ただ、教育資金が必要になるタイミングというのは子供が生まれた時点で決まりますよね。もっともお金がかかるのは大学ですから、子供が大学に入学する頃ま・・・

教育費で失敗しないためのライフプラン

子をもつ親にとって子どもの成長は何ごとにも代えがたい喜びですが、一方で子どもの成長にともなって頭を悩ませるのが教育費です。教育費は住宅資金、老後資金とならぶ人生の三大資金の一つとされる大きな支出ですが、今回はその教育費で・・・

中学生で月に13万円 教育費だけじゃない!子どもにかかるお金

「教育費」だけじゃなく「生活費」も意外とかかる 子どもの教育費が不安だから2人目、3人目は躊躇してしまう…という子育て世代の方は少なくはないでしょう。 高校まで公立、大学は自宅から私立文系という進学コースで、教育費は約1・・・

このページの先頭へ