「給料」タグの記事一覧»マネーの達人

「給料」タグの記事一覧

会社員の時給シミュレーション 年収を時給換算して自分の仕事と向き合ってみる。

会社員の時給シュミレーション 会社員として働いていると、月収が決まっているので、時給という感覚はないですよね。学生のころしていたバイトの時給よりかは高いはず…と思っていても、計算してみると意外と少ないことが分かったりしま・・・

休日に出勤して働いた場合、休日によって割増賃金の額は違います!

割増賃金には、一般的な残業代(時間外労働に対して支払われる割増賃金)と言われるもののほかに、休日労働に対して支払われる割増賃金と、深夜労働に対して支払われる割増賃金があります。 休日労働の割増賃金について、勘違いをされて・・・

厚生労働省の「WEBサイト」で会社の労働条件などが問題ないかチェックできるようになりました。

「自分が働いている会社の労働条件って問題ないのかな?」 「自社の労務管理について法律に則っているのかな?」 労働法制は、複雑で何がどうなっていたら大丈夫なのか、自分自身でチェックするのは大変苦労されるかと思います。 これ・・・

社長様、それでもご自分の「給料(役員報酬)」上げますか?

拝啓 貴社ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。 社長様におかれましては順風満帆な経営環境のもと、この度お給料も上げられる予定との事。常々その経営手腕には驚かされているばかりです。 でも、社長様ちょっと待ってください・・・

【10月から改正】「最低賃金」の適用、都道府県をまたぐ場合はどうなるの?

10月に入ると地域別最低賃金が改定されます。 しかし、現在、就業形態の多様化が進み所属している会社の地域と実際働いている地域が違う場合どのように最低賃金が適用されるかなどのような質問を受けることがあります。 どのように最・・・

自分の職種は何位? 職種別の年収ランキング(平成27年/最新版)

どのような職種に付くかによって、ある程度収入は左右されてしまいますよね。「稼げる職業って何だろう?」と気になる方も多いはず。 2月に平成27年賃金構造基本統計調査が発表されました。それを元に、職種別の年収をランキングにま・・・

節約の仕方まで違う 年収が上がる人の節約術とは

節約して支出を減らし、貯金を増やす、というのは良いことですよね。でも、できれば収入も上げたいと思いませんか? ただ節約をして支出を減らす、というだけではなく、せっかくなら年収も増えるような節約を実践したいものです。 そこ・・・

「昇給・昇格している人」に共通する5つの特徴

年収が上がりにくい時代 年功序列、終身雇用制度によって、年齢に応じて年収が上がっていく昭和モデルは崩壊しつつあるといわれています。 なかなか上がらない役職と年収、じわじわ増え続ける社会保険料。手取り額がじわじわと少なくな・・・

所得税や健康保険の仕組みって? お給料から引かれるお金について

給料明細を見ると、所得税や健康保険、厚生年金などさまざまな項目が書かれていると思います。総支給額にはそれなりに高い金額が記入されているのに、実際に銀行に振り込まれる金額はずいぶんと少ないのでがっかりしてしまいますよね。 ・・・

自分の賃金が最低賃金額を超えているか確認しよう 最低賃金が過去最大の上昇

7月29日付の日経新聞にて「最低賃金が過去最大の18円上昇」となっています。これは、厚生労働省の中央最低賃金審議会の小委員会が、今年度の地域別最低賃金の改定について全国平均で時給18円を引き上げ、時給798円を目安とする・・・

このページの先頭へ