高橋 珠実さんの銘柄選定理由 第二回投資バトル»マネーの達人

高橋 珠実さんの銘柄選定理由 第二回投資バトル

銘柄:串カツ田中(3547)

購入株数:100株
選んだ理由:
値動きの良さに期待して、2016年に上場したばかりの銘柄から選ぶことにしました。新規出店に力を入れ、売り上げを伸ばしているので選びました。5月の中間決算の発表が7月にあるので、うまく好材料となってくれることに期待しています。

銘柄:PRTIMES(3922)

購入株数:100株
選んだ理由:
こちらも2016年に上場した銘柄です。ニュースリリース配信を行っている会社で、利用企業は順調に増加し、連続増益をしています。6月8日に上場来高値である4,645円を付けました。この勢いを維持して高値を更新してくれることを狙っています。

銘柄:楽天(4755)

購入株数:100株
選んだ理由:
2015年から株価は下落、しばらく低迷した状態でした。しかし今期の第一四半期決算で前年同期比2倍以上の利益となり、株価に動きが出てきたので選びました。8月上旬に発表される予定の中間決算の内容が楽しみです。

銘柄:ダイワ225ダブルベア(1366)

購入株数:10口
選んだ理由:
ちょっとした遊び心です。日経平均が上がると基準価格が下がり、しかも日経平均の倍の値動きをします。例えば日経平均が1%下落すると、基準価格が2%上昇します。日経平均日経平均が2万円を越え、下がる局面もあるかなと思い選びました。

93views

このページの先頭へ