「リバースモーゲージ」で老後や介護の資金不足を補う。»マネーの達人

「リバースモーゲージ」で老後や介護の資金不足を補う。

  介護で施設に入ることになった場合、あるいは自宅を離れて娘宅で介護を受ける場合、自宅はどうしたら良いでしょうか。売却せずに、有効活用するには「賃貸する」方法もありますが、今回は自宅を担保にお金を借りる方法を取り上げます。

  リバースモーゲージは、自宅を担保にお金を借り、死後に自宅(建物・土地)を処分して、借金を返済する方法です。銀行では主に東京スター銀行と三井住友信託銀行が取り扱っています。東京スター銀行の扱うリバースモーゲージは特長的で、通常は土地が担保になり、マンション所有者はリバースモーゲージを利用できませんが、東京スター銀行のリバースモーゲージはマンションも対象となります。

  最高担保評価額の6割で融資が受けられます。マンションも融資の対象となったことから、今後、リバースモーゲージも広がって行くと思います。

この記事を書いた人

新美 昌也 新美 昌也»筆者の記事一覧 (142) http://www.fp-trc.com

T&Rコンサルティング有限会社 代表 CFP資格保有
「誰でも気軽にお金について公正中立の立場でアドバイスを受けることのできる場を設ける。ファイナンシャルプランニングを普及し国民の幸福に寄与する。」という企業理念の下、法人顧問、個人のファイナンシャルプランニング、労働組合でもライフプラン講師、銀行でのFP相談、 保護者向け進学マネー講座、401K講師、執筆など多方面で活躍している。著書執筆多数。趣味は、読書、音楽鑑賞、海外旅行、ゴルフ、焼酎、株式投資。
【寄稿者にメッセージを送る】

新美 昌也の著書

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ