今さら聞けないFXの意味とは? 教えて!FX講師「Fixy」先生

写真
突然ですが、FX講師の「Fixy(フィクシー)」と申します。初めにお断りしておきますが、仮名です。初心者でもわかるようにFXについて教えて下さいとお願いされ、急遽、講師としてきました。髪の毛が緑色ですが、染めているわけではありません。生まれつき緑色なので、気にしないで下さい。

写真
フィクシー先生、読者のみなさま、こんにちは。「ほのか」と申します。FXについて勉強したくて、フィクシー先生の講義に来ました。無料でセミナーに参加できるということで、嬉しいです。

写真
ほのか君、失礼だが無料じゃないんだよ、無料じゃ。セミナー開くのに報酬0円じゃ、僕も困るよ。まあ、それはさておき、ほのか君、君はFXをどれくらい知っているんだい?

写真
そうですね、為替なんたら取引というのは分かっているので、大丈夫です。

写真
…全然大丈夫じゃないよ。FXの言葉の意味も知らないのでは話にならんなぁ。いいかい、ほのか君。FXというのは、外国為替証拠金取引の意味で、英語で書くと「Foreign eXchange」となるんだ。

写真
先生すごい、英語もできるんですね!

写真
……う、うん。サンキュー

写真
じゃあ、先生。一つお聞きしたいのですが、先生の髪の毛は何で緑色なんですか?

写真
…ほのか君。先生の髪の毛の色についてはまた今度話そう。

写真
はいっ!

写真
返事がよろしい。話を続けるよ。外国為替証拠金取引という意味のFXは、何を取引するか分かるかな?

写真
外国為替…ですね?

写真
そうなんだ。外国為替、つまり、外国の通貨を取引する投資法の一つなんだよ。外国の通貨を売買することで利益を得る投資法、それがFXというわけだ。

写真
外貨を売買することで利益を得る? フィクシー先生、その意味がよく分かりません。

写真
そうだね。じゃあ、簡単な例を挙げて考えてみよう。ほのか君、これは何かな?

写真
マクドナルドのハンバーガー、ピクルス抜きです。

写真
ほのか君。ピクルスは中に入っているから、見えないだけなんだよ。というか、ピクルスはどうでも良いんだ(汗)。簡単に言うと、ハンバーガーだね。例えばなんだけど、このアメリカのハンバーガーが1個1ドルだとしよう。1ドル=100円の時、100円で同じハンバーガーが1個買えるということだね。

では、米ドルと日本円の価値が変動し、1ドル=120円になったとしたら、同じ1米ドルのハンバーガーは日本円でいくらかな?

写真
1ドル=120円ですから、1ドルのハンバーガーは120円で買えるということでしょうか?

写真
ほのか君、その通りだよ。1個1ドルのハンバーガーを100円で買えていたのに、120円出さないと買えなくなった。この通貨状況の変化を、円安というんだ。言い換えると、ドルに対して円の価値が低くなったとも言えるんだよ。分かるかな?

写真
というと、1ドルを100円と交換できたのに、円安で1ドルを手にするのに120円必要、ということですね。フィクシー先生、よく分かりました。でも、これはFXとどう関係するんでしょうか?

写真
うん。FXでは、今説明したように、米ドルと日本円など外貨を売買することで益を得ているんだ。1ドル=100円の時に10万円分の米ドル、1000ドルを買ったとしよう。1ドル=120円の時にこの1000ドルを売る、つまり日本円に戻すといくら手にすることができるかな?

写真
えーっと、1000ドル×120円=12万円。12万円ですね? あっ! 1000米ドルを買った時は10万円必要で、売った時12万円戻ってきたということは…2万円の利益になるということですか!? それは凄いですね!

写真
ほのか君、物分かりが意外に良いね。君の言った通り2万円の利益になるんだが、FXではこうした外貨の価値の変動を利用して売買し利益を得ていく投資法なんだ。為替通貨は常に変動するものだから、円高/円安の予測を立てて取引すれば、けっこう儲かる。

写真
へぇ~、フィクシー先生もFXでけっこう儲けているんですね?

写真
う、うん。まあまあだよ。プライベートなことは内緒だから、それ以上は答えられないよ。

写真
先生、今日の講義、よく分かりました。円高と円安の意味とか、FXはどんな感じで売買するのかとか、ハンバーグはピクルス抜きだとか。

写真
ほのか君はピクルス好きなのかい? それよりも、先生はほのか君に一つ聞きたいことがある。ほのか君は室町時代の貴婦人の様な人相で、しかも綾○はるかさんのように天然で絡みにくいんだが、FX取引に必要な資金の準備はできているのかい? FXはある程度の資金は必要なんだよ。ちなみに、このセミナーも無料じゃないぞ。

写真
準備万端です。5,000円あります! FXは少額から取引できると聞いたので、とりあえず5000円用意しました。

写真
そ、そうかい。それじゃあ、次回はFXの証拠金について講義することにしよう。

写真
ありがとうございます、フィクシー先生。次回も無料セミナー、よろしくお願いします!

写真
いや、だから無料じゃないんだって(汗)

…≪続く≫(執筆者:堀 聖人)

この記事を書いた人

堀 聖人 堀 聖人()»筆者の記事一覧 (314)

「お金のために働くのではなく、お金に働いてもらう」ことをライフテーマとするアラフォー。銀行にお金を預けるだけでは時間とお金を活かしきれていないと悟り、お金がお金を生む仕組みを独学で学ぶ。投資歴は株式投資8年、FX3年。開設済み証券口座は5口座、FX口座は10口座以上。株式投資、FX投資、クレジットカードをメインに鋭い視点からなるコラム執筆中。日経ヴェリタスなどでもコメント。
<保有資格>:第二種証券外務員資格
<メディア掲載>:日経ヴェリタス 2015年11月15日号、 株完全ガイド(晋遊舎)
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう