3カ月前に先回りして優待銘柄を買ってしまおう企画。今回は11・12月権利確定のおすすめ銘柄動向と、1月権利確定の銘柄を厳選して5つご紹介します。

この記事の結論

●11・12月権利確定銘柄の中から以前ご紹介した銘柄は、今のところ大幅プラス

●1月権利確定銘柄の中から厳選5銘柄
・ストリーム(3071)
・タカショー(7590)
・ユークス(4334)
・コーセーアールイー(3246)
・サムコ(6387)

11・12月優待銘柄の経過は大幅プラスに!

8月に11月権利確定のおすすめ優待銘柄を、9月に12月権利確定のおすすめ優待銘柄をご紹介しました。

それら銘柄の株価はどうなったのか、以下の表で動向を確認してみます。


≪11月優待注目銘柄5つ≫

11月権利確定のおすすめ銘柄動向ですが、順調に株価が上昇し、5つの銘柄のうち4つが大幅プラスとなっています。

とりわけサムティ(3244)が30%オーバーの上昇率に。人気優待銘柄という理由だけでなく、グッドニュースが出たのが株価上昇の大きな要因のようです。

サムティはジャスダックから東証1部へ市場変更することに加え、今期業績が期初計画を上回る見込みのため増配に。すでに26円の増配とする旨を発表していたのですが、更に4円増配。今期の配当は33円の予定となっています。

タマホームはちょっと不調ですね。第1四半期決算で前年同期比で赤字幅が拡大したのをうけ、嫌気売りを浴びまして。今後の株価上昇期待は薄そうです。


≪12月優待注目名柄5つ≫

12月権利確定のおすすめ優待銘柄5つですが、全体的に小幅上昇といったところでしょうか。帝国繊維は10%オーバーの上昇率に。

権利確定まで約2カ月ありますので、今後の株価上昇に期待しましょう。

1月権利確定銘柄をリサーチしてみた

では、ここからは1月権利確定銘柄をリサーチしてみたいと思います。優待銘柄として選別する上で、以下の条件を設けています。

1.株主優待設定銘柄 (…できれば魅力満載の優待がいいですね)
2.なるべくお手頃価格で買える銘柄 (高くても20万円以下が理想的)
3.配当利回りが高い (高配当利回りの目安は3%オーバーです)

以上の条件をもとに、まず10銘柄をピックアップしてみました。


≪1月権利確定の注目10銘柄≫

ストリーム(3071)は配当がないのですが、優待利回りが5%オーバーと高いのでランクインとしました。また、ティー・ワイ・オー(4358)の最低購入価格は20,200円なのですが、優待権利獲得が1000株以上の保有という条件ですので、最低購入価格を202,000円としています。

今後の株価上昇期待値を見極めるために、PERとPBRも見ておきたいと思います。


≪12月優待注目銘柄のPERとPBR≫

割安株の目安は、PERが10倍以下、PBRが1倍以下です。場合によってはPER12倍以下も割安株の目安としますが、基本は10倍以下として考えると良いでしょう。

PER値に関して言えば、コーセーアールイー(3246)が群を抜いており、8.07倍となっています。PBRはながの東急百貨店(9829)の0.28倍が際立っていますが、PERが高すぎです。

一応記載しておきましたが、これは厳選銘柄としてはおすすめできませんね。最低購入価格も22万円と20万円を超えていますので、お手頃株とは言い難いです。

では、以上をふまえ、1月権利確定の中からおすすめ銘柄を5つに厳選してみました。

1月権利確定おすすめ銘柄厳選5つ


≪1月権利確定のおすすめ銘柄5つ≫

ストリーム(3071)


≪画像元 http://www.stream-jp.com/≫

会社概要:「ECカレント」というサイトにてPCや家電を販売。ベスト電器と提携中。
取引市場:マザーズ
優待内容:100株以上保有で1,000円分の優待券1枚
ココに注目:会社の営業計画はちょっと手堅すぎる(?)とのこと。もしかしたら利益上振れとなる可能性があり、株価も追随する可能性が。注目です。

タカショー(7590)


≪画像元 http://takasho.co.jp/≫

会社概要:ガーデニング関連商品国内大手。海外事業も拡大中。
取引市場:ジャスダック
優待内容:100株以上保有で、株主限定販売カタログ発送(年2回)、オリジナルカレンダー贈呈(年2回)、タカショーイベントに招待(年1回)
ココに注目:優待内容は好む人とそうでない人で分かれるかもしれませんが、配当利回りが3.0%オーバーとなかなかの高利回り。お手頃価格ですし、長期保有を狙っても良い銘柄かと。

ユークス(4334)


≪画像元 http://www.yukes.co.jp/≫

会社概要:ゲームソフトの開発会社。北米向けも手がける。営業益は増益中。
取引市場:ジャスダック
優待内容:100株以上保有で3,000円相当の自社関連商品を贈呈
ココに注目:ゲーム関連はトレンド銘柄ですので、注目度大ですね。総利回りは6.0%オーバーですから、かなりの高利回り。要チェックです。

コーセーアールイー(3246)


≪画像元 http://www.kose-re.jp/≫

会社概要:マンション、ワンルームの開発・分譲を手掛ける不動産会社。福岡市近郊が基盤。
取引市場:ジャスダック
優待内容:100株以上を1年以上保有でクオカード1000円分贈呈
ココに注目:株主優待は1年以上の長期保有が条件となっている点に注意。営業益増益中、連続増配の会社ですから、今後の株価値上がりに期待が持てます。

サムコ(6387)


≪画像元 http://www.samco.co.jp/≫

会社概要:半導体を含む電子部品製造装置を開発している企業。アジア向けにも力を入れています。
取引市場:東証1部
優待内容:100株以上保有でクオカード1000円分(2年以上保有で倍の2000円分)
ココに注目:最高益が視野に入り、増配もありそうなサムコ。今後の株価上昇に期待して良いと思っています。PBRも1倍を切っていますし、優待利回りを含めた総利回りも目安の3%。狙い目です。

最後にひとこと

1月権利確定銘柄はとても少ないのですが、それでも優良株があります。相場動向を見ながら狙ってみてください。

今回紹介した5つの銘柄動向、来月以降に報告しますね。それでは、また。(執筆者:堀 聖人)