節約と言うと、女性のもの、というイメージを持っていませんか?

たしかに、女性は洋服や雑貨などで散財してしまいがちな人が多いとは言え、その分ちょっとでも節約しようと、さまざまな節約術を実践している方が多いです。

一方、男性の場合は女性に比べると、節約に熱心な方は少ない印象です。むしろ、「節約なんて格好悪い」とか「恥ずかしい」というイメージを持っている方も少なくありませんよね。

結婚しているとどうしても節約を意識しなければならないことも増えますが、独身男性の場合は節約しなくてもとりあえず大きな問題に直面することが少ないため、節約意識は低くなりがちです。

そこで、今回は独身男性におすすめしたい、「こっそり節約できる節約術」を紹介したいと思います!

ポイントカードは共通ポイント必須


よく行くお店のポイントカードはぜひとも持っておきましょう。特に、Tポイントや楽天スーパーポイントなどの共通ポイントは複数のお店で貯まって使えるので必須です。

日々の買い物等で貯まるポイントはわずかなものですが、チリも積もれば大きな金額になります。貯まったポイントは日々の買い物で使うほか、Tポイントならヤフートラベル、楽天スーパーポイントなら楽天トラベルなどで旅行代に充てたりと、大きな買い物のときに役立ちますよ

ヤフーショッピングや楽天市場などのネット通販でもポイントが貯まるので、お店で提示するのに抵抗がある方でもポイントを貯めやすいというのも魅力です。

また、ポイントカードではありませんが、車を持っている方ならJAFカードもおすすめです。JAFにはさまざまな会員優待特典があります。先日わたしも、スーパー銭湯でJAFカードを提示している男性を見て、「ここでも使えるのか!」と勉強になったということがありました。

金券ショップはまとめ買いがおすすめ


金券ショップでは、ありとあらゆる金券・チケットが割引価格で販売されています。映画館に行く前には金券ショップで割引券を入手しておく、ジェフグルメカードをまとめ買いしておいて外食時の支払いに充てるなど、使い道はたくさんあります。

時間があるときに普段使いそうな金券をまとめ買いしておけば、いちいちデート中に金券ショップに寄る、なんていうことをしなくても上手に節約できるので、ぜひ活用していただきたいと思います。

 参考記事:誰でも得できる金券ショップの鉄板商品はこれ

一応申し上げておきますと、わたしを含め男性が節約することに対して良いイメージを持っている女性も多いので、正直あまり気にする必要はないかな、とは思います。

100均で日用品を買おう


100円ショップのお得な商品や便利なアイテム、女性は大好きです。普段100均に行くことが無いという男性にも、ぜひとも100均を活用していただきたいです。

特に、キッチン用品、掃除用具などの日用品は100均でも十分使えるものが多いです。

中にはドラッグストアやホームセンターで購入した方が安いものもありますが、トータルで見れば100均の方が安いことも多いので、まずはすべて100均で買うようにするだけでも今までより節約になる可能性が高いですよ。

当然、普段コンビニで買い物をすることが多い男性だと、かなりの節約効果が見込めます。

筆者の周りの独身男性を見ていても、ポイントカードや金券ショップ、100均のように女性が好きな節約術を実践しているという人は少なく、とてももったいないなと感じます

最近若い男性だと熱心に節約している人は増えてきていますが、30代以上の男性も、こうした節約術を取り入れることによってさらに貯金額を増やすことができるようになりますよ。(執筆者:吉見 夏実)