「JALカードnavi」はJALマイルを貯めている学生には最強のカード

学生のうちは、いろいろな経験をしてほしいものです。知らない土地へ行って様々な体験をすることも、人生の大きな糧となるでしょう。

そんな学生必携のクレジットカードと言えば、「JALカードnavi」。学生専用のJALカードですが、これがとにかく最強なのです。

JALカードnaviの概要

JALカードnaviの概要は、以下のようになっています。

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373-1

≪画像元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html≫

概要

年会費:在学中は無料
国際ブランド:VISA、MasterCard、JCB
発行元:三菱UFJニコス(VISA、MasterCard)、JCB
旅行傷害保険:最高1000万円(海外、国内とも)
マイル付与:100円→1マイル(マイル還元率1%)

お得な制度に無料で加入できるJALカードnavi

JALカードnaviは、何といってもマイルがザクザク貯めやすいカードです。

1. ショッピングマイル・プレミアムに無料加入

JALカードには、「ショッピングマイル・プレミアム」と言うシステムがあります。

これに加入していると、通常よりも2倍マイルが多く付与されます。

陸マイルを重視する人ならば絶対に加入したい制度ですが、年会費として3,240円をプラスしなければなりません。

ただし、JALカードnaviならば在学中無料で自動入会となりますので、ざくざくマイルが貯められます

2. ツアープレミアムも無料加入

JALカードには、「ツアープレミアム」と言う制度もあります。

これは、あらかじめ制度に登録をした上で、対象の割引運賃でJALグループ便に搭乗すると、通常のフライトマイルにボーナスマイルが加算され、道警で区間マイルの100%マイルが貯まる制度です。

例えば、JALツアーでパリのパッケージツアーに行くと、ツアープレミアムボーナスマイルとして6,194マイルがさらに加算されます。

通常のJALカードは、このシステムを利用するのに2,160円の年会費が別途必要になりますが、JALカードnaviは申し込みさえしておけば在学中無料で利用できます。


≪画像元:https://www.jal.co.jp/jalcard/function/jtp.html≫

JALカードnaviオリジナルボーナスマイルでさらに貯まる!

さらに、JALカードnaviオリジナルのボーナスマイル制度もあります。

(1) 飛ぶほどボーナスマイル

 毎年1月~12月の搭乗実績によって、最大2,000マイルをプレゼント

(2) 貯めるほどボーナスマイル

 毎年1月~12月の獲得マイル数に応じて最大300マイルをプレゼント

(3) 海外旅行ボーナスマイル

 JAL国際線にJMB積算対象運賃で搭乗すると、1区間300マイルをプレゼント

(4) 語学検定ボーナスマイル

 JALカード指定の外国語検定に合格すると、500マイルをプレゼント

(5) JALカード継続ボーナスマイル

 卒業後もJSL普通カードを継続すると、卒業のお祝いとして2,000マイルをプレゼント

(4) と(5) は、学生ならではのユニークなボーナスマイルですね。


≪画像元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html≫

スカイメイトでお得にマイルを貯めよう

「スカイメイト」とは、12歳~22歳の方が搭乗当日に空席がある場合に限り利用できる、お得な国内線の運賃(最大51%割引)です。

22歳以下のJALカードnavi会員は、カードを提示するだけで利用可能で、しかも区間マイルが100%貯まります。

オトクな運賃で、お得にマイルが貯められるのです。

マイルを使いやすいJALカードnavi

貯まったマイルの使い道は様々ありますが、やはり一番人気は特典航空券。

JALカードnavi会員は、通常よりもお得なマイル数で特典航空券に交換できるのです。

国内線の場合

国内線の特典航空券は、最大6割引きで特典航空券に交換可能です。

例えば、東京ー沖縄間を往復利用する場合は、以下のようになります。

・ 通常

普通席:1万5,000マイル、クラスJ:1万9,000マイル

・ JALカードnavi

普通席:6,000マイル、クラスJ:1万マイル

国際線の場合

国際線の特典航空券は、通常の半分のマイルで交換可能です。

例えば、東京ー北米間を往復利用する場合には、以下のようになります。

・ 通常

5万マイル

・ JALカードnavi

2万5,000マイル

JALカードnaviは、ショッピング枠が10万円しかないのがデメリットではあります。

ただし、それを補って余りあるメリットが盛りだくさんのカードですので、学生のうちに入会してどんどん使いましょう。(執筆者:角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁»筆者の記事一覧 (274) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう