特別な時にしか使わないという人も多いタクシー。そんなタクシーのイメージが今変わろうとしています。

出産、子育て、介護を支援する取り組みやイベントのサポート、日常の「困った」に寄り添うカタチのタクシーが当たり前になりつつあります。

ここではタクシーのいろいろなサービスを御紹介していきます。

子育て支援タクシーを知っていますか?

「子育て支援タクシー」なるものが運行されているのを御存知でしょうか? 全国子育て支援タクシー協会主催の養成講座課程を修了したドライバーが対応してくれるタクシーです

概ね0~15歳の子どもとその保護者を対象としたサービスで、誰もが経験したことのある「ちょっとの困った」に柔軟に対応してくれるシステムとなっています。

こうのとりコース

これは出産を控えた妊婦さんに嬉しいサービス。まずは出産予定日や産院を事前に登録しておきます。

いざ陣痛が起きた時には迅速かつ安全に、タクシーが産院まで運んでくれるというシステム。万が一破水した場合などに備え、ビニールシートやタオル等も用意されています。

かんがるーコース

通院や検診、幼稚園の送迎や買い物、ちょっとした外出にも気軽に利用出来るコースです。

要望があれば、ドライバーが玄関先までベビーカーや荷物を運んでくれるとのこと。どうしても荷物が多くなる子連れの外出をサポートしてくれるサービスです。

ひよこコース

通園、通学、通塾などのお手伝いをするサービスです。

事前に保護者としっかり打ち合わせをし、必要な時に子どもの移動をタクシーで行ないます。急な残業で子どものお迎えが間に合わないといった時でも、タクシー会社に電話1本入れるだけ。

送迎先には担当ドライバーが行くことを予め連絡し、指定された場所まで子どもの送迎をしてくれます。送迎後は無事に任務が終了したことも報告してもらえるので、保護者も安心。

共働きが当たり前になった現代では、ニーズの高いサービスとなっています。

ふくろうコース

昼間は元気に走り回っていた子どもが、夜になって急に発熱するなんてことは決して珍しくありません。

救急車を呼ぶほどではないものの、夜間診療を行なっている急患センターには行った方がいいかも…。そんな状態の時に対応してくれるのが、この「ふくろうコース」。

車内での子どもの嘔吐等に備え、エチケット袋なども用意してくれているので安心です。突然の出来事により、止むを得ず子どものみを移動させる場合にも対応しています

子育て支援タクシー、その料金は?

利用料金の一例を見てみましょう。

東京都「日の丸タクシー」の場合

「かんがるーコース」、「ひよこコース」、「ふくろうコース」は時間制運賃を導入

最初の1時間:4,650円(子育てタクシー乗務員指定、チャイルドシート・ジュニアシート利用)、以降30分ごとに2,110円が加算されます。

「こうのとりコース」は子育てタクシー乗務員指定の場合であれば上記と同じ料金、一般乗務員の対応で良ければ、迎車料金310円と初乗り運賃730円を足した1,040円からのメーター運賃となります。

神奈川県「サンタクシー」の場合

「かんがるーコース」、「ふくろうコース」迎車料金310円+走行料金、チャイルドシート1,000円(要予約)、「ひよこコース」(4歳以上)

最初の1時間4,450円(チャイルドシート無料)、以降30分ごとに2,010円が加算されます。

子育て支援タクシーを利用する際には、必ず事前登録が必要となっています。料金は各タクシー会社で異なります。子育て支援タクシーでも、通常の走行料金と全く同じ金額で対応している会社もあります。

金額やシステムについては、お近くのタクシー会社のHP(全国子育て支援タクシー協会)などから確認してみましょう。

介護タクシー

ホームヘルパー2級以上の資格を有するドライバーが対応するサービスです

・ 利用者宅においての健康チェック
・ 着替え等の外出準備
・ タクシー乗車までの介助(消灯や施錠等の確認も行ないます)
・ 利用者の痛みや苦痛を出来るだけ軽減するような移動、運転業務
・ 病院での降車、移動の介助
・ 医療費の支払いや介護内容の記録なども行なう

ひとつひとつの行動に声掛けを行なうことを重要視しており、利用者とのコミュニケーションを大切にしています。それが信頼感・安心感に繋がるので、介護には欠かせない要素となっていることは言うまでもありません。

介護タクシーや子育てタクシーの利用については割引制度を設けているタクシー会社が多くなっています。頻繁に使いたいからこそ、少しでも割引があることは嬉しいですよね。

自転車代行サービス

急な雨や飲酒後の場合などに便利なサービス。タクシーに取り付けられた専用キャリアで、自転車も一緒に運んでくれます

特別な料金は必要なし。通常の運賃での利用が可能です。悪天候時は学生の利用も結構多いようです。

BBQタクシー

食材や器材が多くて、車がないと不便なBBQ。そんな悩みを一気に解決してくれるタクシーがあります。

食材には肉や野菜、魚介類はもちろん、飲み物や調味料の用意も可能。器材にはコンロや鉄板のほか、テントやレジャーシート、発泡スチロール製のクーラーボックスやゴミ袋などもあります。

BBQの会場に到着した後は一度帰り、指定された時間に再び迎えに来てくれます。買い出しや運転の手間が省ける画期的なサービスと言えるでしょう。

ブライダルタクシー

花嫁の移動をサポートすることを考えたブライダルタクシー。

・ 花嫁の角隠しやヘアアレンジ等が崩れないように、なんとタクシーの上部がオープンする仕組みになっている。
・ 衣装が汚れないよう紅絨毯を敷いたり、タイヤにカバーを付けたりといった細かい配慮も。
・ 和装の花嫁は着崩れしないよう浅く腰掛けるため、助手席の後ろに手綱を設置し、花嫁がつかまりやすいようにする。
・ 洋装にピッタリ、豪華なロンドンタクシーを用意。

花嫁目線で考えられた嬉しいサービスと言えるでしょう。

ペットタクシー

小型のペットから大型犬までの移動をサポートしてくれるペットタクシー。

ペットを乗せる時に欠かせないシートカバーやケージ、キャリーなどの使用が無料となっています。動物病院やトリミングなどの比較的近い場所への外出から、引っ越し・旅行などの遠方にも対応しています

ペットタクシーの会社によっては熱帯魚やインコ、オウム、ヘビ、サンショウウオなどの移動を引き受けてくれる所もあります。

意外と知らないタクシーの利用方法

このほかにも地元の観光案内をしてくれる観光タクシー、様々な都合で自分の車を運転して帰れなくなった時の運転代行サービス、買い物や薬の受け取り、荷物の配送なども行なう便利屋タクシーなど、意外と知らないタクシーの利用方法がいろいろあります。

あの手この手のサービスで利用者を増やしていくタクシー業界のこれからに、ぜひ注目していきたいものですよね。(執筆者:藤 なつき)