9月20日に「お金持ちはなぜ、靴をピカピカに磨くのか?」~金運を鍛える「倹約」生活のルールが朝日新聞出版社から発売になりました。

1年間の生活に必要な金額は、たったの150万円!
残りは全部、貯金に回せます。 そうして返した借金はかれこれ3億円!
どうしたらそんなことができるのか?
本書では、年150万円で無理なく豊かに暮らす「極意」を一挙公開しています。

本書を読めば節約の「ガマンの3K(厳しく・細かく・苦しい)」が
倹約の「心地良い3K(健康・環境・工夫)に変り無理なく楽しくお金が貯められます!

プロローグ 金運を鍛える「倹約」生活
第1章 あなたがしているのは「倹約」?それとも「節約」?
第2章 倹約を実践!年150万円でできる「清富」生活
第3章 お金持ちに学ぶ「倹約生活」のルール
第4章 倹約生活をより豊かにする「投資」のルール

お金は「貯める」ものではありません。
お金は「貯まる」ものなのです。

詳しくは「お金持ちはなぜ、靴をピカピカに磨くのか?」~金運を鍛える「倹約」生活のルールをご覧いただければ幸いです。