「積極的にATMを減らす銀行」に対して「ATM機能を高めるコンビニ」 銀行が近くになくても平気な時代到来 

最近、銀行のATMが減ったなあと感じることが増えましたが、案外困ることが少ないので、おどろいています。

・ 買いものや飲食は… クレジットカードか電子マネー

・ お金の入出金… 自宅でオンラインバンキング

などを使えば済みます。

ATMは、これからも減っていくのでしょうか?

積極的にATMを減らす銀行

銀行AMTはなくても平気

銀行の収入減は、預金金利と貸出金利の差と各種手数料です。

もちろんATM手数料も含まれていますから、本当なら大きな収入源のはず。

しかし、いまやATMは「別になくても困らないもの」でしかありません。

使う人がいないと、維持費だけがかさみます

実際、あおぞら銀行では2018年8月から、自社のATMをセブン銀行やゆうちょATMへと切り替えました。

日経新聞によると、三菱UFJ銀行も同じ時期に、自社のATMを2023年までに2割減らすことを検討していると明らかにしました。

便利になるコンビニのATM

地域によっては、ATMがなくなってしまうと、毎回バスと電車を乗り継いで銀行の店舗に出かけざるを得ない人がいます。

また、ネットバンキングなんて縁のない老人も、ATMがなくなったらどうするのでしょう?

他人ごとながら心配になって調べてみると、コンビニがあれば大丈夫なようです。

「ATM=減少」という図式は、あくまで銀行独自のATMに限った話です。

コンビニエンスストアに設置されているATMは、機能の充実度を高めてくれそうです。

なぜなら、ゆうちょ、都市銀行、地方銀行といった金融機関のATMを「代行するだけ」では、利用者が少なくて維持費が無駄になり、結局は銀行ATMと同じ運命をたどります。

セブン銀行の革命

セブン銀行のATMは、他社サービスとの連携が強みといえます。

セブン銀行のATMには「スマホATM」という機能があり、スマホのアプリを起動すれば、

・ キャッシュカード無しでじぶん銀行

・ ローンカード無しでキャッシング

の利用が可能です。

キャッシングも便利になりました。

・ プロミス
・ レイクALSA
・ SMBCモビット
・ アイフル

といった大手のキャッシングサービスの利用が、申し込みから契約、現金の受け取りまで、スマホとセブン銀行のATMだけで完結します。

また、対応できる電子マネーの種類も増え続けています。

2018年10月以降、nanacoとLINE Payに加えて、各地の交通系電子マネーや楽天Edyのチャージと残高確認ができるようになりました。

セブン銀行で利用可能な電子マネー

・ 楽天Edy
・ nanaco
・ Suica
・ Kitaca
・ PASMO
・ TOICA
・ manaca
・ ICOCA
・ SUGOCA
・ nimoca
・ はやかけん

ほかにも、できることも増えていくはずです。

これからが楽しみなローソン銀行

ローソン銀行

≪画像元:ローソン銀行

ATM利用者には、期間限定でからあげクン半額クーポンや午後の紅茶20円引きクーポンが発行されるというユニークなサービスをしています。

セブン銀行と同じ土俵で勝負するつもりはないようです。

2018年に開業した際の記者会見でも、地元の金融機関と地域活性化を重視して、個人の利用を増やす方針をあきらかにしています。

現在のローソン銀行は、Pontaポイントやdポイントを集めている人にしかメリットが感じられないかもしれません。

しかし、今後はローソン銀行独自のサービスとして、手頃な投資や、LoppiとATMの連携に期待ができそうです。

国債や投資信託も販売予定

ローソン銀行は数年以内に、国債や1,000円程度の投資信託を販売したいと明言しています。

山下社長によれば、アップルのプリペイドカードのように店内に陳列するイメージです。

購入自体はレジだとしても、運用には銀行と証券会社が不可欠ですから、ATMを利用する人は増えるでしょう。

ATM × Loppiの連携に期待

ローソンのLoppi

≪画像元:ローソン

次ローソン店内に設置されているLoppi(ATMに似た端末)の存在です。

Loppiの機能は、商品のお試しクーポンを発行するだけではありません。

・ 各種グッズやチケットの販売

・ リボ払いやキャッシングの返済

・ オークションやフリマに便利なe発送サービス

など、できることが多いマルチメディア端末です。

ATMとLoppiの連携は、新しいサービスを予感させないでしょうか?

銀行ATMが減っても、コンビニATMを経由して色々な銀行が使えるなら、ひとまず安心です。

欲を言えば、nanacoとpontaとWAONのような、ややこしいライバル関係がなくなり1本化できたらうれしいです。(執筆者:白戸 春)

ローソン銀行に口座開設するならこちら

この記事を書いた人

白戸 春 白戸 春(しらと はる)»筆者の記事一覧 (40)

シングルマザーを経て再婚し、子どもは無事に独立。現在は夫と猫と北国で暮らす主婦兼フリーライターです。貧乏だったサバイバル経験を生かして、誰かの役に立つ記事を書いていきたいと思います。消費は現金よりクレジットカード派、投資は現物主義です。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう