世界一流大学の講座が無料で受けられる「オンライン講座」 おススメの2講座も紹介します。 

お子さんの教育費、本当に高いですね。

大学入学に向けて学資保険などでコツコツ準備されている方も多いと思います。

ところが東京オリンピックが近づくなか、留学のブームが再来しています。

千葉大学は2020年度から全入学者に海外留学を必修化しました。

大学の学費だけで精いっぱいなご家庭のお子さんは、海外で学ぶことは難しいのでしょうか

無料で自宅留学 オンライン講座を紹介

いいえ、今はインターネットで世界中がつながっている時代です。

ハーバードやMIT(マサチューセッツ工科大学)、スタンフォードといった世界超一流の大学がインターネットで授業を開いてくれています

世界トップレベルの授業が自宅で、しかもなんと無料で受けることができるのです。

これからサービス概要と代表的なサイトをご紹介していきます。

世界超一流大学の講義を自宅で

インターネットを使った授業はMOOC(ムーク:Massive open online course )とよばれ、日本語では「大規模公開オンライン講座/教育」と訳されます。

誰でも、どこでも 広く学べる 深く学べるMOOC

≪画像元:MOOC

大学レベルの授業を世界中の人に届けることを目的として作られたサービスです。

特に注目されたのはイスラム圏で武力勢力による迫害が起こった2010年頃です。

学校に通うことを妨害されたイスラム圏の女子生徒たちが、MOOCのおかげで自宅で学び続けられました

あのノーベル平和賞を最年少で受賞したマララ・ユスフザイさんもMOOCで学んでいました

このように、MOOCとは世界の人々が地域や地位に関係なく、英語によるハイレベルな授業が好きな時に受けらるサービスです。

まずは日本語で受講してみたい方へ

日本のMOOCで、もちろん日本語で受講可能です。

まずはこのサイトでMOOCの特徴をつかんでみてください。

私はここで趣味の心理学を深めたり、資格取得を目指して勉強しています。

大人の学び直しにも使えます。

心理学スパイラルアップ

超一流大学の講義にチャレンジ!

世界超一流の大学の授業はどんな感じなのでしょう?

受講者の多い2つのサイトを紹介します。

1. coursera(コーセラ)

coursera(コーセラ)

≪画像元:coursera(コーセラ)

スタンフォード大学によって設立されたオンライン講座で有名大学だけでなくIBMやGoogleなどの企業も講義を提供しています

こちらは歴史や外国語、ビジネスに関する講座まで幅広く取りそろえている印象です。

ホームページもすっきりと見やすいデザインで、一部日本語に訳してあり、とっつきやすい印象です。

検索してみると、今注目のプログラミング言語「python」を学べる基礎コースがありました

Python for Everybody専門講座

初心者向け、もちろん無料、1週間当たり11時間ほど受講したら4か月で修了可能です。

お金を払ってプログラミング教室に通う必要がなくなります。

2.edX(エデックス)

edX(エデックス)

≪画像元:edX(エデックス)

マサチューセッツ工科大学(MIT)とハーバード大学によって創立されたオンライン講座です。

私は5年ほど前から少しずつ受講していますが、創立大学の強い分野の科学・医学系に特に強く全て英語なので難易度高めでクールな印象です。

少々敷居が高い感じもしますが、探してみたら入門~初心者向けの講座もたくさんあります

こちらの講座などは 生化学分野の授業を受けた大学生なら理解できると思います。

Principles of Biochemistry(生化学の基礎)

修了するとどんなメリットがあるのか?

オンライン講座を修了しても、通っている大学の単位に認定されることはありませんが、2つのサービス共に修了証の発行(こちらは有料の場合あり)が可能です。

AO入試や就職・転職活動の際に履歴書に記載してアピールポイントができます。

日本にいながら一流レベルの講義が受けられる

オンライン講座をうまく利用すれば、日本にいながら世界一流レベルの講義が受けられるようになりました

大学生だけでなく、特定の分野に強い興味を持っている中・高校生にもぜひ受講をおすすめします。

英語の授業を聞き取ることは確かに難しいですが、英語字幕が出ますし途中で何度も見直せますし、英語力も格段にアップします

また大人の「学びなおし」にも非常に役に立ちます。

新しいものがどんどん開講されますから、受けてみたい講座がきっとあるはずです。

受講は無料なので、まずは一度、ホームページをのぞいてみてくださいね。(執筆者:安藤 鞠)

この記事を書いた人

安藤 鞠»筆者の記事一覧 (4)

子供のころから実験が大好だった現役分子生物研究者・リケジョママライターです。目まぐるしく「当たり前」が変化していく世の中で、あなたらしく充実した人生を送るヒントをお伝えする記事を主に執筆しています。趣味は「自分ですべて手配するサバイバル系海外旅行」と猫をめでること。工学修士(環境工学)
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
無料で自宅留学 オンライン講座を紹介
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ