「カルディ(KALDI)」100円代で買える桜風味のお菓子4選をご紹介 一足先に春気分を味わおう!

カルディの季節商品は味わい深いものばかりなので、毎回楽しみにしている方も少ないかと思います。

そして、ついに、カルディにも春がやってきました!

桜風味のお菓子がたくさん販売されています。

カルディの桜風味お菓子で、一足早い春を感じてはいかがでしょうか?

カルディの桜風味お菓子

カルディの桜お菓子は本格的

カルディの季節もののお菓子全般に言えることですが、味や風味、香りがとにかく本格的です。

カルディの桜風味お菓子

ただ「桜味」にしているのではなく、商品ごとに使用されている桜フレーバーが違います。

また、桜風味のお菓子はどれも美味しいだけでなく、見た目も可愛いと人気がありますよ。

1個100円代で買える!おすすめの桜お菓子4選

1. さくらグミ (税込135円)

さくらグミ

さくらグミは、とてもジューシーで噛むごとに桜風味が口の中に広がります。

果汁グミのような弾力もあるので、しっかりグミ感がありますよ。

どちらかというとハード系のグミ寄りの食感です。

さくらグミ

そしてよく見ると、グミの形が桜の花びらになっています。

5個合わせると、桜の花そっくりですね。

見た目からも春を感じられます。

グミは2層になっていて、上の層はジュレのように柔らかくジューシーさがあります。

ジュレの部分に桜風味が詰まっているといった感じです。

筆者はグミが苦手なのですが、この桜グミはとても上品な味で、さくらんぼの風味もプラスされているので、とても美味しくいただけました。

さくらグミ

さくらグミには、桜の花が材料として使用されているようです。

桜の風味がほのかに感じる程度、そして上品な味わいなのは、花を練り込んでいるからかもしれませんね。

2. ほろりくちどけくっきー桜 (税込129円)

ほろりくちどけくっきー桜

ほろりくちどけくっきー桜は、その名の通り、手でつかむだけでほろほろと崩れてしまうサクサクの食感です。

四角形のクッキーが4つ入っています。

強めの桜風味が感じられるので、桜フレーバー好きの方にはいちおしのお菓子です。

ほろりくちどけくっきー桜

クッキーの周りに塩気のあるパウダーがついていて、「あまじょっぱい」味がやみつきになります。

パウダーにもクッキーにも桜の風味が感じられるので、桜感は濃い目です。

お茶請けにぴったりの味わいなので、おもてなしにも◎

ほろりくちどけくっきー桜

ほろりくちどけくっきー桜には、材料として塩漬け桜葉パウダーと塩漬け桜花パウダーが練り込まれています

桜フレーバーのW使いで、桜の風味をしっかり出していたんですね。

塩っぽさがあったのにも納得できます。

3. 北海道さくらきなこねじり (税込183円)

北海道さくらきなこねじり

きなこねじりに目がない筆者ですが、初めての美味しさにハマってしまいました。

桜の香りが強めで、きなこと桜の味のバランスがとても良いです。

甘さがちょうど良いのと、鼻に抜ける桜の風味がとても上品なので、何本食べても飽きません。

北海道さくらきなこねじり

開封すると、きなこねじりが9本入っていました。

1本のずっしり感と食べごたえが十分なので、見た目以上に満足できます。

北海道さくらきなこねじり

きなこねじりの材料として、桜の葉が使用されていました。

花よりも葉の方が、香りや風味も強くなるのでしょう。

どこか桜餅の味に似ていたのも、葉が練り込まれているからですね。

4. 粒あんとクリームで食べるさくらのデザート(税込み138円)

粒あんとクリームで食べるさくらのデザート

筆者個人としては、期待値以上に美味しかった商品がさくらのデザートです。

桜風味の寒天に、粒あんとクリームを混ぜて食べる、あんみつのような味わいで、ボリューム満点ですがペロリと食べてしまいますよ。

粒あんとクリームで食べるさくらのデザート

開封すると、さくら寒天、粒あん、クリーム、そしてスプーンが付いていました。

さくら寒天には、赤えんどう豆も入っています。

1個100円代とは思えない、本格的な和スイーツですね。

粒あんとクリームで食べるさくらのデザート

ミルクとあんこ、そして桜寒天を全部一緒に食べると、最高に美味しいです。

「口の中いっぱいに春が来た!」と思ってしまうほど感動しました。

なによりうれしいのが、寒天デザートなので1つ食べても100キロカロリー以下ということです。

甘さも充分あるので、ダイエット中のおやつとしてもおすすめですよ。

粒あんとクリームで食べるさくらのデザート

さくらのデザートには、材料として桜花パウダーが使用されていました。

ほんのり桜風味が感じるくらいで、人を選ばず食べやすい味なのは、花をパウダーにして練り込んでいるからでしょうか。

カルディの春の味を楽しもう

カルディの桜風味お菓子は、桜の花や葉など使用している部分が違うので、それぞれ違った桜フレーバーが味わえます。

どれも上品な甘さなので、甘いものが苦手な方にもぴったりですよ。

好みのお菓子をチョイスして、一足早く春の味を楽しんではいかがでしょうか?(執筆者:三木 千奈)

この記事を書いた人

三木 千奈 三木 千奈»筆者の記事一覧 (186)

一般事務員として就職後、結婚を機に専業主婦となりました。現在は二人の子供の育児をしながら、フリーライターとして働いています。美容、車、税金、スポーツ関係など、幅広いジャンルで記事の執筆を行っています。子どものころから一番の趣味は貯金です。節約をすること、お金を貯めることは最も得意としています。無理なく楽しみながら貯金をする!をモットーに、日々奮闘しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう