【タダチャン!】「抽選で全額タダ」「もれなく20%還元」、過去最大級の「三井住友カード」新規入会キャンペーンがスタート

春はクレジットカード会社がキャンペーンを行なう時期ですが、中でも力が入っているのが三井住友カードです。

「50回に1回の確率で全額タダ」
「もれなく利用金額の20%プレゼント」

という、まるでスマホ決済サービス「PayPay」のようなキャンペーンを行なっています。

今回は、2019年3月1日から始まった2つの大型キャンペーン、その詳細や注意点を解説しましょう。

50回に1回の確率で全額タダ

タダチャンキャンペーン

まずは、50回に1回の確率で全額タダになる「タダチャン!」というキャンペーンですが、その流れは、以下の通りになっています。

1. 三井住友カード・SMBCデビットに新規入会

2. 三井住友カードは「Vpassアプリ」、SMBCデビットは「三井住友銀行アプリ」をダウンロード&ログイン

3. 三井住友カード・SMBCデビットでの買物が50回に1回の確率で全額タダ

4. 3月1日から5月31日までの期間を15回の対象利用期間に分け、各回で当選通知が送られる

5. 当選通知日の翌々月支払い日までにカード利用代金に充当の形でキャッシュバック

無料になる上限金額は10万円ですが、利用ごとの抽選になるため複数回当選する可能性もあります。

三井住友カードに確認したところ、

「1回あたりの上限は10万円なものの、期間中の上限は特にない」

とのことでした。

もれなく利用金額の20%プレゼント

カード利用で20%大還元キャンペーン

≪画像元:三井住友カード

もう一つは、「もれなく利用金額の20%プレゼント」キャンペーンですが、その流れは以下の通りです。

1. 三井住友カードに新規入会

2. Vpassアプリ」をダウンロード&ログイン

3. クレジット払い、またはiD払いでお買い物

4. 入会月+3か月後末までの合計利用額を合算し、その20%をカード入会月+5か月後末までにカード利用代金に充当の形でキャッシュバック

こちらのキャンペーンは抽選ではなく「もれなく」プレゼントですが、上限は1万円です。

PayPayのキャンペーンとの比較


≪画像元:PayPay

PayPayでも、「最大20%還元」「最大5回に1回の割合で全額還元」という似たようなキャンペーンを実施していますが、三井住友カードのキャンペーンと比較してみましょう。

20%還元」については、三井住友カードよりPayPayの方が期間中の上限額が多いですが、前回同様100億円に達したら早々と打ち切られる可能性があります。

また、PayPayで20%還元を受けるには、決済方法としてPayPay残高・Yahoo!マネーのいずれかを利用しなければならず、多少面倒です。

全額タダ」については、当選確率こそPayPayの方が高確率ですが、上限額は三井住友カードの方が高額です。

そして何より、PayPayはPayPay加盟店でしかキャンペーン対象でないのに対して、三井住友カードは世界中のVISA加盟店(Mastercardブランドを選んだ場合はMastercard加盟店)がキャンペーン対象店ですので、はるかにチャンスは広がります。

「タダチャン!」「もれなく利用金額の20%プレゼント」キャンペーンの注意点

新規入会者のみ対象

三井住友カードの2つのキャンペーンは、三井住友カード(SMBCデビット)の新規入会者が対象で、切り替えや再発行は対象となりません

新社会人の方は、実質年会費無料の18~25歳限定「三井住友VISAデビュープラスカード」がおすすめです。

三井住友VISAデビュープラスカード

最上級のサービスを希望の方は、補償やサービス、プレゼントが充実の「三井住友プラチナカード」に申し込むのもいいでしょう。

三井住友プラチナカード

「審査が不安」「高校生だからクレカを作れない」という人は、SMBCデビットがあれば「タダチャン!」のキャンペーンには参加可能です。

SMBCデビット

≪画像元:SMBCデビット

アプリをダウンロード&ログインの必要あり

三井住友カードの2つのキャンペーンは特にエントリーする必要はありませんが、アプリをダウンロードしてログインする必要があります。

アプリをダウンロードしてログイン

三井住友カードは「Vpassアプリ」、SMBCデビットは「三井住友銀行アプリ」をダウンロードしてログインするのですが、PC版のVpassや三井住友銀行会員ページではないので、注意してください。

タブレットでの使用は推奨されていませんので、スマホを持っていることも自然と条件です。

重複当選はないかも

キャンペーンのページを見ると、

「三井住友カード株式会社の実施する複数のキャンペーンに同時に応募いただいた場合には、法令上の規制その他の事由によりキャンペーンの特典を重複して付与できない場合がございますのであらかじめご了承ください。」

と書いてあります。

三井住友カードは重複して恩恵を受けられないかもしれません。

過去最大級の新規入会キャンペーン

スマホ決済サービスの脅威もあってか、三井住友カードでは過去最大級の新規入会キャンペーンを打ち出してきました。

「タダチャン!」「もれなく利用金額の20%プレゼント」という2つのキャンペーンはPayPayと似ていますが、PayPayよりも金額面でのインパクトが強く、世界中のVISA加盟店が利用対象店舗というのは大きいです。

ただし、新規利用者限定ですので、これを機に三井住友カード・SMBCデビットに新規入会するのもいいでしょう。(執筆者:角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁»筆者の記事一覧 (282) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう