海外のATMで現地通貨を引き出せる VISAのプリペイドカード「NEO MONEY」を紹介

今年のGWは10連休!

またとない大型連休を利用して、旅行費用は高くても海外旅行へ出かけるという方も多いのではないでしょうか?

海外旅行ではほぼクレジットカードで買い物をすると思いますが、現金が必要になる場面もたびたびあります。

そのため、やっぱり少しは現地通貨の現金を調達しておきたいところです。

ですが、海外旅行に慣れていないと、外貨をどうやって手に入れるか迷います

以前は海外旅行といえば日本国内の銀行窓口で外貨両替をするのが一般的でしたが、「営業時間が短い・窓口で待たされる・手数料が高い」という三重苦に見舞われます

そのため、到着した空港の両替所やホテルのフロントで外貨に両替したほうがよいでしょう。

それでも、旅行中に現地通貨が足りなくなったときなど、海外の街中にあるATMで自由に現地通貨を引き出せると便利ですよね。

クレジットカードでのキャッシングもコストが低くておすすめですが、自分のお金を引き出したいという方には海外デビットカードやプリペイドカードという選択肢があります

今回は、便利なVISAのプリペイドカード「NEO MONEY」をご紹介します。

NEOMONEY

≪画像元:NEO MONEY

NEO MONEYは海外ATMで気軽に現地通貨を引き出せる

NEO MONEYは、永久不滅ポイントでおなじみのセゾンカードが発行しているプリペイドカードです。入会金・年会費は無料

プリペイドカードはあらかじめチャージした金額内で支払うことができる決済カードなので、予算を守ってお金を使いたい人に向いています。

NEO MONEYは国内外のVISAカード加盟店で使用できるのはもちろん、チャージしたお金を海外ATMから現地の通貨で引き出せます。

まるで海外の口座を持っている感覚です。

海外で現金がほしいとき、あちこちにあるATMですぐに調達可能です。

外貨両替できるところを探す手間がかからずとても便利です。

VisaのATM設置場所検索サイト

中国へ行くなら銀聯加盟店でショッピングができる「NEO MONEY銀聯」が便利

ただしNEO MONEY銀聯は日本国内での利用はできません

NEO MONEYは利用のたびにメールでお知らせしてくれるので、あといくら使えるのかつねにチェックできるので安心です。

NEO MONEYならではのメリット

外貨に両替した現金をもっていくより、NEO MONEYならではのメリットがあります。

もし海外旅行に5万円分の現金を外貨でもって行って2万円分余って帰国した場合は、外貨から円へ再両替が必要なので手間や手数料がもう1度かかります

NEO MONEYなら5万円分チャージをしておくだけです。

あとは現地で必要なだけ引き出せば2万円分余ってもチャージ残高は円のまま。ムダがありません。

余ったチャージ残高は、次に海外に行くときまでそのままにしておいてもいいですし、日本国内でVISAカードとして買い物に使うとよいでしょう。

どうしても円で払い出ししたい場合は、手数料が500円かかりますが本人名義の指定口座に払い出せます

NEO MONEYは申込から利用できるまでが超簡単

NEO MONEYの申し込みは、日本在住の13歳以上ならだれでもOKです。

プリペイドカードですから審査はなく、最短3営業日でカードが発送されます

WEB申込では氏名など10項目の入力をして本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)と、マイナンバー確認書類の2点をアップロードするだけで、あっというまに申込完了です。

海外旅行へ向けて急いでつくりたいとき、クレジットカードなら2~3週間かかりますがNEO MONEYなら1週間もあればまにあうので助かります。

大至急ほしい場合は、パルコ内などの即日発行してくれるセゾンカウンターを利用する手もあります

即日発行対象セゾンカウンター一覧 (2018年12月現在)

カードが届いたら、すぐに使えます。

まずはチャージをしましょう。

チャージはコンビニATM(セブン銀行)や銀行振り込み(指定口座へ振り込む)で24時間いつでも可能です。

国内の指定口座に振り込みすれば翌営業日までにチャージされます。

NEO MONEY会員専用サイトからインターネットバンキングによるチャージも可能です。(ジャパンネット銀行 ・スルガ銀行 ・みずほ銀行 ・三井住友銀行・三菱UFJ銀行 ・ゆうちょ銀行 ・楽天銀行)

海外からの利用もできますが、パソコンからのみ利用可能でスマホではできません

NEO MONEYは、海外出張や子どもの海外留学・ホームステイなどにもお財布がわりに持っていくと便利です。

たとえば海外滞在が長期になる場合、日本の銀行から送金するとなると高額の送金手数料がかかりますが、NEO MONEYならチャージすればいいので無料です

NEO MONEYは外貨引き出しの手数料がオトク

NEO MONEYの海外ATM出金(ショッピングも)サービス手数料は4%です。

Visa所定の為替レートに4%を乗じたレート計算ということです。

国内外の両替店や銀行では5%以上のところも多いのでオトクといえます。

4%の手数料を上乗せしたあとでも、ほかの外貨両替レートと比較してUSドル・ユーロはほぼ同じ、その他の通貨はすべてオトクなレートになっています

アジア通貨はとくにオトクです。

国内大手外貨両替ショップ比較レート

ただし、海外ATMを使用するたびに1回200円の手数料が別途かかります。(ATM利用時に残高から引き落し)

少額をちょこちょこ引き出すようだと手数料がかさむので注意しましょう

さらに、海外ATMは設置者が手数料を取るところが多く、ATMによって違いますがそちらも数百円かかります。

NEO MONEYは紛失時も安心

カードの盗難・紛失時も、会員専用サイトですぐにカードの一時利用停止と解除が可能です。

24時間365日電話対応の「紛失・盗難デスク」に連絡した時点の残高を補償してもらえ、カード再発行手数料は無料です。

NEOMONEY紛失した場合

≪画像元:NEO MONEY

こういったサービスを受けられるのは、現金を失くした場合にはない大きなメリットですね。

いざというときも安心とわかっていると、心おきなく海外旅行を楽しめます。

発行も維持も一切お金がかからないのでおすすめです

・ 日本で円入金すれば各国の現地通貨をATMで引き出せる。手数料も安い。残っても円なので再両替も不要。

・ 審査なし最短3営業日発送。セゾンカウンターで即日発行も可能

・ 13歳以上からつくれるので子どもの留学にも便利。送金手段としても利用できる

・ カード利用のたびにメール送信されるので利用金額と残高をすぐ確認できる

・ チャージ内しか使えないので使いすぎたり不正使用の心配が少ない

・ 紛失や盗難にあったときもサポート体制が整っている。

NEO MONEYは発行も維持も一切お金がかかりません。

便利に使えるNEO MONEY、海外に行く機会がある方ならぜひ持っておきたいカードです。(執筆者:野原 あき)

この記事を書いた人

野原 あき 野原 あき(のはら あき)»筆者の記事一覧 (131)

パート7割、フリーライター3割で働く主婦です。20代のころは旅行と買い物が大好きでした。結婚後、工夫して節約するおもしろさにハマり、お金を貯める楽しさを覚えるとドンドン貯金ができるように。そんな中でもずっと変えないポリシーは、「交際費は惜しまない」こと。ムダを省いてオトクを取り入れることに日々アンテナを張っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう