【株主優待】習い事や自分みがきに活用できる 英会話・フィットネスから子どもの塾などを紹介

一定数の株を保有すると、その会社の製品をもらえたりサービスを受けられたりする株主優待。

実は、英会話やスポーツジム、子どもの学習塾など習い事費の節約に役立つ優待もあるのです。

今回は、習い事にかけるお金を節約できるおすすめの株主優待をご紹介します。

習い事に自分みがきに株主優待をおトクに活用

※株主優待の内容や必要投資金額は記事執筆時点のものです。

レアジョブ

レアジョブ株主優待

《画像元:レアジョブ

・ 権利確定月:3月
・ 保有株数:100株以上
・ 必要投資金額:33万円

レアジョブはオンライン英会話の最大手です。

スカイプを使って海外の講師と英語のレッスンができます。

優待内容

・「レアジョブ英会話」に関するキャッシュバックチケット上限1万円分

レアジョブにはいくつかコースがありますが、日常英会話のレッスンを毎日2レッスン(1レッスン25分)受けると月額9,700円なので、1か月分の授業料が無料になる計算です。

気軽にレッスンできるオンライン英会話を始めたい人にはぴったりの優待です。

ニチイ学館

ニチイ学館株主優待

《画像元:ニチイ学館

・ 権利確定月:3月
・ 保有株数:100株以上
・ 必要投資金額:33万円

介護や語学事業を手掛けるニチイ学館。

優待内容

2018年度は、10個の優待商品の中から好きなものを1つ選べるというものでした。

習い事に関係する3つの優待の中身を見てみましょう。

・ Gabaマンツーマン英会話 特別優待チケット:受講料3万2,400円(税込)割引

・ COCO塾ジュニア 特別優待チケット:入会金無料/グループレッスン10%割引/オンライン無料体験レッスン6回分追加

・ ニチイの教育講座 特別優待チケット:通学/通信講座受講料30%割引

いずれの優待も割引額が大きいのがポイントです。

英語や資格の勉強を始めたい親だけでなく、英語を習いたい子どもにも使えるので、使い勝手が良さそうです。

セントラルスポーツ

セントラルスポーツ株主優待

《画像元:セントラルスポーツ

・ 権利確定月:3月・9月
・ 保有株数:100株以上
・ 必要投資金額:33万8,000円

フィットネスクラブを運営するセントラルスポーツ。

優待内容

次のような優待に使えるチケットを3枚もらえます。

・ 施設入館1日無料(同時来館に限り2名まで可)

・ 入会時カード発行手数料無料

・ 合計1,000円~10万円(税抜)までのショップ定価販売商品を20%割引、または同合計額のバーゲン品及び催事品を表示価格より10%割引

・ 子ども向け短期教室の受講料を50%割引

・ 子ども向け野外ツアー(サマーキャンプ・スノーキャンプ)5%割引

小さな子どものいる筆者としては、「子ども向け短期教室の受講料を50%割引」はうれしい特典だと感じました。

短期教室は4,000~5,000円ほどするものが多いので、半額で済むならとてもお得です。

このほかにも、セントラルスポーツの会員であれば「スイムプライベートレッスン無料体験」などの優待も選べるので、通える範囲にセントラルスポーツがある方にはとてもおすすめです。

進学会

進学会株主優待

《画像元:進学会

・ 権利確定月:3月
・ 保有株数:100株以上
・ 必要投資金額:5万5,400円

優待内容

北海道を中心とした学習塾の進学会では、運営している学習塾・スポーツクラブで使用可能な割引券3,000円分をもらえます。

対象となる施設は、

・ 北大学力増進会
・ 東北大進学会
・ 東大進学会
・ 名大進学会
・ 京大進学会
・ 九大進学会
・ スポーツクラブZip

と、全国にあります。

2019年3月末の株主から、1,000円分のQUOカードももらえるようになったので、さらにお得感がありますよ。

会員制の優待サービスを利用する方法

そのほかに株主用の優待サイトを利用して、習い事費を節約するという方法もあります。

ベネフィット・ワン、リロクラブ、毎日コムネット株主優待

・ ベネフィット・ワン
・ 毎日コムネット
・ リログループ

の株主になると、会員制の優待サービスに加入できます。

スポーツクラブを安く使えたり、習い事の入会金が無料・割引になったりと、さまざまな優待を受けられるため、とてもお得です。

習い事以外にもレジャー施設やホテルの割引などにも使えて便利ですよ。

学習に役立つアイテムがもらえる優待

さまざまな習い事に役立つ優待をご紹介しました。

子どもがいるご家庭なら、学研ホールディングスベネッセホールディングスの優待を使って、学習に役立つ書籍やグッズを手に入れるのも良いかもしれませんね。

株主優待を活用して、習い事に必要なお金を賢く節約しましょう。(執筆者:青海 光)

この記事を書いた人

青海 光 青海 光»筆者の記事一覧 (209)

都内在住、二児の母。大学卒業後、子育てをしながらIT企業でフルタイム勤務をしていましたが、夫の海外赴任に伴い退職。カオスなインドで3年ほど暮らしました。帰国後はライターとして、育児やライフスタイルに関する記事を中心に執筆しています。ストレスの貯まらない節約術やお得な情報をお届けします♪
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
習い事に自分みがきに株主優待をおトクに活用
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ