それ、捨てないで!「セルフお直し」でまだ使えます。靴下、ジャージ、洋服の簡単お直しグッズ5選

ウエストがきつくなった!
体操服に穴が開いてしまった!
お気に入りの洋服から、肩ひもが見えていた!

そんなとき、自分で直せたらいいですね。

そこで今回は、洋服用のかんたんお直しグッズを5つご紹介したいと思います。

洋服用のかんたんお直しグッズを5つご紹介

1. 体操服やジャージの穴あきに ジャージの補修シート

穴あき補修グッズ

≪画像元:楽天

筆者の子どもは、よく体操服のズボンに穴をあけて帰ってきます。

学校指定の体操服は高価なので、長く着てもらわないと困ります。

そこで、このグッズを活用しました。

接着材のついたシートを、穴の開いた部分の裏からアイロンで貼り付けて使用します。

また、穴の大きさによっては、ワッペンのように表から貼り付けるような使い方もできます。

伸縮性のある生地なので、体操服やジャージにぴったりです。

カラーも9色あり、手持ちの服の色に合わせられます。

アイロン接着だけでも強度はありますが、はがれてくるような場合は、縫い付けると丈夫です。

2. 靴下の穴あきの補修に 靴下の補強・補修 パッチ&シート

靴下の補修シート

≪画像元:楽天

靴下も、よく先に穴が開きますよね。

スポーツをしている子どもなどは特に頻繁です。

なんとかならないかと、穴をつまんで縫ってみましたが、つまんだところが飛び出ておかしな仕上がりになってしまいました。

そこで、靴下の補修シートを活用してみました。

ジャージ用と同様に、アイロンで貼り付けます。

小さな穴は裏から、大きな穴は両面から接着することで対応できます。

色は黒、紺など5色あるので便利です。

3. ストラップのずれ防止に ショルダースナッパー

ショルダースナッパー

≪画像元:楽天

最近、衿の開いたデザインやボートネックの洋服がはやっています。

肩口から下着の肩ひもが見えるのは、いやです。

また、なで肩の筆者は、肩ひもがずり落ちてきて、不快になります。

そこで、このグッズの登場です。

色は、黒のほかに白やベージュの3色があり、服に合わせて選べます。

服にあらかじめ縫い付けて、ボタンで肩紐を固定し、ずれを防止します。

肩ひもを気にせずに、おしゃれなデザインの服を着られます。

4. ウエストのカンタンお直しに サイズアジャスター

サイズアジャスター

≪画像元:楽天

「ウエストがきつくなってしまった!」という時に嬉しいお直しグッズです。

ウエストのボタンにかけるだけで、ウエストを2~3㎝広げられます

また、ウエストがホックで開閉するタイプのものなら、100円ショップでも購入できます。

5. 帽子をいつも清潔に 帽子ケアテープ

帽子ケアテープ

≪画像元:楽天

夏は特に、帽子に汗やファンデーションがついてしまうことがあります。

でも、帽子は丸洗いできないものが多いので困ります。

そこで、お気に入りの帽子の汚れ防止に、あらかじめ貼り付けるこんなシートがあれば安心です。

シールタイプなのでカンタンに装着でき、汚れたら取り替えます。

ちょっとした工夫で、長く使える

どれも数百円で手に入るものばかりです。

お財布に優しいだけでなく、エコにもなるので、ちょっとした工夫で、長く大切に使っていけたらいいですね。(執筆者:桐谷 春音)

【サマポケ】月額250円~の収納サービス 箱につめておくるだけ!
TVCMで噂の「サマリーポケット」

この記事を書いた人

桐谷 春音 桐谷 春音»筆者の記事一覧 (31)

二児の母。経理の仕事の傍ら、ライターのお仕事をしています。趣味は読書、洋裁、手芸。お得情報を求めてのネットサーフィンが大好きです。FX歴5年。かなりのおっちょこちょいでおおざっぱですが、こんな私でもできた節約やお得情報をご紹介していきたいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
洋服用のかんたんお直しグッズを5つご紹介
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ