コストコの年会費が安く思える コスパ最強おすすめ赤ワイン

習慣とは恐ろしいもので、コストコで買うものがある程度固定されてくると、他の商品はけっこうスルーしてしまいます。

そんな私が久しぶりに開拓しているのがワインのコーナーです。

たまにワインを買うときは、1,000~1,500円ぐらいのものを買っていましたが、コストコで買うようになったらもう元には戻れなくなりました。

コストコのワインは約2~3割安

コストコのワインコーナーは、ときどき試飲をやっています。

お酒が大好きなスタッフさんだったりすると、ワインをおいしく飲む方法やおすすめのワインを教えてくれることもあります。

コストコのワインは仕入れの規模が大きく業者を間に挟まないことから、一般価格の2~3割は安く出せるそうです。

例えば、1本5,000円近くで販売されている人気のカリフォルニアワイン「ヘス コレクション アローミ カベルネ ソーヴィニヨン」が、コストコなら2,698円です。

「ヘス・コレクション」はいろいろなお店で見かけますが、コストコほど安いところを見たことがありません。

以前飲んでいた1,000円台のワインと同価格帯のコストコワインがやけにおいしいのもこれで納得です。

おすすめは最安の赤ワイン

コストコ最安の赤ワインは1本598円の「PORTA(ポルタ)」です。

コストコ最安の赤ワインポルタ

「1本数百円のワインは質もそれなり」という先入観が邪魔して最初は手が出ませんでした。

とは言っても、1本1,000円台のワインをそうしょっちゅう飲むわけにもいかないのでとりあえず買ってみることにしました。

半信半疑で飲んでみると、私の好みにピッタリでした。

渋め重めでクセの強い赤ワインを好んで飲んでいたからか、最初の一口は少し甘めに感じましたが、香りが華やかで適度な渋みと重みも感じられるバランスの良いワインです。

1回で半分飲んで300円程度なら安心して飲めます

残ってもおいしく保存できるアイテム

開けてしまったワインは、東急ハンズで買ったとっておきのアイテムでおいしさキープです。

vacuum pump

≪参考画像元:vacuvin

*紹介している商品とは異なる場合があります。

ワインは空気に触れることで、味が変化します。

そこで登場するのが、レストランやワインバーなどでも使われているワイングッズです。

私が愛用しているものは、V-15 (ブリスターパック)で、ネット通販で1,200円くらいです。

使い方も簡単で、ストッパーで栓をしてバキュームポンプを上下に動かして空気を抜くだけです。

空気が抜けると「カチカチカチ」と音がします。

そのままなら次の日には味が変わってしまうところですが、これをやっておけば1週間ぐらいは余裕です。

1回で1本開けちゃう方なら不要かもしれませんが、何回かに分けてワインを楽しみたい方には超オススメの一品です。

コストコの年会費が安く感じられる

ワイン目当てに 会員更新

たいして買うものもないのに年間4,400円の年会費は高いなぁと思っていましたが、月に400円程度の入場料でコスパ最強の赤ワインが仕入れられるとなると年会費が安く感じられます

夫婦2人の生活になったらコストコは卒業しようと思っていましたが、健康な限り通い続けることになりそうです。(執筆者:木山 由貴)

この記事を書いた人

木山 由貴 木山 由貴(きやま ゆき)»筆者の記事一覧 (80)

音楽とネコ大好き40代主婦ときどきフリーライター。「気になることはとりあえずやってみる」の精神で毎日楽しく暮らしています。節約するところはビシッと節約、使うべきときは大胆に使うので生活満足度は高め。「みんながやってるから」より「自分はどうしたいか」を優先するマイウェイな性格。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう