11/14のお得決済

au PAY加盟店:au PAY→最大20%還元 / 年末調整 / 4コマ(5回目)

【PayPay】6月の「ワクワクペイペイ」は、ドラッグストアで最大20%還元! 注意点なども合わせて解説します。

「PayPay」(ペイペイ)は、月替わりでお得なイベント「ワクワクペイペイ」を開催しています。

6月はドラッグストアで最大20%分の還元
が受けられます。

キャンペーンの詳細だけでなく、デメリット・注意点なども紹介しましょう。

「PayPay」(ペイペイ)、6月はドラッグストアで最大20%分の還元

≪画像元:PayPay

最大20%分が還元されるキャンペーン

2019年6月30日まで、キャンペーン対象のドラッグストアでPayPayを使って支払いをすると、PayPayボーナスが還元されます。

ただし、利用代金の引き落とし方法・会員の種別によって、還元率・付与上限が以下のように異なります。

還元率・付与上限が異なります

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーは、1回あたりの付与上限が2,000円分(1万円利用が上限)と、通常のPayPayユーザーの2倍多く還元されます。

また、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーで、利用代金の引き落とし方法を

・PayPay残高
・Yahoo!マネー
・Yahoo!JAPANカード

のいずれかに設定していれば、

20%分の還元(Yahoo!JAPANカードは19%+カードの還元率1%)

が受けられますので、圧倒的にお得です。

10分の1の確率で、利用金額全額(最大1000円分)を還元

さらに、利用代金の引き落とし方法を

・PayPay残高
・Yahoo!マネー
・Yahoo!JAPANカード

に設定していると、10回に1回の確率で利用金額全額(最大1,000円分)のPayPayボーナスが還元される「PayPayチャンス」もあります。

通常のPayPayチャンスは20回に1回の確率ですので、当選確率が2倍にアップしてお得です。

対象店舗はPayPayが使える全国のドラッグストア

対象店舗はPayPayが使える全国のドラッグストア

≪画像元:PayPay

キャンペーンの対象となるドラッグストアは、全国にあるドラッグストアチェーンで、周囲を見回せば見つかるのではないでしょうか。

見つからない人は、スマートフォンを使って検索できます。

スマホで検索できます

≪画像元:PayPay

キャンペーンの注意点・デメリット

キャンペーン対象外の商品・店舗がある

今回のキャンペーンでは、対象外となっている商品・店舗もいくつかあります。

例えば、金券類(商品券・プリペイドカード・印紙・切手・回数券)は加盟店規約によりPayPayでの支払いができません。

PayPayを含めて7種類のスマホ決済サービスを導入している「V・ドラッグ」では、調剤・処方箋がスマホ決済サービスの対象外商品のため、キャンペーンの対象にもなりません。

「V・ドラッグ」には調剤専門薬局もありますが、そちらも対象外です。

ウエルシア薬局」では公共料金・各種料金の収納代行サービスも行っていますが、収納代行サービスの支払い方法は現金のみ(Tポイントも付与対象外)のため、PayPayのキャンペーンの対象ではありません。

アインズ&トルぺ」は、札幌パセオ店・東京駅店・京王百貨店新宿店・横浜ジョイナス店がPayPayを導入していません。

他にも、ドラッグストアによって対象外商品・対象外店舗があるかもしれませんので、確認を忘れないでください。

本来1回の決済で支払うべき商品を複数回に分けて決済するのは禁止

10分の1の確率で利用金額全額を還元するキャンペーンでは、5,000円未満の支払いに限って抽選を行います。

抽選の対象となって当選確率を上げようと、2万5,000円の商品を「5,000円×5回の決済」で支払いするのは禁止行為であり、キャンペーンの対象外となりますので注意しましょう。

条件をよく確認してキャンペーンに臨もう

6月はドラッグストアで最大20%分の還元が受けられるPayPayを実現するためには、

Yahoo!プレミアム会員、またはスマホ(ソフトバンク・ワイモバイル)ユーザー

・利用料金の引き落とし方法をPayPay残高・Yahoo!マネー・Yahoo!JAPANカードのいずれかに設定


という2つの条件を満たす必要があります。

同時に開催されている全額還元キャンペーンも、利用料金の引き落とし方法をPayPay残高・Yahoo!マネー・Yahoo!JAPANカードのいずれかに設定していれば、当選確率が「10回に1回」にアップするので、事前に条件を満たしておきましょう。

「スマホを乗り換えるのは大変」という方は、Yahoo!プレミアム会員(月会費:税別462円)がおすすめです。

ただし、対象外の店舗・対象外の商品がありますので、そちらについても十分確認してください。(執筆者:角野 達仁)

ヤフープレミアムなら、もっとお得に↓

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁(かどの たつひと)»筆者の記事一覧 (344) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう