10/20の最得決済

1位:JCB 2位:三井住友カード / 今週末はスシロー仮装割ユニクロがオススメ / 4コマ漫画(3回目)

【株主優待】9月に権利確定で10万円台のお得な7社 3,000円分クオカードから新潟産新米まで紹介

株主優待品とは、権利確定日という指定日に株を持つ株主に対して、株式会社から送られる品物等のことです。

権利確定日の1週間前に株を購入していたとしても、1か月前に株を購入していたとしても、期間に関係なく持ち株数に応じた優待品が株主に送られます。(長期株主に対しての特別優待制度が存在する会社もあり)

お得で使える優待品を紹介

株主優待品をもらうための基本 権利確定日と権利付き最終日

権利確定日に株主名簿に株主として名前が存在していれば株主優待が送られます。

【権利確定日とは】
増資、株式分割などの割当、配当などの権利が株主に与えられることが確定する日。

たとえば、配当金を受け取るための権利を得るには、会社ごとにあらかじめ決められている権利確定日に、株主である必要がある。
そのためには権利確定日から起算して3営業日前(=権利付最終日)までに株式を保有していなければならない。(引用元:野村証券

株主名簿に名前を載せるには、権利確定日の2営業日前の権利付き最終日までに株を購入することが必要です。

クオカード

株主優待品で多く見られるクオカードですが、100株で3,000円分の会社もあります。

1. 株式会社インテージホールディングス(4326)

株式会社インテージホールディングス(4326)は、市場調査分野で国内首位の会社で、ロンドンパラリンピック出場経験のある車いす陸上北浦春香さんが、今年7月に新入社員として入社されています。

インデージボールディングス

株主優待品は持ち株100株で500円相当分のクオカードが送られます

クオカード

2. ジャパンマテリアル(6055)

ジャパンマテリアル(6055)は、半導体、液晶工場向けのインフラ事業の会社です。

ジャパンマテリアル

≪画像元:ジャパンマテリアル

昨年、日本初開催となる、ボッチャ国際大会のオフィシャルトップスポンサーにもなりました。

株主優待品は持ち株100株で1,000円相当分のクオカードが送られます

ジャパンマテリアル株主優待

≪画像元:ジャパンマテリアル株主通信P.11(pdf)

3. プロパティエージェント株式会社(3464)

プロパティエージェント株式会社(3464)は、資産運用型不動産の開発、販売と管理の会社です。

プロパティエージェント株式会社

株主優待品は持ち株100株で3,000円相当のクオカードが送られます。(プロパティエージェント株式会社 株式情報

100株で1,000円相当のクオカード進呈の会社が多い中、かなりお得感のある優待品です。

品物が気になる会社

4. コニカミノルタ(4902)

コニカミノルタ(4902)は印刷機の会社にふさわしい、とても美しい来年用のカレンダーを持ち株100株で1本、年末頃に送っています

コニカミノルタ

≪画像元:コニカミノルタ

5. 名糖産業(2207)

名糖産業(2207)はアルファベットチョコレートを始め、ホームランバーやイチゴフロートを製造・販売している会社でmeitoの表記の方がなじみがあるかもしれません。

誰もが一度は口にしたことがあるアルファベットチョコレートの会社の株主優待はどんなものでしょうか。

めいとうのアルファベットチョコ

≪画像元:名糖産業株式会社

株主優待品は持ち株100株で1,500円相当のお菓子などの商品が送られます。

6. 養命酒製造(2540)

養命酒製造(2540)は言わずと知れた健康の薬酒、養命酒の会社ですが、株主優待品とはどんなものでしょう。

養命酒

≪画像元:養命酒製造株式会社

株主優待品は持ち株100株で1,500円相当の自社商品が送られますが、食品セットと酒類セットがあり、20歳以上の場合はどちらかを選ぶことができます

養命酒株主優待商品

≪画像元:養命酒製造株式会社 株主優待品の内容決定に関するお知らせ(pdf)

参考までに酒類セットは、ハーブの恵み、高麗人参酒、生姜黒酢、養命酒製造のど飴などで、とても健康になりそうな商品ばかりです。

3年以上株式を保有していた場合は、1,500円相当の倍の3,000円相当の自社商品が株主優待品になります

7. 前澤化成工業(7925)

前澤化成工業(7925)は、上下水道の関連製品などを販売している会社です。

前澤新製品

株主優待品は持ち株100株で新潟産新米こしひかり3キロが送られます。

水環境システム会社の株主優待品が新米コシヒカリとは納得です。

株主優待のお米

株価と株主優待の内容は執筆時(8月上旬)のものですので、実際に購入する際は各社HP等で再度のご確認をお勧めします。(執筆者:大川 真理子)

この記事を書いた人

大川 真理子 大川 真理子(おおかわ まりこ)»筆者の記事一覧 (16) https://fpsoudanmado.goodlp.jp/

グッドライフプランニング代表
AFP・2級ファイナンシャルプランニング技能士。元々病院受付の仕事をしていたが「診察代が結構かかる」という患者さんとの世間話をきっかけに医療費を始めとしたお金の勉強を始める。現在は、講座・相談業務・執筆を中心としたファイナンシャルプランナーの活動を行う。趣味は梅酒作り。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう