持ってて損はない「三井住友VISAカード」 キャンペンーン中は審査ハードルが下がる可能性 作るなら今!

消費増税・キャッシュレス決済など、少しでもお得になりたいクレカユーザーにとっては、無関係でいられない時期が続いています。

JCB・アメックスでも20%キャンペーンが実施されていますが、三井住友カードでも大規模なキャンペーンが実施されます。

この記事では、2つのキャンペーンの概要・注意点を説明するとともに、持つべき三井住友カードを紹介しましょう。

1. 新規入会で20%、最大1万2,000円還元

新規入会で20%、最大1万2,000円還元

≪画像元:三井住友VISAカード

2019年9月2日~12月27日の期間中に、新規にクレジットカードに入会申込をした上で、

・ カード入会月の2か月後末までに、アプリ「Vpass」にスマホでログイン

・ カード入会月の2か月後末までに、クレジットカード・iDでショッピング

以上2つの条件を満たすと、利用金額の20%(最大1万2,000円)が、カード利用月+2か月後末まで毎月プレゼントされます。

カード利用月+2か月後末まで毎月プレゼント

≪画像元:三井住友VISAカード

例えば、9月に入会して9月末までに1万円利用して、11月末までに上記2つの条件を満たせば、11月末に2,000円がプレゼントされます。

キャンペーンの注意点

キャンペーンの対象は「新規入会」のみで、すでに三井住友カードを持っている人の切替・再発行・追加発行などは対象となりません。

また、三井住友カード会員サイト「Vpass」へのログインは、スマホアプリから行ってください

PCサイトからログインしても対象とはなりません

対象のカード

≪画像元:三井住友VISAカード

新規入会の対象カードは上記13種類(Mastercardブランドも対象)で、これら以外の提携カード・バーチャルカード・法人カードは対象外です。

さらに、家族カード利用分は本会員利用分に合算されますので、注意しましょう。

お得なキャンペーン期間に三井住友VISAカードを作るならこちらから

2. 対象カード利用者全員!抽選で10万本が全額タダの「タダチャン!」

抽選で10万本が全額タダの「タダチャン!」

≪画像元:三井住友VISAカード

2019年9月2日~12月29日の期間中に、対象カードの会員が

・ アプリ「Vpass」にスマホでログイン
・ クレジットカード・iDでショッピング

の2つの条件を満たすと、抽選で10万本、全額タダ(上限は10万円)となる「タダチャン!」キャンペーンも同時に実施しています。

対象カードは、上記で紹介した13種類です。

翌々月支払い日までにカード利用代金に充当される形でキャッシュバック

≪画像元:三井住友VISAカード

キャンペーン期間を17回に分け、各回で抽選を実施し、当選すると当選通知日の翌々月支払い日までにカード利用代金に充当される形でキャッシュバックされます。

利用ごとの抽選のため、複数回当選するチャンスもあります。

どのカードを持つべきか

ここで悩むのが、13種類ある三井住友カードの対象カードのうち、どれを申し込むのがお得かです。

三井住友カードは、カードの2枚持ちを原則として認めていません

デュアル発行可能可能なカードは2枚分のチャンス!

三井住友カードは、クレジットカードでも数少ない「デュアル発行」ができるカードです。

デュアル発行とは、お得な年会費で異なる国際ブランドの2枚目を持つことができるシステムで、1枚目がVisaならば2枚目はMastercardといった感じです。

今回の20%還元キャンペーンでは、デュアル発行すると2枚目は別にキャンペーン対象となるため、上限が1万2,000円→2万4,000円にアップします。

17種類の対象カードのうち、デュアル発行の対象カードと1枚目・2枚目の年会費は以下の通りです。

デュアル発行の対象カードと1枚目・2枚目の年会費

学生であれば、1枚目・2枚目とも年会費無料で持てるクラシックカード(学生)・アミティエカード(学生)がおすすめです。

学生でない20代は、お得な年会費で特典充実のプライムゴールドカードがいいでしょう。

今回の対象カードのうち、エブリプラス・デビュープラスカードはデュアル発行できません

すでに三井住友カード会員になっている場合は「エブリプラス」


≪画像元:三井住友VISAカード

すでに三井住友カード会員になっている場合は、20%還元キャンペーンに申し込めません

そんな人は「エブリプラス」に新規入会するといいでしょう。

エブリプラスに限って、他の三井住友カードとの2枚持ちが可能だからです。

年会費永年無料でポイント還元率最大1.5%のお得なカードですが、リボ払い専用カードの点に注意してください。

持ってて損はない三井住友カードだから、キャンペーン時期に作って利用しよう

三井住友カードは、ステータスの高いクレジットカード会社の1つです。

それだけに審査のハードルも高そうですが、キャンペーン時期はそのハードルが低くなる可能性があります。

持ってて損はない三井住友カードだからこそ、キャンペーン期間中に作って、お得に利用するのがいいでしょう。(執筆者:角野 達仁)

キャンペンーン中は審査ハードルが下がる可能性 作るなら今!

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁(かどの たつひと)»筆者の記事一覧 (347) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう