au PAYはKDDIが運営しているキャッシュレスサービスで、2019年4月9日から開始されています。

サービス開始からそこそこ立ちますが、PayPayや楽天ペイ、d払いの影に隠れてそこまで存在感がありませんでした。

そんなau PAYですが、最大7万円分のキャッシュバックを得られるキャンペーンが予定されています。

auPAY使い方ガイド

≪画像元:au PAY

詳しく見てみましょう。

キャンペーン概要


≪画像元:au

キャンペーン期間

ステージ1:2020/2/10(月)~2020/3/1(日)
ステージ2:2020/3/2(月)~2020/3/22(日)
ステージ3:2020/3/23(月)~2020/3/29(日)

キャンペーン期間は3回に分けられており、それぞれ週のポイント上限に達し次第終了となります

ステージ毎の還元総額は10億円で、先着順となります

ポイント付与上限

ステージ1:3万au WALLETポイント
ステージ2:3万au WALLETポイント
ステージ3:1万au WALLETポイント

決済200円ごとに40円分のau WALLETポイントが付与されます。

ステージ1・ステージ2期間は15万円分の支払いで、それぞれ1週間のポイント付与上限である3万au WALLETポイント分を得られます。

ステージ3期間は5万円分の支払いで、1週間の付与上限である1万au WALLETポイントを得られます。

au PAYの1回あたりの支払い上限は2020年1月現在5万円未満ですが、2020年2月4日より25万円へと引き上げられます

つまり今回のキャンペーンにおいては、ステージ1・2期間のポイント付与上限である15万円分の支払いも1回で可能です。

それぞれの期間でMAXポイント還元を受けようと思っていた方には、朗報です。

ちなみに、全ての期間でポイント還元をMAX貰おうと思うと35万円の支払いが必要です。

au PAYの対応店舗はこちらです。

auPAYのつかえるお店

≪画像元:au PAY

注意点

今回のキャンペーンは全ての人が等しくポイント還元を受けられるというものではなく、先着順になります。

ステージ1・2期間の場合、6,666人が個人の付与上限である3万ポイント分の買い物を、ステージ3期間の場合、2万人が付与上限である1万ポイント分の買い物を行うと、それだけでそれぞれの週の付与上限をほぼ達成してします。

今回のキャンペーンでどうしても買いたいものがあるという方は、店の営業が始まる朝一番に買い物へ行くことをお勧めします。

今回のキャンペーンはスマートフォン・タブレット限定となるので、自宅のPCから買い物を行いキャンペーンに参加というのは無理なようです。

どのステージも月曜から始まるため、平日に仕事の社会人や学校のある学生は少し不利です。

au PAYを利用するには、準備するものがあります。

キャンペーンに参加しようと思っている方は、事前に準備をしておきましょう。

auの携帯を契約している場合:au WALLET プリペイドカードとau WALLETアプリ

auの携帯を契約していない場合:au IDとau WALLETアプリ

au WALLET プリペイドカードの申し込みau IDの取得はこちらから確認してください。

au WALLET プリペイドカードの申し込みはこちら

≪画像元:au WALLET

先着順なのでお早めに

au PAYはこれまであまり目立ったキャッシュレス決済ではありませんでしたが、今回はその還元額の規模もあってか、Twitterのトレンドに入るほど話題になっています。

今回のキャンペーンは先着順なので、au PAYのキャンペーンで還元を受けたいという方は、なるべく早めに店舗へ走った方が良いでしょう。(執筆者:蔵島 紅)