リーズナブルな価格で焼肉が楽しめることで有名な「牛角」が、4年に一度の「肉の日祭」イベントを開催しています。

29種類ものメニューが半額になる「肉の日祭」では、生中(アサヒスーパードライ)も半額で楽しむことができます。

そんな「肉の日祭」を実際に満喫した筆者が、リアルな感想と注意点のほか、お得なクーポン情報や混雑しにくい時間帯についてお伝えいたします。

牛角「肉の日祭」とは

牛角の肉の日祭り

≪画像元:牛角

「肉の日祭」とは、牛角が4年に1度おこなっているイベントの名称で、

・29種類ものメニューが半額になる

・平日18時までの来店で、80品以上が食べ放題の「お気軽コース」2,980円が2,500円になる

という2本立ての大盤振る舞い企画です。

「肉の日祭」という名称のため1日のみの開催だと思いがちですが、今年2020年は、2月5日からの開催で、期間は約1か月間です。

終了日は、3月1日(日)なので、まだギリギリ間に合います。

今回は、「29種類ものメニューが半額になる」企画について、詳しくみていきましょう。

半額になる29種類のメニュー

半額になる29種類のメニュー

肉の日祭で半額になる29種類のメニューを事前に知っておきたいという人のために、ここでは、半額となっているメニューを書き写してご紹介します。

【タン】

・ とんタン塩(半額195円)
・ 牛タン塩(半額395円)

【カルビ】

・ 牛角カルビ(S)(半額245円)
・ スパイシーカルビ(半額295円)
・ ファミリーカルビ(タレ)(半額195円)
・ カルビステーキ(半額345円)
・ 厚切りカルビ(タレ)(半額275円)
・ 秘伝の塩ダレ厚切りカルビ(半額275円)

【ハラミ】

・ ハラミ(タレ・塩ダレ・味噌ダレ ともに半額275円)
・ にんにく塩ハラミ(半額295円)
・ 塩上ハラミ(半額345円)
・ 上ハラミ(タレ)(半額345円)
・ 王様ハラミ(味噌にんにく・塩バター ともに半額445円)

【熟成赤身・鴨・ラム】

・ ロース(タレ)(半額295円)
・ 塩ロース(半額295円)
・ 塩上ロース(半額395円)
・ 上ロース(タレ)(半額395円)
・ ラムジンギスカン(半額345円)
・ たっぷりネギの鴨ロース(半額345円)

【ホルモン】

・ レッドホットスパイシーホルモン【牛】(半額295円)
・ 黒シビスパイシーホルモン【牛】(半額295円)
・ 牛ホルモン(塩ダレ・味噌ダレ・旨辛味噌 ともに半額245円)
・ 牛レバー(塩ダレ・味噌ダレ・旨辛味噌 ともに半額245円)

【豚】

・ テジカルビ(タレ・塩ダレ・味噌ダレ・旨辛味噌 ともに半額245円)
・ デジカルビのはちみつ黒胡椒焼き(半額295円)
・ ねぎ塩テジカルビ(ピートロ・タレ・塩ダレ・味噌ダレ ともに半額245円)

【鷄・その他】

・ チキンバジル(半額245円)
・ 鷄もも(塩ダレ・味噌ダレ ともに半額195円)
・ ぼんちり(塩ダレ・味噌ダレ ともに半額195円)
・ 旨辛味噌(半額195円)
・ ジュ〜シ〜!ソーセージ(半額145円)

詳細は、牛角の公式サイトからご覧ください。

半額の商品詳細がわかる「牛角29の日メニュー表(pdf)」

実際に「肉の日祭」で得をしたか?

29種類のメニューが半額になると、

「普段とは金額がどれくらい違うのか」

興味がわいたため、2度「肉の日祭」を体験してきました。

下記で比べてみましたので、参考にしてください。

普段

普段は、家族4~5人で行くことが多く、組合せは下記の2パターンが多いです。

下記の合計金額はすべて「食べ物の金額」で、「飲み物代」は入っていません。

家族5人:祖母(60代)・長男(20代)・次男(18歳)・長女(9歳)・筆者

金額:9,000~1万3,000円ぐらい

家族4人:祖母(60代)・次男(18歳)・長女(9歳)・筆者

金額:1万円前後

肉の日祭り【1回目】

「祖母(60代)・長男(20代)・次男(18歳)・長女(9歳)」の家族5人で行き、会計は6,765円(税込)でした。

肉の日祭り【2回目】

2回目の肉の日祭は、「祖母(60代)・次男(18歳)・長女(9歳)」の家族4人で行き、会計は6,352円(税込)でした。

「肉の日祭」へ行った筆者の感想

筆者は「肉の日祭」に行き、普段の半分程度の金額で食事ができたため、かなり得をしたと思っています。

お肉の味や質については普段と変わらないように感じたので、牛角のお肉が好きな人にとっては、かなりお得なキャンペーンと言えるでしょう。

店内は、キャンペーンをしていないときよりも混雑しているとは感じましたが、2店舗とも提供時間も早く、肉もきれいに盛られていて食欲をそそりました。

ただ、「気をつけないといけないな」と思うこともあったので、次の項目で紹介いたします。

「肉の日祭」でお得に食事をする注意点

肉の日祭りの注意点

肉の日祭でお得に食事をしたいなら、下記の4点に気をつけましょう。

1. 来店前に「牛角アプリ」をダウンロードする

肉の日祭の特典を受けるためには、「牛角アプリ」をダウンロードし、「クーポン」のところから「4年に一度の肉の日祭!! 特別優待券」を提示する必要があります。

来店する前に、「牛角アプリ」をダウンロードしておくことをおすすめします。

2. 「得した」気分になりすぎない

半額セールや割引デーに買い物へ行き、いつもよりも余計にお金を使ったという人も多いのではないでしょうか?

「得をした」と感じると、つい、財布の紐が緩んでしまうという人も少なくありません。

そういった人間の心理を突いたように、牛角の半額メニューの横には、「この機会にちょっと贅沢してみませんか」と心をくすぐるキャッチフレーズとともに通常価格の商品が掲載されています。

「霜降り上タン塩」や「熟成赤身ロースステーキ」といった、ちょっとお高めのおいしそうなお肉たち…つい注文してしまうと、「いつもの半額料金」というわけにはいかなくなるでしょう。

3. 飲み過ぎに気をつける

アサヒスーパードライの生中が半額の250円ということで、ついつい普段よりたくさん注文してしまう人も多いようです。

また、「得をした」気分になって、半額までいかないハイボールやソフトドリンクをたくさん飲んでしまうと、あっという間に会計が高くなってしまうので注意しておきましょう。

4. 予約してから向かう

牛角では、「肉の日祭」のもうひとつの企画として、「平日18時までの来店で、80品以上が食べ放題の「お気軽コース」2,980円が2,500円になる」というキャンペーンをおこなっています。

そのため、普段は空いていることの多い18時までの時間も、平日は満席であることが少なくありません。

筆者が予約しようとした土曜も、17時台は満席でした。

肉の日祭の期間に2度食事した経験からすると、予約をせずに来店する人がとても多く、残念ながら入店できなかったり、席に座るまでに長い時間かかったりしていました

お金や時間を浪費してしまわないよう、事前の予約をおすすめします。

お得なクーポン情報

牛角では、お得なクーポンが配信される「牛角アプリ」があり、具体的には下記のような特典や割引が受けられるようになっていておすすめです。

登録する店舗やアプリ内でのご自身のランクによっては、内容が違っていることもあるため、参考程度にご覧ください。

・ 【アプリDL特典】牛角カルビ(M)一皿無料

・ 500円割引(アプリダウンロード特典)

・ 牛角アイスプレゼント(アプリダウンロード特典)

・ 焼肉ファン★ランクアップ特典 お会計から1,000円引

・ 焼肉マニア★ランクアップ特典 お会計から1,000円引

・ ネーム入り牛角トング~世界で1本だけ~(5,000円)

・ 4年に一度の肉の日祭り!!特別優待券

・ 1,000円割引

・ 500円割引

お得にお肉を食したいお肉好きの皆様へ

筆者のようにお肉が大好きだという人にとって、この牛角の4年に一度の「肉の日祭」イベントは、見逃すことのできないお得な期間だと言えます。

残りの期間は3月1日(日)までと短いですが、ぜひ予約して、お肉をお腹いっぱい堪能してください。(執筆者:山内 良子)