マネーの達人が本を出しました!
今皆さんに知っておいてほしい情報を1冊の本にまとめました。
その一部をここで紹介します! 転載一覧はこちら

ネットでは代行サービスが流行中です。

他人の「困った」を解消するために、シニアが求められている仕事には、驚くべきジャンルも!

対象
演技に自信がある人

【達人レベル】3.0
お手軽度:★★★☆☆
お得度:★★★★★
わくわく度:★★☆☆☆

シニアの老後のお金を増やす方法

結婚式に代理出席! 「家族の演技」をする仕事

「父親レンタル」、「母親レンタル」ほか、結婚式などの特定のシーンに代行スタッフを派遣するサービスがあります。

家族を演じることで対価を得る仕事です。

コンセプトに賛否はあるとはいえ、困っている人を助けるための仕事といえます

利用には、サービスを運営する「ファミリーロマンス」に登録して採用される必要があります。

依頼者からの指定と合致すれば、事前の打ち合わせを経て、代行業務を行う流れとなります。

もちろん別人だと疑われないための演技力が必要です。

報酬額は案件にもよりますが、60代以上の人なら1案件で5万円程度支払われることもあります

地元をガイドして稼ぐ「RootTrip」

観光ガイドをボランティアでやっているシニアは多いですが、「RootTrip(ルートトリップ)」というスマホアプリを使えば、あなたが長年親しんだ土地をガイドして報酬を得ることができます

使い方は簡単です。

スマホでアプリをダウンロードして登録したら、案内できる場所やガイド料金を設定します。

旅行者からガイド依頼があれば、条件の詳細をチャットでやりとりし、契約成立です。

当日のガイド終了後、5営業日以内に入金がなされるサービスとなります(PayPalの口座が必須)。

海外の旅行者もいるので、語学やスマホの扱いに慣れた人にオススメの仕事です。

シニアを売ってお金を稼ぐ

【達人の裏技】男性シニア限定!悩み相談や将棋の相手など、あなたができることをアピールして稼げる「おっさんレンタル」

テレビドラマ化もされた「おっさんレンタル」です。

「おっさんの地位向上」を目的に、1時間1,000円で男性の時間を貸すレンタルサービスです。

60代以上でも登録できます。

依頼内容は、「悩み事の相談」が多く、将棋や囲碁の相手になるなど多岐にわたります

サイトに自己PRを載せ(何もできないでも可)、依頼が入れば事務局から連絡をもらえます。

その後、待ち合わせ場所や時間を決める流れです。

ほとんどが初対面なので、警戒されにくいシニアは、人気のおっさんになれる可能性が高いでしょう。

興味があればお試しください。

【Check!】歳を重ねたからこそ、稼げる仕事がある!

本記事は以下書籍から内容を一部抜粋して掲載しております。

書籍の詳細はこちらをご覧ください