ケンタッキーでは、お得なキャンペーンを次々と開催しています。

次は、7月4日の日本KFCの創業日にあわせて「創業記念パック」を販売します。

定番のオリジナルチキンが好きな方は、見逃せない内容です。

「創業記念パック」の内容や価格、お得感を詳しく紹介します。

【6/16~】ケンタッキー「創業記念パック」登場

【6/16~】ケンタッキー「創業記念パック」
≪画像元:KFC HOLDINGS JAPAN

日本KFCの創業日を記念して、「創業記念パック」が販売されます。

税込1,000円でオリジナルチキンが5本も入っている、お得な内容です。

サイドメニューのポテトもセットの1,500円のパックも用意されています。

販売期間は、6月16日~7月6日です。一部の対象外店舗を除いた全国のケンタッキーフライドチキンで販売されます。

「創業記念パック」の内容とお得感

ここからは、「創業記念パック」の内容とお得感を見ていきましょう。

(1) 創業記念¥1,000パック(単品より250円お得)

オリジナルチキン × 5ピース

オリジナルチキンの単品価格は1ピース250円です、

1,000円の創業記念パックにはオリジナルチキンが5本入っているので、単品で購入するよりも250円お得です。

(2) 創業記念¥1,500パック(単品より400円お得)

オリジナルチキン × 5ピース

ポテトBOX

1,500円のパックは、オリジナルチキン × 5本に、ポテトBOXもセットになっています。

ポテトBOXの単品価格は650円です。

オリジナルチキンと合わせると、単品よりも400円お得です。

さらに、創業記念パックを購入した人に限り、「ビスケット」2個を300円で購入きる特典があります。

数に制限はありません。ビスケット好きにはうれしい特典です。

毎月28日「とりの日パック」とどちらがお得なのか

ケンタッキーがお得になる日と言えば、毎月28日です。

「にわ(28)とりの日」として、お得な「とりの日パック」が販売されています。

期間限定の「創業記念パック」の販売期間は、6月16日~7月6日です。

28日も含まれているので、「とりの日パック」とのお得度を比較してみました。

とりの日パックの内容

とりの日パックの内容
≪画像元:KFC HOLDINGS JAPAN

「とりの日パック」には、

オリジナルチキン × 4

チキンナゲット × 5

が入っています。

単品価格にすると、オリジナルチキンは250円、ナゲットは5ピース400円です。

「とりの日パック」の価格は税込1,000円です。単品価格と比べると、400円お得に購入できます。

オリジナルチキン4ピースだけで1,000円なので、ナゲットが実質無料でついてくるようなものです。

1,000円の創業パックと比べると、とりの日パックのほうがお得度は高いと言えます。

ただし、同じ1,000円でも、

「創業パック」は、オリジナルチキン × 5

「とりの日パック」は、オリジナルチキン × 4 & チキンナゲット5ピース

と中身が異なります。

オリジナルチキンを多くしたい方には「創業パック」、チキンナゲットも食べたい方には「とりの日パック」がおすすめです。

年に一度のお得な3週間にオリジナルチキンをお得に楽しむ

「創業記念パック」の販売は年に一度だけですので、オリジナルチキンをお得に楽しめるまたとないチャンスです。

販売は、6月16日から7月6日までの3週間続きます。

この機会に、ケンタッキーのオリジナルチキンをお得に味わってください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)