9月26日から10月5日まで、auPAYマーケットで「たぬきの大盤振る舞い」キャンペーンが実施されます。

キャンペーンの基本還元ポイントは10%ですが、ポイント交換所を利用することで最大45%還元までできるとわかりました。

また、「お得なポイント交換所」の制度が変わり、1か月あたり、以前よりも多くのポイントが交換できるようになります。

「たぬきの大盤振る舞い」 キャンペーン

もし、今回だけでなく、次回以降も同様のキャンペーンがある場合、攻略方法は「Pontaポイントをただ貯めるだけでなく、ポイント投資やポイント運用も取り入れて増やすこと」となりそうです。

筆者が考える、ポイ活を徹底的に行いながら今後のau PAYキャンペーンを乗りこなす攻略方法も紹介します。

「たぬきの大盤振る舞い」キャンペーンとは

たぬきの大盤振る舞いだぞ
≪画像元:KDDI株式会社

9月26日から10月5日までau PAY マーケットで「たぬきの大盤振る舞い」キャンペーンが実施されます。

参加条件は、以下の2つに当てはまる人です。

・ 「ポイント交換所」でポイントを交換した人

・ 「au PAY マーケット」や「au PAY ふるさと納税」を利用した人

今回のキャンペーンで独特なのは、参加条件が「ポイント交換所」で、

Ponta ポイントをau PAYマーケット限定 のau PAYポイントに交換した人

となっていることです。

Pontaポイントが100ポイントあれば「ポイント交換所」の利用ができます。

1 au IDあたりの上限は1,000ポイント、還元率は10%です。

期間中、最大1万円利用で1,000ポイントが2021年11月後半までに還元されます。

日替わりセールや特製大判焼きプレゼントもありますが、注目は「お得なポイント交換所」利用でポイントが1.5倍~2倍になるため、10%以上の還元率になりそうなことでした。

ポイントが倍になるからね
≪執筆者撮影≫

Pontaポイントを交換して、1.5倍にするほか、はじめてお買い物する人は2倍にまでなるのです

10%ポイント還元が最大何%ポイント還元となるか、実際に計算してみました。

ポイント交換をして利用すると最大45%還元に

1万円を利用する例で考えます。

・ 1.5倍の「ポイント交換所」で6,600ポイントを9,900ポイントに。100円分はそのまま支払う。

※「ポイント交換所」では100ポイント以上、100ポイント単位で交換可能

・ 1万円分、「au PAY マーケット」か「au PAY ふるさと納税」を利用する。

・ 「たぬきの大盤振る舞い」キャンペーンで10%還元、1,000円相当額のPonta ポイントが付与されるのを待つ。

結果、還元されるPontaポイントも含めて、1万円分のお買い物が5,700円相当額でできる計算となり、つまり、「43%還元」となるのです。

もし、au PAY マーケットをこれまで利用したことがない人なら、「はじめてお買い物される方限定!」の2倍で交換できる制度を利用できます

1回限定で500ポイントまで交換でき、100%増量、2倍の1,000ポイントとして使えます

この場合は1万円分のお買い物を5,500円相当額ででき、「45%還元」となります。 

上限額までPonta ポイントを交換することで、10%還元が40%以上の還元率にも上昇するキャンペーンですので、利用できるポイントが多い方が有利です。

今後のためにポイントを「運用・投資」することも考えるべき

ポイントを運用していく世の中だ
≪画像元:KDDI株式会社

キャンペーン開始の9月26日から「お得なポイント交換所」のポイント交換上限が変更されています

これまで、ポイント交換上限が月4,000ポイントだったのが、月1万ポイントにまで増量されます

来月以降も、この「お得なポイント交換所」の条件は継続予定です。

ポイントを1.5倍で利用でき、交換ポイント数が増えているため、Pontaポイントを利用する「au経済圏」がますます盛り上がっていきそうな予感さえします。

もしかすると、今回の「たぬきの大盤振る舞い」キャンペーンのような限定的キャンペーンも、再び行われるかもしれません。

筆者の考えるau経済圏攻略法

今後、「au経済圏」を利用していく際に大切なのは、より多くのポイントを貯める・増やす方法と考えました。

お買い物で付与されたポイントを貯めるほか、無料アプリなどでもPontaポイントは貯まります。

1. 【貯める】「トリマ」アプリでポイントを貯める

トリマ最近歩数が出てこないのよ
≪画像元:トリマ公式サイト

移動距離や歩数でマイルが貯まり、ポイントになるアプリ「トリマ」では、マイルをPontaポイントへ交換できます。

nanacoポイント、WAONポイント、dポイントなど他社ポイントとも交換できますが、ポイント交換所利用をすれば1.5倍で利用できるPontaポイントに交換するのがおすすめです。

2. 【貯める】auPAY 「毎日ポイント」で貯める

毎日続けるって大変なの
≪執筆者撮影≫

auPAYのアプリ内に「毎日ポイント」があります。

「ポイントガチャ」、「チラシ」、「動画ボーナス」でポイントがもらえます。

動画ボーナスは必ずもらえるポイントです。

それ以外は抽選でポイントがもらえます。

1ポイントずつですが、空いている時間を見つけてタップしておくと、知らない間にポイントが貯まっているはずです。

3. 【増やす】auPAYポイント運用

お手軽ポイント運用でザクザク
≪画像元:KDDI株式会社

Ponta ポイントは、au PAYアプリ「ポイント運用」を利用し、運用できます。

「追加する」「引き出す」だけの簡単操作で、Pontaポイントは100ポイントからはじめられます

auPAYアプリ内「ポイント運用」をタップし、運⽤するポイント数を決めるだけなので初心者向きです。

4. 【増やす】STOCK POINT for CONNECT

株主に簡単になれる時代がきたわよ
≪画像元:STOCKPOINT Inc.

株式運用体験をしながらポイントを増やすことができるアプリ「Stock Point for CONNECT」もあります。

ポイントで疑似株主になり、運用ができるアプリです。

選ぶ個別銘柄の値動きでポイントが増減します

1株になれば「CONNECT」で株にすることもできます。

引き出し時には1%の手数料がかかりますが、株価上昇時には大きく増やすこともできます。

5. 急遽ポイントを貯めるならローソンなどで3,334円以上の買い物が必要

Ponta ポイントをお買い物で貯める方法も考えてみました。

ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100では、au PAY支払いで現在3%還元。そのため、100ポイント貯めたい場合は3,334円のお買い物が必要です。

店舗によって付与パーセントが違います。

原則、税込100円の支払いごとに1ポイントが貯まります。

この場合だと、1万円以上のお買い物が必須です。

店舗に寄って付与が違うから注意してね
≪画像元:Loyalty Marketing Inc.

Pontaポイントは最短で「翌日以降に反映」されます。

無理をしてお買い物をする必要はありませんが、ポイント交換所を利用することで1.5倍で利用ができるため、利用する機会があれば駆け込みのお買い物を検討してみましょう

「たぬきの大盤振る舞い」を攻略しつつ次のキャンペーンにも備える

「たぬきの大盤振る舞い」キャンペーンでは、これまでとは違う条件が出されています。

もし、今後も同様の条件のキャンペーンが続くのなら、Pontaポイントをどれだけ多く保有するか以外に、運用や投資をしてポイントを増やしていくことも考えるべきです。

ポイント交換所を利用すれば1.5倍~2倍で利用できるPontaポイントは魅力的です。

普段のお買い物とは別に、アプリでのポイ活も取り入れつつ、Pontaポイントを「貯める・増やす」ことを考えてみてはいかがでしょうか。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)