普段イオンへ行ったら子育て世代のあなたは何を買いますか。

・ スーパーで食品を買う

・ 子供服を買う

・ 子供のためにおもちゃを買う

ことが多いでしょうか。

子供がゲームしたい、と言ってちょっとゲームセンターに寄ることもあります。

上記は全て株主優待で節約が可能です。

本記事では子育て世代にとってイオングループの株主優待がどれだけ家計の助けになるかを紹介します。

イオングループの株主優待

イオン(8267

イオン株主優待カード
≪筆者提供≫

通常株主優待内容

株主優待実施月:28

(1) イオンオーナーズカード (新規株主のみ)

100株以上:2枚(本人カードと家族カード)

(2) イオンオーナーズカードで買い物時キャッシュバック

・ 100株以上:3

・ 500株以上:4

・ 1,000株以上:5

・ 3,000株以上:7

(3) (長期保有株主優待)イオンギフトカード

・ 1,000株以上:2,000円分

・ 2,000株以上:4,000円分

・ 3,000株以上:6,000円分

・ 5,000株以上:1万円分

3年以上継続保有株主のみ

参照:イオン

普段イオンで買い物をする方は特におすすめの株主優待です。

イオンの株主優待は100株保有する株主には3%キャッシュバックされるイオンオーナーズカードが贈呈されます。

毎日の買い物が3%安く買えるとはすごいです。

月にイオンのスーパーで5万円買い物をしている家庭なら、年間1.8万円もキャッシュバックされます。

さらにお客様感謝デー(5%割引)との併用もできます

毎日コツコツ何かを我慢して節約するより、ただお買い物をするだけで節約ができるのはありがたいです。

イオンオーナーズカードを利用するときの注意点として、以下の点をご確認ください。

・ イオン系のクレジットカード・電子マネー以外はキャッシュバック対象外

・  一部利用できない商品がある

・ 上限お買い物金額は半年で100万円まで

・ 返金は半年ごとに引換証が届くので、店舗に行く必要がある

私は以前楽天カードでイオンオーナーズカードを利用しようとしてダメだった苦い経験があります。

イオン系のクレジットカードがある方はクレジットカードで、ない方はWAONにチャージしてお買い物をしましょう

どちらもキャッシュバックとは別にポイントがもらえてお得度が増します。

もちろん現金での支払いもキャッシュバックの対象です。

イオンモール(8905

イオンモール株主優待
≪筆者提供≫

通常株主優待内容

株主優待実施月:2

以下(1) ~(3) より1つ選択

(1) イオンギフトカード

(2) カタログギフト

(3) カーボンオフセットサービスの購入

・ 100株以上:3,000円分

・ 500株以上:5,000円分

・ 1,000株以上:1万円分

(4) (長期保有株主優待)イオンギフトカード

・ 1,000株以上: 2,000円分

・ 2,000株以上: 4,000円分

・ 3,000株以上: 6,000円分

・ 5,000株以上:1万円分

3年以上継続保有株主のみ

参照:イオンモール

もしあなたが半年に1回以上イオンでお買い物をする機会があれば、(1) のイオンギフトカードをおすすめします

理由はイオン内では現金と同じ価値があるからです。

さらに、イオンギフトカードでのお買い物時にイオンの株主優待であるイオンオーナーズカードを提示すると、キャッシュバック対象になります。

その時のレシートがこちら。

イオン0円レシート20210717

≪筆者提供≫

株主優待で買い物をしたのに、少額ですがお金までいただけるなんてすごいですよね。

できればイオンとイオンモール両方の株主になって、株主優待のメリットを両取りしましょう。

ちなみにイオン九州(2653)やイオンディライト(9787)の株主優待でもイオンギフトカードがいただけますので、ぜひ調べてみてください。

イオンファンタジー(4343

イオンファンタジー株主優待券2021
≪筆者提供≫

通常株主優待内容

株主優待実施月:28

【2】(1) と(2) 両方贈呈

・ 100株以上:(1) 優待券2,000円分 (2) 魚沼産こしひかり3kg

・ 200株以上:(1) 優待券4,000円分 (2) 魚沼産こしひかり3kg

・ 300株以上:(1) 優待券6,000円分 (2) 魚沼産こしひかり3kg

・ 1,000株以上: (1) 優待券1万円分 (2) 有名ブランド米5kg、イオンギフトカード4,000円分、胡蝶蘭、飲むトマト1,000ml3本セットからいずれか1

【8

・ 100株以上:優待券2,000円分

・ 200株以上:優待券4,000円分

・ 300株以上:優待券6,000円分

・ 1,000株以上:優待券1万円分

参照:イオンファンタジー

イオンファンタジーの株主優待は100株保有する株主の場合、メインはゲームセンター等で利用できる優待券になります。

イオン内にはモーリーファンタジーというゲームセンターが入っていることが多く、メダルゲームやキッズ向けの乗り物などで利用できます。

ママが買い物をしている間パパと子供はゲームセンターで遊んで待つ、なんて使い方もアリです。

60分1,000円で約3,000円分も遊べる「よくばりパス」や、メダルを買ってメダルゲームをすると楽しく遊べます

イオンモーリーファンタジーメダルゲーム
≪筆者提供≫

店舗によって違うかもしれませんが、メダルを買う場合1,100円分買うほうが1,000円分より多くのメダルがもらえて遊べる時間が増えるメリットがあるのは覚えておいてください。

イオンユーザーなら株主優待の合わせ技で

私が株主優待投資をやってよかったと思う一番の理由は節約になることです。

イオン系列の会社は株主優待を実施している企業が多く、どれもイオン系の店舗で利用しやすいので、複数企業の株主優待を取得すると効率よく節約ができます。

ただし、株主優待投資は株式投資なので株価は大きく下がる場合があります

投資初心者の方は必ず余裕資金で投資を始めてください。(執筆者:株式ディーラー歴10年 勝越 晴)