ローソンの「お試し引換券祭」、2022年8月17日10時からはじまります。

前回は、6月8日より開催されていたため、わずか2か月ほどでの開催です。

8月17日10時からお菓子やペットボトル飲料の引換スタート、そして8月18日17時からはお酒の引換がスタート予定です。

交換できる商品は137商品。そして、併用できるキャンペーンにも注目です。

お試し引換券祭

お試し引換券祭 全商品紹介

お試し引換券祭

≪執筆者撮影≫

8月度のお試し引換券祭で交換できる商品は、ペットボトル飲料やお菓子が106商品、アルコールは31商品。

合計で137商品と交換できます。

全商品紹介

≪執筆者撮影≫

8月17日10時から交換スタートする商品は、ペットボトル飲料をはじめとして、お菓子やアイスクリーム、ヨーグルト、ゼリー、栄養ドリンクまで。

お試し引換券一例:

森永製菓 うまイチュウ 青りんご味……40ポイント

亀田製菓 ハッピーターン……70ポイント

ロッテ 爽 バニラ……60ポイント

アサヒグループ食品 1本満足バー プロテインホワイト……60ポイント

キリン キリンレモン……60ポイント

アサヒ カルピスウォーター……40ポイント

大鵬薬品工業 チオビタドリンク……40ポイント

18日17時から交換がスタートするアルコールも30商品以上がラインナップ。

サッポロ ヱビスビール350ml……120ポイント

サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るエール350ml……120ポイント

アサヒ 生ビール黒生500ml……140ポイント

商品は、引換可能時間以降、ローソンアプリからもチェックできます。

クーポン取得方法

ローソンのお試し引換券祭のクーポン取得方法は、2つ。「スマホのローソンアプリから」と、「Loppi(ロッピー)から」の2通りです。

ローソンアプリからのチェック方法

クーポン取得方法

≪執筆者撮影≫

ローソンアプリからのクーポン確認方法を紹介します。

  1. ローソンアプリのトップ画面を開く
  2. 「お試し引換券」の「すべて見る」をタップ
  3. その時に取得できるクーポンがあるので、タップする
  4. 「引換券を予約する」で予約完了

ポイントカード連携

≪画像元:株式会社ローソン

ローソンアプリでPontaカードやdカードを連携したい場合は、

  1. アプリで「設定」「ポイントカード管理」を選択
  2. Ponta会員IDやdポイントカードを登録

スマホアプリでは、1度に3商品まで「お試し引換券」を予約できます。

Pontaポイントカード、dポイントカードの2種類を登録しておくことで、合計6商品を予約できます。

Loppi(ロッピー)からのチェック方法

Loppi(ロッピー)からのチェック方法

≪画像元:株式会社ローソン

ローソン店頭にあるLoppi(ロッピー)からのお試し引換券の取得方法です。

  1. Loppiの機械で、右下の「ポイントメニュー」をタッチ
  2. カードリーダーにポイントカードを通す
  3. ポイント会員メニュー、「クーポンを発券する」をタッチ
  4. ジャンル選択をしてタッチ
  5. 希望するお試し引換券・値引き券をタッチ
  6. 確定するとお試し引換券が機械より印字されて出てきます。商品と一緒にレジに持参します。

お試し引換券の有効期限は、Loppiの発券から30分。

発券から30分を過ぎた場合は、引換券・値引き券は無効になってしまいます。

※利用ポイントは無効になった後で戻りますが、キャンセル後の反映に時間がかかる場合があります。

「お試し引換券」と「お試し引換券祭」の違い

ローソンでは、「お試し引換券」も実施しています。

期間中は、タイミングが合えば「お試し引換券祭」にも「お試し引換券」にも参加できます。

お試し引換券

≪画像元:株式会社ローソン

例えば、8月17日(水)の「お試し引換券」では、

井村屋クラフトコーラアイス……税込160円が80ポイントで交換可能

明治エッセルスーパーカップ抹茶……税込162円が80ポイントで交換可能

お酒

≪画像元:株式会社ローソン

例えば、8月19日(金)の「お試し引換券」では、

サントリー金麦350ml……税込160円が80ポイントで交換可能

サントリー金麦500ml……税込223円が110ポイントで交換可能

キリン秋味350ml…‥税込219円が100ポイントで交換可能

キリン秋味500ml……税込286円が140ポイントで交換可能

とはいえ、「お試し引換券祭」開催期間中は、引換できる商品数が100以上と圧倒的に多く、まさに名前の通り「お祭り」です。

「お試し引換券祭」の注意点

「お試し引換券祭」での注意点もあります。

・アプリでの商品クーポン予約は1度に3点まで

(※Pontaポイントカード、dポイントカード合わせて1度に6点まで)

・カード1枚につき1日1種類1枚まで交換できる

・Loppi発券から30分を過ぎた場合は無効になる

・店舗によってクーポン商品がない場合もある

ルールを守りつつ、お試し引換券祭を楽しんで参加しましょう。

筆者の考える攻略方法

「お試し引換券祭」に注目する理由です。併用できるお得なキャンペーン、効率よくポイントをためるワザなど5つ紹介します。

1.(注目商品)「飲料1本買うと飲料1本無料券がもらえる!」に参加できる

飲料1本買うと飲料1本無料券がもらえる

≪執筆者撮影≫

筆者の注目商品は「ファイアワンデイブラック600ml」で、50ポイントで引換できます。

こちらは「対象の飲料を購入すると、対象商品の1本無料クーポンがもらえる」商品です。ただし、ローソンアプリでのエントリーが必要です。

Ponta会員、dポイント連携しておく→ローソンアプリで、「キャンペーン」を選択→「ファイアワンデイブラックを買うと1本無料クーポンをプレゼント」をタップ→「応募ページへ」→応募しておく

「お試し引換券祭」で「ファイアワンデイブラック600ml」を50ポイントで引換すると、キリン ファイア 挽きたて微糖185gの無料クーポンももらえます。

エントリー、対象商品購入期間は8月29日まで、無料クーポン使用期間は9月5日までです。

2.(ポイント獲得)ローソンストア100の「ボーナスポイント商品」

ローソンストア100のボーナスポイント

≪画像元:ローソンストア100

 

ローソンストア100のボーナスポイントを狙うことで、早くポイントがたまります。

ローソンストア100では、対象商品を買うことで、商品に応じたボーナスポイントが付与されます。

ボーナスポイント対象

≪画像元:ローソンストア100

例えば、2022年8月10日~23日の期間中は、以下の商品がボーナスポイント対象です。

・エスビー食品 おいしさギューッととけ込むカレー甘口……10ポイント

・エスビー食品 おいしさギューッととけ込むカレー中辛……10ポイント

他の商品でもボーナス商品があります。

3.(ポイント獲得)ファミリーマート「いずれかひとつのポイントプラス」でdポイント

いずれかひとつのポイントプラス

≪画像元:FamilyMart Co., Ltd.

ファミリーマートでも、ボーナスポイントがあります。

「いずれかひとつのポイントプラス」と名付けられていて、対象商品を買うと、dポイント、楽天ポイント、T-ポイントいずれかにポイント付与できます。

キャンペーンポイントをdポイントにする

≪画像元:FamilyMart Co., Ltd.

「キャンペーンポイントをdポイントにする」ことでdポイントゲットが叶います。

キリン 小岩井Theカフェオレ500mlは1点につき+10ポイントFamiPay払いでさらにFamiPayボーナス10円還元もあります。

コカ・コーラ紅茶花伝ロイヤルミルクティー440mlや伊藤園お~いお茶緑茶、コカ・コーラ爽健美茶300mlも同じく1点につき+10ポイントFamiPay払いでさらに10円分のFamiPayボーナス還元となります。

4.(キャンペーン)「d払いで全額キャンペーン」に参加する

d払いで全額キャンペーン

≪画像元:NTT DOCOMO

現在、8月31日まで「d払いで500円(税込)以上お支払いすると抽選でdポイント(期間・用途限定)最大全額還元」キャンペーンを実施しています。

要エントリー、進呈上限が総額10,000ポイントキャンペーンです。

1等だと100%ポイント還元するほか、2等は5%3等は0.5%のポイント還元

すぐにはポイント付与されないものの、このようなポイント還元キャンペーンに参加しておくと、後日ポイント加算されることも多いです。

5.(キャンペーン)「Pontaポイント・最大100%ポイント還元キャンペーン」

Pontaポイント・最大100%ポイント還元キャンペーン

≪画像元:株式会社 ロイヤリティ マーケティング

現在、「auID連携をしたPonta会員が対象 2社以上でPontaポイントを利用すると全員もれなくもらえる!最大100%Pontaポイント還元!」キャンペーンを実施しています。

キャンペーン対象提携社の2社以上で「Pontaポイントを利用」することで、最低でPontaポイント10ポイント最大全額還元になるキャンペーンです。

ローソンの「お試し引換券」も対象です。

8月31日まで実施されているため、ローソンの「お試し引換券祭」で、Pontaポイントと引き換えた分が、もしかすると全額還元されるかもしれません。

当たらない可能性もありますが、まずはエントリーして積極的に参加を。auID連携もしておきましょう。

「お試し引換券祭」に参加してお得さを味わってみて

ローソンの「お試し引換券祭」は、2022年4月、6月、そして今回の8月開催。

ポイントを効率よくためていくことが、今後、必要になってきそうです。

コンビニエンスストアでの販売価格の「約1/2~1/3のポイント数でお菓子などの食品・ペットボトル飲料・ビールに変えられる」お祭りでは、相当にお得さを感じられるはずです。

併用できるキャンペーンに参加できるとよりお得さを実感できます。

「お試し引換券祭」は、突然日程が発表されることも多いです。Pontaポイントやdポイントをあらかじめ「ためておく」準備が必須です。

ポイントサイトなどからチャージするなどしてPontaポイントやdポイントを用意し「お祭り」を満喫しましょう。(執筆者:谷口 久美子)